全力!脱力タイムズ【エイトブリッジ別府&大地真央、私の方が良かった?の巻】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

全力!脱力タイムズ【エイトブリッジ別府&大地真央、私の方が良かった?の巻】[字]

大スター大地真央が討論に挑戦!本場ブロードウェイ女優と演劇論で激突?▽勝てば自宅訪問!エイトブリッジ別府が大地真央に迫る!▽滝沢カレン絶品パエリア実況

出演者
【MC】
アリタ哲平(くりぃむしちゅー 有田哲平) 
【全力解説員】
齋藤孝、出口保行 
【ゲスト】
大地真央、別府ともひこ(エイトブリッジ) 他 
【「THE美食遺産」ナビゲーター】
滝沢カレン 
【キャスター】
小澤陽子(フジテレビアナウンサー)
番組内容
今回のゲストは、オトナの土ドラ『最高のオバハン 中島ハルコ』で主演を務めている女優の大地真央と、お笑い芸人の別府ともひこ(エイトブリッジ)。オープニングでは、報道番組らしい緊張感がスタジオに漂う中、なぜか別府が取り乱し、不可解な言動を連発する。

今回のテーマは、特別企画「大地真央が訊(き)く!」。宝塚トップスターを経て、今や日本演劇界唯一無二の女優として活躍する大地。
番組内容2
番組では、そんな人生経験豊富な彼女が“今話したい”と思っている人物をスタジオに迎え、スペシャル対談を繰り広げることに。かくして、期待に目を輝かせる大地の前に、話題の本の著者や、投資に詳しい経済学者といった“今話したい人”が現れるのだが、ある事情により、大地の表情は見る見る曇り始めてしまう…。すると、事の次第をあっけに取られながら見守っていた別府に、メインキャスターのアリタ哲平から、ある要請が!
番組内容3
果たして別府は、番組の窮地を救うことができるのか!?

「THE美食遺産」は、東京・中目黒にあるスペイン料理店の絶品パエリアを、滝沢カレンがナビゲート。番組初登場となる大地が、本人いわく「大まじめ」に取り組んだ、今回の『全力!脱力タイムズ』に乞うご期待!
ご案内
【公式HP】
http://www.fujitv.co.jp/DNN/

【公式Twitter】
https://twitter.com/datsuryoku_cx
スタッフ
【企画】
狩野雄太 
【チーフプロデューサー】
神原孝(FCC) 
【プロデューサー】
大泉正太(ファウンテン) 
中村倫久(ハイホーTV) 
大川泰(STAY TUNED) 
橋本孔一(FAT TRUNK)
中垣佐知子 
鈴木裕奈(FCC) 
【総合演出】
有田哲平 
【制作総指揮】
名城ラリータ(FCC) 
【制作協力】
FCC 
【制作著作】
フジテレビ

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 大地
  2. 別府
  3. お願い
  4. イェー
  5. 小澤
  6. ジョセフ
  7. 対談
  8. 小林
  9. OK
  10. 女性
  11. 飯田
  12. 残念
  13. 有田
  14. スタッフ
  15. 真央
  16. 人目
  17. 討論
  18. ハルコ
  19. 英語
  20. 経済

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
扶桑社
¥2,530 (2021/06/15 20:45:29時点 Amazon調べ-詳細)

(小澤)こんばんは。
『全力!脱力タイムズ』です。

(小澤)本日の すてきなコメンテーターを
ご紹介いたします。

(小澤)まずは お笑い芸人
エイトブリッジの 別府ともひこさんです。

(別府)初めまして。 エイトブリッジの
BEP 別府ちゃんでーす。

(女性)え~! 私…。

いや 違います。

(女性)あれっ? 何でしたっけ?

(女性)あっ スキップ! そうだ。
(有田)ちょっと よろしいですか。

(女性)ていうか 私…。

やるんですか? いいですけど。
(有田)別府さん。

(有田)いや… 別府さん。

もちろんです。

(女性)今日 有田さんのこと…。

アリちゃんは…。

(有田)プライベートでも 駄目です。

もーう! 何か 別府ちゃん
すごい うるさいから…。

ワァ~!

ワァ~! じゃないんですよ。

(女性)バカバカビーム!
イヤ~! アーッ!

(チンベルの音)

あなたですよ パターンみたいなの
つくってんのは。 別府さん!

落ち着いてください。

(スタッフ)
今 ちょっと 動いちゃったんで…。

じゃあ ちょっと すいません。

(スタッフ)ごめんなさい 皆さん。
(女性)ちょっと すいません。

別府さん 厳しく お願いしますよ。
そうですね。

(齋藤)今日 進みませんね。

(出口)まだ オープニング… 終わった?
終わってないですよね オープニング。

そうですよね。
(出口)これじゃ 何もなんないよ。

確かに いつも ここにいる人は
鋭いツッコミをする人が 多いので

この手の方は 少ないですけど。

にしても 何か 「アハハッ!」
とかではなくて ちゃんと…。

とか言って… 先輩なんですから。
分かりました。 すいません。

もう1回
撮り直しになっちゃうから。

あっ…。 あっ…。

(大地)すいません。

(スタッフ)再開させていただきまーす。
有田さんのコメントまで 3 2…。

そして…。
もう一方 ご紹介いたします。

(小澤)本日のゲスト
女優の 大地 真央さんです。

えっ?

さっき… いやいや…。

さっきの人と。

いっぱい ツッコんでくださいって
言いましたけど…。

え~!? いや ギャル…。

よく 意味が…。
ごめんなさい ごめんなさい!

でもね 大地さんは 何でも…。
そうなんです。

ホントですか!?

レインボーブリッジじゃないです。

(大地)あ~! あの…。

違います! 違う 違う。

(大地)
あ~! ジャンプは 難しい?

相手が 誰でも
変わらないんですね。

[ついに あの…]

[宝塚トップスターを経て

今や 日本演劇界 唯一無二の
大女優へ]

[そんな 人生経験 豊富な…]

[題して…]

あの~…。

(大地)いや こんな機会を
ありがとうございます。

それでは 1人目でございます。
いかがでしょうか?

なるほど。 それでは
早速 お呼びしましょう。

こちらの方です。 どうぞ!

(小澤)東京大学
定量生命科学研究所 教授

『DNAの98%は謎
生命の鍵を握る

「非コードDNA」とは何か』の著者
小林 武彦先生です。

いや~ すごい。
(小澤)よろしくお願いいたします。

よろしくお願いします。

さあ それでは…。

ちょっと あの…。

(大地)違うんですけれども。

大地さんが もしかして
オファー 出された方ってのは…。

(大地)そうなんです。

説明されてないのかな。

(大地)私は ちょっと…。

(大地)あの~… 全然…。

ただ 小林先生も
それは それは ものすごい

研究者でいらっしゃいますので
対談としては ちゃんと

聞き応えのあるものに
なるんじゃないかとは…。

そうかと思いますけれども
私は…。

(大地)
まあ… 何ていうんでしょうか。

さすがに…。

(大地)いやいや!

難しいからっていうんじゃなくて。

(齋藤)そうなんだとは
思うんですけれども…。

東大同士というか。
(大地)いやいや あの…。

さっきから
何度も 言ってますけれども…。

それは もう ずっと 以前から
村上 春樹先生と

対談されると思って 今日は
準備されてきたわけですから

人が代わったから やれってのも
横柄かなというところは…。

(大地)申し訳ないですけど。

分かりました。 じゃあ…。

大地さん 代わりになるかどうか…
別府さんでよろしいでしょうか?

よろしくお願いします。

[急きょ 別府さんと
東京大学 教授 小林先生との

対談が 決定]

それでは 小林先生と 別府さん
討論 お願いします。

(小林)よろしくお願いいたします。
小林でございます。

(小林)えーっとですね…。

はい。

はい。

(小林)ミュータントですよ。

なるほど。

あ~。

(小林)しかしですね…。

そうですか。

難しい用語 いっぱい出てきたんで
あれだったんですけど

取りあえず…。

(小林)あーっと…
そうではないんですね。

繰り返… はい。

G…。

(小林)アデニン グアニン
シトシン チミン。

ちょっと待ってください。
(チンベルの音)

すいません すいません。
ちょっと 何か…。

先生 やりにくいですかね?
初歩的過ぎますかね?

大地さん もうちょっと
聞きたかったんじゃないですか?

まあ そうなんですが。
言ってくださいよ それは。

[続いては…]

大地さん 最近 何でも
お金に 興味があるという。

(大地)そうなんです。
ここに あるんですけれども。

(大地)この本を読みまして。

(大地)これで ちょっと
経済に 興味が出てきたというか。

お金も 簡単なようで ものすごく
奥が深くて 難しいので。

ということで こちらの方です。
どうぞ!

よろしくお願いします。

(小澤)2人目は
明治大学 政治経済学部 准教授

経済学者の 飯田 泰之先生です。
よろしくお願いします。

(大地)いや あの… 私が
勉強してきたのは こちらで…。

あれっ? これは お伝えしてる?

(スタッフ)すいません。
実は…。

でも 同じ 経済を
ちゃんと 勉強されてる先生を

お呼びしてるんです。
(大地)でも 私は…。

内容は
同じだとは思うんですが…。

でも…。

飯田先生と お話しするんであれば
飯田先生の本に基づいて

お話をさせていただきたいと
思いますし。

(出口)
こう言っちゃ 何ですけど…。

(出口)私だったら
思っちゃいますけどね。

やっぱり あの…。

私が 例えば 今 ここに
来させていただいてますけども…。

ていうふうに…。

それとは
また 違うと思うんですよね。

大丈夫だと思いますよ。 一緒の
知識は あられると思うんで。

とはいえ
やはり 飯田先生に対しても

私が ちゃんと その準備を
していないのに 中途半端な形で

お話しするのは…。

まあまあ そうですけど。

そうしましたら え~…。

はい 別府さん すいません。

別府さん お願いします。
これ 報道番組ですから。

別府さん
先ほど ちょっと 見てたら

何か 分かりません みたいな顔
されてたじゃないですか。

あれは 対談として
すごく 損なので…。

分かりました。

[急きょ 経済について
対談を行うことになった

別府さん。
果たして 討論の行方は!?]

さあ それでは
討論の方 よろしくお願いします。

お願いします。
(飯田)やはり ここのところ

投資に 興味を持たれる方 非常に
多くなってるんですけれども。

いますね。 結構 います 周りにも。
(飯田)別府さんは…。

日経平均でいうと?
そうですね… まあ 日経…。

(飯田)今だと やはり…。

むしろ…。

(飯田)ていうふうに考えられる方
増えてるんですけれども

いかが 考えられますか?
そうですね。 その やっぱ…。

(飯田)なかなか その一方で…。

(飯田)と思うんですけれども…。

と思いますよ 僕は。

まあ 街 歩いてて
やっぱりね あの…。

え~…
横断歩道とかを 渡るときとかに

みんなの… 子供を連れてる方とか
笑顔で 話してるじゃないですか。

ああいうの 見ると…。

何かね 一獲千金を目指して。

(チンベルの音)

はい! ありがとうございました。
経済の深い もっと こう…。

それこそ 投資についてとか
お伺いしたかったんですが。

(大地)やっぱ…。

すいません。
やってくださいよ 最初から。

やってくださいよ。
ちょっと これは…。

何か 深みがないので

聞いて 得した気分に
ならないというか。

初歩の初歩の初歩みたいな話に
なっちゃって。

次は 大丈夫ですよね?

そうなんです。

さあ 登場していただきましょう。
3人目の方 こちらの方です。

(小澤)3人目は ブロードウェーで
数々のミュージカルで 主演を務めた

ミュージカル女優の
ジョセフ・セイリーンさんです。

(小澤)よろしくお願いします。
待ってください 大地さん。

あらためて
聞かせていただきます。

お~! よかった。
やった。

さあ 登場していただきましょう。
3人目の方 こちらの方です。

(小澤)ブロードウェーで
数々のミュージカルで 主演を務めた

ジョセフ・セイリーンさんです。
よろしくお願いします。

お~! よかった。
やった。

[いよいよ
大地 真央が 対談席に]

[演技派女優の2人による討論
スタートです]

討論 お願いします。

(ジョセフの英語)

あ~…。

あ~…。

(大地)すいません。

あっ! 通訳… そうか そうか。
すいません。 通訳さんを。

通訳さんを お願いします。

はい?

大地さん…。

そうなんです。
英語だけが ちょっと 苦手なんで。

(大地)はい。

英語だけが ちょっと 苦手という。
普通 英語から入りそうですけど。

分かりました。 そうしまし…。

待ってください。
対談は お二人が やりますんで

通訳だけ やって…。

別府さん もちろん
報道番組に出るということで

勉強はされてきてるんですもんね。
もちろん 勉強はしてますけど。

さあ それでは
早速 対談 お願いします。

大地さんから お聞きしたいことを
お願いします。

すごく 基本的なことかと
思うんですけれども…。

え~… え~…。

OK?

あ~ なるほど。
えっ? 何ですか?

あの…。

(大地)だから 女優として
一番 大事にされていることは

何ですか? って もう一度…。

OK? ビッグレディ…
ビッグレディ…。

(ジョセフ)big… What?

(ジョセフ)Oh my god!
ビッグレディ ファースト…。

(大地)まず?
声を褒めてらっしゃるんですね。

大地さんの声が すごく いいと。
なるほど。

次の質問
何か ありますでしょうか?

え~…。

ビッグ… ビッグ…。

クリアファイル…。

あ~ なるほど。
(大地)何て? 何て?

だから 聞かれても キャッチ…
聞いて 1回 捨てる…。

逃がすよというか。
逆に ジョセフさんから 大地さんに

聞きたいことはないか
ちょっと お願いできますか。

プリーズ…。

OK?

ちょっと いや~ これ…。

できてないですよね。 ちょっと
分からないですけど。 何か…。

ソーリー ソーリー ソーリー。

(大地)
私 ちょっとだけ 時間 頂いて…。

聞きたいことだけ ちょっと
調べて。 はいはい 分かりました。

(大地)じゃ ちょっと すいません。
すいません 何か。

じゃあ ちょっと 失礼します。
お会いしたかった人ですから。

ちょっと 参ったな これ。

すいません。 別府さん ちょっと
そちらに お座りいただいて。

分かりました。

まあ ちょっと
対談していただいて。

はい。

今のうちに
色々 仕事に対する考え方とか…。

分かりました。 え~… OK。
リッスン… リッスン…。

(ジョセフ)OK。

オールド… ノー ノー。

ノット オールド。

(ジョセフ)How old are you?

(ジョセフ)old old。 Your age。
イェー イェー イェー! あ~…。

オン 別府。 OK?

あっ ガールフレンド? オ~!

イェー イェー イェー イェー。
あの~… あ~…。

イェー イェー イェー。
別府さん すいません。 あの~…。

今 「アイ ラブ ユー」って
言ってたような気がしたんですが。

別府さん…。

あ~ すいません。
じゃあ あの~…。

好きな映画とか。
あ~ 好きなミュージカルとかね。

(ジョセフ)「レター」?

えっ?
何ですか?

えっ? 「コンセントがない」?
たぶん コンセントがなくって

映画を見る機械が ない。
じゃあ 逆に 家で 何をしてる…。

そうですね。 あの…。

My house?
ユア マイハウス。

ハッピィムーブ。 イェー。

何ですか?
最後のは 何か…。

愛人LOVE…。
はい?

じゃあ
移動して 移動して 移動して。

いやいや いやいや…。

おかえりなさい。

じゃあ 対談の方
プリーズ スタート。 スタート。

見てください。

眼鏡と ファッションと。

(滝沢)[ナビゲーターは 私
滝沢カレンが お送りいたします]

滝沢さん。

嘘!?

あ~ ちゃんとね。 礼儀正しい。

いや 別に
残ってるわけじゃないですけどね。

[そこに… はっ!]

代わり映え あるでしょ。

駄目ですよ そんな
代わり映えないって言ったら。

灯油じゃないですよ たぶん。
灯油は ヤバいですよ。

灯油じゃないと思いますよ。

「砂利」って…
墨じゃないんですか?

シールじゃないです。

願掛け…。

サヤエンドウじゃないですかね。

まあ でも…。

そういうわけで 載せてるわけじゃ
ないと思いますけど。

いやいや おいしさをね 求めて…。

そこ 見てないんですよ。

何とですね これ ホントに…。

大地さんが 今から…。

あ~ はいはい。
仲良くなりたいので 今から…。

大地さんの。
大地さんのクイズを。

ていうやつを
今から やりますので。

12問 出します。
7問以上 正解したら

大地さんが
何と ご自宅に招待して

手料理を 振る舞っていただける。
ホントですか!? うれしい!

[というわけで
12問中 7問 正解で

大地 真央さんの自宅へ ご招待]

[果たして 別府さんは
何問 正解できるのか?]

別府さん 準備 よろしいですか。
それでは 参りましょう。

宝塚。
(正解音)

2… 2問目。
(正解音)

♬「愛がいちばん。」

えっ? 今… 待ってください。

3問目。

えっ? 初舞台は え~…。

えっ? え~…。

『1998年』

「土曜日 何時から放送?」
え~… 9時。

「共演者は?」 え~…。

今野さん。
(正解音)

えっ!?

別府です。 何て言いました?

真央ちゃん。 真央ちゃん。

わ~ うれしい! ハッピー!

『あしたも見てください』
違います?

残念。 これは 大地さん
いかがでしたか?

(大地)ちょっと 残念ですね。
ですね。

せめて…。

私が演じます 中島ハルコは
毒舌の スーパーレディーで

片っ端から
難しい問題を 解決してきました。

ところが 無敵のハルコに
最大のピンチが 訪れます。

あしたは いよいよ 最終回。

ハルコの大逆転劇を
お見逃しなく。

いや~… ねえ。 これぐらいは
知っといてほしかったな。

今日 共演するわけですから。
そうですね。 すいません。

残念。 7問 いけなかったので
自宅招待は なし。

ということで これは…。

はい。 じゃあ 真正面
向いてください。 真正面を。

それでは 参りましょう。

♬~

何ですか? えっ?

痛い! 痛い! 痛っ! 痛っ!

痛え! 痛え…。

残念でした~。
(小澤)残念でした~。

これ 痛い。

これ 痛っ! 痛え!
どうしました?

「トルネードサンダー」?

トルネードサンダーだったかも
しれませんね。

大チャンスですよ これ。 ほらっ!

えっ 何でしたっけ? もう1回…。

ヤダ! もう これ。

あらためて 今 大地さんが
クイズを出してくれます。

奇麗に いきましょうね 最後は!
お願いします!

え~…。 うわ~… 何だっけな?

オセロの 中島 知子が
出てきました。

トルネードサンダー!

痛い 痛い 痛い 痛い 痛い!
痛い もう! 痛い もう ヤダ!

ちょっと待って。 難しい…。
今 1問でね…。

1問で 大地さんの家に行ける
チャンスだったんですけども

残念ながら これは…。
何ですか? 中島何ですか?

(大地)ハルコです。
ハルコだ!

なかなか やっぱり 女優さんと
仲良くなるのは 難しいですね。

また 来週です。
また 来週…。

痛え… え~!

あ~! 「愛はあるんか?」だ。

(スタッフ)はい OKでーす!
ありがとうございました。