幸せ!ボンビーガール番組史上最もヤバイ!?ど素人美女500万でクレープ屋を開業[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

幸せ!ボンビーガール番組史上最もヤバイ!?ど素人美女500万でクレープ屋を開業[字]

キッチンカーを買ったのにクレープを焼いた事もない…ど素人美女500万でクレープ屋を開業!売り上げは!?▽開業GP優勝の納豆料理店がピンチ!勝負の絶品納豆料理とは

出演者
【進行】劇団ひとり、水卜麻美(日本テレビアナウンサー)
【ボンビーファミリー】DAIGO、植松晃士、森泉、杉村太蔵、ハリセンボン
【スタジオゲスト】内山正宏、木嶋真優、木下威征、髙橋ひかる、フワちゃん
番組内容
番組史上もっとも心配な開業ガール登場…キッチンカーも制服も買ったのにクレープを焼いた事もない…28歳ど素人美女が500万でクレープ屋を開業!オープン直前なのに出店場所も決めてない!?初日にDAIGOがサプライズ訪問!果たして売り上げは!?▽開業ガールズグランプリ優勝の京都・納豆料理店なおこさんが緊急事態宣言で大ピンチ!審査員の秘策を実践!勝負の絶品納豆料理とは!?
監督・演出
【演出】新井万季
【統括プロデューサー】島田総一郎
制作
【制作協力】ランブルビー、ザ・ワークス、クリエイティブ30
おしらせ
詳しい内容はコチラへ!
http://www.ntv.co.jp/bonbi/

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – その他
情報/ワイドショー – 暮らし・住まい

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. スタジオ
  2. DAIGO
  3. スタッフ
  4. 高橋
  5. 春菜
  6. クレープ
  7. コース
  8. ホント
  9. 開業ガール
  10. 結構
  11. 植松
  12. 水卜
  13. 納豆
  14. 木下
  15. お客さん
  16. お店
  17. クリーム
  18. フワ
  19. 開業
  20. 今日

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥740 (2021/09/22 19:35:51時点 Amazon調べ-詳細)

<まずは…>

(開業ガール) そうですね。

<でも…>

あぁ~! あ… あぁ…。

<ドタバタで迎えた…>

あぁ~!
<1か月後の開業>

(木下さん)…って感じがしますよ。
(笑い)

<開業ガールが…>

はい。

<のに…>

<しようとしている…>

<だから 焼き方は…>

(さやかさん) フフっ フフフ。

<なのに…>

(劇団ひとり) 間に合わないって。
(高橋) そんな普通な顔で。

<そんなさやかさん いつか…>

<と思って 8年前に…>

<でも 少しでも…>

<…就いた仕事は

クレープ屋さんではなく…>

はい。

<だから…>

元々 こっちが…。

<クレープは焼けないのに

買ってしまった大きな冷蔵庫>

…を載せてます。

これは…。

鉄板をキレイにする道具です。

これですか?
(スタッフ) はい。

(スタジオ:ひとり)
スパチュラっていうんだ これ。

(スタッフ) 初めて聞きました。

<クレープは
うまく焼けないのに

開業で使う器具だけは
買いそろえてしまって…>

<後戻りができない
さやかさん…>

…って思って。

<そんな理由で…>

<さらに…>

一応 もう…。

こんな感じで。

これは全部ネットで買いました。

はい。

<中学生の時に映画を見て…>

<なので 作った名刺は…>

まだ…。

<利用料金
年間1万3200円を払って

お店のホームページも
作ってもらった>

<ここまで…>

<肝心のクレープは…>

火が強いのと…。

<今は…>

はい。

<…するだけ>

これが…。

<なので…>

<既に…>

<かかってるけど…>

<今までの開業ガールも…>

(開業ガール) なので…。

(杉村) 1200万円。

<店舗の内装にこだわれば

1000万円オーバー>

全部で…。

(朝日) あぁ 高い。

<さやかさんが…>

あぁ!

え~! もう…。

最高です え~!

(スタジオ:高橋) ピッタリだ!
(スタジオ:植松) かわいい。

<…けど

さやかさんが支払ったのは…>

<そのワケは…>

あ~!

すご~い! え~ かわいい。

めっちゃ いいです。

アハハハ え~! すごい!

えっ すごい。

<でも…>

(スタジオ:ひとり) うわっ!

(スタジオ:ひとり) おぉ~ 怖い。

(スタジオ:植松) 分かる 怖いよね。

(スタジオ:DAIGO) 確かにね。

<キッチンカーは
無事に手に入れたけど

キッチンカーで…>

<キッチンカーを始める時は

開業を支援する団体に所属して

出店場所を探してもらうことが
多いのですが

そんなことを知らない
さやかさんは…>

はい。

…なんですけど。

ちょっと資料とか…。

…って感じで。

小さい頃 近くにあった
クレープ屋さんが…。

それに…。

…っていう思い出があります。

<さやかさんの中では…>

<だから…>

<は…>

そうですね。

…って思います。

<ごく普通のお家にアポなしで>

私…。

…者でして。

<全く当てがない さやかさん>

今夜はですね 以前
『ボンビー』開業グランプリの

審査員も務めてくださいました

東京・恵比寿のAU GAMIN DE TOKIO
などを手掛けるオーナーシェフ…。

…にもお越しいただいています。
よろしくお願いします。

お願いいたします。
よろしくお願いいたします。

木下さんも…。

…ぐらいしまして。
3000万!

(木下さん) さらに そこに…。

ぐらいを借り入れてたんで…。

(木下さん)
ホントに へき地の住宅街で

1店舗 オープンして。

まぁ 変な話…。

これが続いたので
お弁当箱に詰めて

近所に回ったんですね。

そしたら あるおじさんに…。

…って言われて
ショップカードを渡したら

その方が たまたま…。

翌日の町内会の会議を
うちでやってくださって

それが最初の
7名様だったんですけども

そこから…。

(高橋) 運命的。
ステキ。

<ので…>

ここは…。

…所なんですけど。

…みたいな所で。

<ここは…>

<お店で出すものに関しては…>

<…ので

月1万5000円払って
使っている>

<この施設は…>

<…しているので>

(女性) よく出来たね。
ちょっとシワになっちゃった。

<その評価は?>

<試作品 その評価は?>

デザートには ちょっと…。

あぁ… もうちょっと…。

これもこれで…。

…とは思うけど。

分かりました。
(スタジオ:DAIGO) 結構 言われるね。

<実はクリームやフルーツを

直径およそ30cmの
どこに置くかによって

味のバランスが決まるのが
クレープ>

<さやかさんは見よう見まねで
作っているので

食べる場所によって
生クリームの量や

フルーツのバランスが良くない>

(森) で その…。

(森) …だったりするんだよね。

ヒュ~ってまいて チョコレートを
こうやって やってんのとか。

だから…。

ちょっと…。

心配だよね。

<そう 都内にある
人気クレープ店…>

<…では

生クリームをのせるのは
生地の一部分>

<数字の「7」を書いたら…>

<クレープの
三角形の形に合わせて

生クリームとフルーツが

上から下まで
均等な分量になるので

最後までバランス良く楽しめる>

(スタジオ:ひとり) あら~!

やっぱり…。

まだ若いし…。

(笑い)

そうなんだ。

(スタッフ) 6時。

ウフフ…。

はい。

<1つのメニューを
作るのにも…>

<けど…>

はい。

<コツコツと商品開発を続け…>

<定番のいちごクレープや
チョコバナナ>

って計算して…。

<1日営業するのに

およそ2万円かかるので

売り上げ2万5000円あれば

さやかさんの手元に残るのは…>

<少しでも…>

<子供の時に思い描いていた
出店場所は…>

(スタジオ:ひとり)
イメージ合わないな あんまり。

(スタジオ:高橋) ステキな場所!
(スタジオ:ひとり) 看板 立ってる。

(スタジオ:水卜) クレープ屋さん
ない所のほうが…。

(スタジオ:植松) 住宅街だからね。
(スタジオ:森) ねぇ!

(スタジオ:植松) 人通りがね。
(スタジオ:森) まぁね。

(スタジオ:ひとり) 危ない 危ない…!
(スタジオ:DAIGO) おぉ~!

(スタジオ:高橋) ひやひやする。
(スタジオ:DAIGO) おぉ…。

<実は こちらの…>

<なかなか…>

<今回は…>

<ここは蒲田駅から…>

<住宅街の ど真ん中>

(スタジオ:高橋)これ ちょっと難しい。

(スタジオ:森) 今?

ちょっと覚えられないんで
フフフ…。

<あと30分だけど 人通りは…>

<ここに…>

どうも DAIGOです。

ということで今日は…。

…に来ました!

(スタッフ) 本人に…。

えっ? マジ?
(スタッフ) はい。

もしかして じゃあ…。

…ってこと?
(スタッフ) 「S D」?

(スタッフ) そうです。

(DAIGO) ホントに。

(DAIGO) でも…。

(DAIGO) でも…。

(DAIGO) めちゃくちゃ…。

さりげなく。

(スタジオ:水卜) いや すぐ分かる。

(スタジオ:高橋)
後ろ姿で もうオーラが。

(DAIGO) めちゃバズってる。

<でも…>

(女性) ここの前をちょっと…。

(女性) 来ました。

<開業3日前から

オープン告知の看板を
置かせてもらっていた>

<そして…>

<駅前で…>

<実は住宅街には

大学や小学校があって…>

すいません
大変 お待たせしました。

あっ はい。

ダメだ 4枚目も失敗。

<でも 今日からは…>

(スタジオ:森) 頑張れ よしよし…。

(スタジオ:植松) 何か上手になってる。

(スタジオ:森) いいじゃん…。
(スタジオ:ひとり) 上手になってる。

(スタジオ:森) お~!
(スタジオ:高橋) よかった。

(スタジオ:DAIGO) 急成長してる。

<定番の…>

<さやかさんのおすすめ…>

チョコバナナで
ありがとうございます。

お願いします。

600円?
はい。

ありがとうございます。

ありがとうございます。

<さやかさん…>

(スタジオ:森) すごい上手。

(DAIGO) バレちゃった?

(DAIGO) ねぇ!

わぁ すごい
ありがとうございます。

すいません。

ありがとうございます。

(DAIGO) 見た目ねぇ…。

僕の あの…。

(スタジオ:水卜) 分かんなかった。
(DAIGO) いただきますよ。

<クリームの…>

(DAIGO)
サイズ感は ちょうどいい感じ。

生クリームとバナナの感じも
すごい いいっすね。

(スタジオ:水卜) どんなだろう。

<…するのではなく

クリームを
太めのL字型にのせて…>

<すると…>

(男性) クリームの甘さと合って
おいしいね。

<初日の…>

<たくさんの注文を受けて

最後のお客さんは…>

(女の子) ありがとうございます。

(スタジオ:ひとり) 1時間半!?

(スタジオ:DAIGO) ちょっとね やっぱ
予想以上に人が来たから。

(DAIGO) どうも。

今日…。

ホントですか?

…ことが こだわりです。

<…など美意識の高いセレブも
飲んでるといわれる

スーパーフード>

<アーモンドに含まれる
食物繊維が取れるだけでなく

牛乳と比較しても
低カロリーなので

女性に優しい>

(笑い)
あ~ 大事なんだね。

(DAIGO) ちなみに…。

売り上げ目標は…。

1日 2万5000円。

ちなみに 本日…。

(スタッフ) DAIGOさん…。

確かに 俺が…。

(DAIGO) 俺は十分…。

(DAIGO) どうでした?

うわ~!
え~!

<コロナで経営が大変な…>

<詳しくは 番組ホームページで>

(DAIGO) どうでした?

4万4000円!?

ビックリ…。
マジで?

はい。

はい。

…って そういう気持ちに
させてもらえたのが大きくて。

<続いては…>

<先日 放送した…>

<売り上げが伸びず…>

(ドラムロール)
(木下さん) 優勝は…。

(ドラムロール)

京都 納豆専門店 なおこさんです。

(拍手)

<その…>

(なおこさん) パスタになります。
≪パスタ? え~!≫

<麺と納豆ソースを絡める時…>

<火に弱い…>

<この放送の前々日…>

<出され…>

<というのも なおこさんは…>

<でも 外国人観光客が…>

<ということもあり まさに…>

<そんな なおこさんには
審査員の

ジャンルの違う21店舗を
全て繁盛店に

飲食店経営の千里眼
内山正宏さんと

カリスマオーナーシェフ
木下威征さん

食のジャーナリスト
犬養裕美子さんの3名から…>

<優勝した なおこさんが
審査員に…>

<なおこさんのお店では…>

<でも…>

<…と お高めなので

客単価5000円は
稼ぎたいところ>

<すると…>

置いてあって
食べていただいて。

<…できるので
売り上げも上がるだけじゃなく

出す…>

<…から 必要な分だけ
仕入れればいいので>

<なおこさんからコース料理を
スタートするとの連絡が>

<スタッフが なおこさんのお店に
向かってみると…>

どうも こんにちは。
(スタッフ) お邪魔します。

<ガランとして…>

<そう 開業ガールズグランプリの
放送日の前々日に…>

<なおこさんは
お店を休業したため

番組が…>

<当初 緊急事態宣言は
5月11日までの予定>

<だから…>

ある程度。

<延長期間中は…>

<この日は…>

<コースの最終確認>

これは…。

収録後のまとめた…。

そうですね。

<…考えた>

…っていうのがあって。

…っていうような内容にしてます。

<なおこさんが厳選した…>

<そして…>

<まず…>

まず…。

<豆が軟らかく…>

大粒が以前も
ねばボナーラで紹介した…。

クリーミーな納豆です。

<豆が大きいため
食感がホクホクしていて…>

今からの…。

今から…。

…っていうような感じで。

<普通 コースは
前菜から始まって

スープ 魚料理 お口直しと

それぞれ違う食材が>

<でも なおこさんが考えたのは

1品目に食べ比べた
2種類の納豆を

料理の中で使って
その味の変化を楽しんでもらう

フルコース>

…ということで 実はスタジオに
ご用意いただいたんです。

お召し上がりください。

…からお召し上がり
いただきたいと思います。

(春菜) いただきます。
≪いただきます≫

(春菜) 何か もう 持った感じが
ふわっとしてる。

どうですか? 木嶋さん。

ほう!
(木嶋) 軟らかくて 結構…。

サクサク?
うん。

(フワちゃん) すごいおいしい。
(DAIGO) おいしい おいしい。

そして 続いてが
お隣の大粒のほうです。

確かに でかいね。

(フワちゃん) 全然 違うじゃん。
(春菜) うまっ! しっかりしてる。

え~!

(木嶋) 何か…。

あ~ そっか。

いかがですか?

(内山さん) これが…。

そうですよね。

<いよいよ…>

<営業前 予約してくれた
お客さんの人数分だけ仕込み>

<これもコースならでは>

今日は スムーズに
提供できたらと思います。

<仕込み終わったら店内の…>

<メニューなどを準備して…>

2名様 お待ちのお客様…。

お待ちしてました。

<なおこさんが作る…>

<…料理とは?>

<そして コース料理に…>

<コロナで大変なご時世に

頑張る飲食店
開業ガールを大募集>

<詳しくは ホームページまで>

<なおこさんが作る…>

<…料理とは?>

<そして コース料理に…>

<まずは スタジオで
皆さんが食べ比べたように

お客さんにも>

本日の…。

…になりますんで
食べ比べしてみてください。

(スタジオ:春菜) 速い。

(スタジオ:DAIGO) こうなるよね。

<では 続いて 2品目は…>

小粒の納豆 使用します。

<他の食材になじみやすい…>

混ぜます。

混ぜて 混ぜて。

シンプルですけど ここに
納豆ドレッシングが入るので

これで結構 味に深みが出ます。

(スタジオ:水卜) 魅力的だな。

入れるだけで…。

<すると…>

<…のみじん切りを炒め>

<…で味付け>

<そこに北海道産の小粒納豆を>

(スタッフ) ホントですね。

そうです そうです。

<これを…>

<焼くこと4分>

<こだわりは ひき肉の大きさ>

<小粒の…>

(スタジオ:DAIGO) またやられたわ。

(スタジオ:春菜)
しかも京都の九条ネギ。

<そして 4品目は
小粒納豆とネギを卵で包み

ホワイトソースをかけた…>

写メんの忘れた。

<納豆の…>

<ネバネバを楽しむあまり…>

<…お客さんも>

<そして コースは…>

<できるので…>

<お客さんを…>

<…で箸を休めたら>

<ふっくら食べ応えある
京都産の大粒納豆を添えた…>

<こだわりは ソーセージ>

「納豆 喰う 豚」って書いて

納豆喰豚って読むんですけど。

…のが特徴です。

<そして いよいよ…>

…で選んでいただけます。

<シメで選べるのは
京都産の大粒納豆を使用>

<グランプリで優勝を射止めた
ねばボナーラか

北海道産 小粒納豆と
ひき肉のあんを…>

<ご飯の上にのせ…>

お下げしますね。

<お客さんは ここまで6品食べて
そこそこ…>

(スタジオ:春菜) 行けちゃうのよ。

ヤバい ねばボナーラ。

ヤバい。

濃厚。

何やろう?

気のせいではないと思う。

<そして…>

<最後の…>

ダイレクトです。

(スタッフ) 結構 入れますね。

ヤバっ!

<とっても…>

これ正直 一番 不安だよね?
確かに 未知数。

(春菜) トルコアイスじゃん。

おいしい? フワちゃん。
(フワちゃん) えっ 何で!?

ホントに…。

なるほど。

それが…。

(内山さん) 実際…。

(内山さん) って言われて…。

なおこさ~ん?

は~い。
こんばんは。

こんばんは
ご無沙汰しております。

けど…。

…ような気がしてます。

ので…。

とか そういうの初心者なんで…。

僕…。

ただ あれが…。

…と思った部分があって。

…するっていうの どうかななんて
思ったんですけども。

それは すごく…。

<で なおこさん…>

アイスクリームのディッシャーに
ご飯を入れて

大粒を加えた納豆飯のもとを
のせます。

かけて食べてもらうと
完成になります。

全混ぜで…。

食べてる気分…。

<で…>

<…は ご覧の9品>

<この…>

っていうコースで…。

…ぐらいのラインは
行けるんじゃないかなと。

<と予想していたけど…>

<この日のお客さんは7人>

<なので…>

<金額は まだまだ少ないけど…>

私としては…。

全部 ここの…。

(スタッフ) そうなんですか。

あたふたして 「8時閉店です
すいません」とか言いながら。

今までは 結構…。

…で帰られてたんで。

上がって行くのかな。

<岡山から上京した ボンビーガール >

…っていう状態になってしまって。

<なのに…>

タイル張りで。

<そして 超一流音楽大学を
卒業したのに…>

<大根で食いつなぐ…>

<TVerでは 番組の最新話が
無料で見られます>

<そして Huluでは
本日の放送回も過去の放送回も

いつでも見られます>