アクター&リアクターEXIT×フワちゃんドッキリ30連発旅☆サッカー内田篤人参戦…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

アクター&リアクターEXIT×フワちゃんドッキリ30連発旅☆サッカー内田篤人参戦

[字]宮川大輔×那須川天心×ABC-Z河合がドッキリ旅の探り合いバトル★女優山村紅葉&プリンセス天功が超豪華仕掛け人★全てのドッキリを知り演技しているアクターは?

番組内容
【全てのドッキリを知り演技しているアクターを探し出せ!】
今回旅の舞台となるのは軽井沢と伊豆!▽軽井沢編では半魚人がボートを襲撃!フワちゃん地面から現れ一同驚愕!!あの紅白歌手のライブ会場でまさかの巨大落とし穴も!▽伊豆編からは内田篤人がスタジオに参戦▽暗闇ドッキリでの出来事にEXIT大爆笑!!

出演者
■MC…EXIT フワちゃん
■スタジオゲスト…内田篤人
■ロケゲスト(50音順)
軽井沢編・・・朝日奈央 岡田結実 春日俊彰(オードリー) 河合郁人(A.B.C-Z) 小峠英二(バイきんぐ) ロイ
伊豆編・・・青山テルマ あばれる君 小沢真珠 神尾楓珠 那須川天心 宮川大輔 ほか

公式ページ
◇番組HP http://www.tbs.co.jp/program/actor_reactor_20210531/
◇twitter
https://twitter.com/tbs6actor

おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。

ジャンル :
バラエティ – その他
福祉 – 文字(字幕)
特性情報 – 中断ニュースあり

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 岡田
  2. 春日
  3. 宮川
  4. 朝日
  5. 河合
  6. テルマ
  7. キャーッ
  8. ホント
  9. ロイ
  10. マジ
  11. アクター
  12. ドッキリ
  13. ヤダ
  14. 小沢
  15. 無理
  16. 一同
  17. ビックリ
  18. ウマ
  19. スタッフ
  20. ロイ君

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



TBS
created by Rinker
ノーブランド品

(春日)あれ どうしよう
(ロイ)赤かわいいから赤

高さ6mの木?

何これ
これ

いや~ 怖い

ちょっと
ドキドキだ これは

もう始まってますからね

もうウソつかなきゃいけない アクターは
そうそう これ見ていただいて

そっか
ここをリアクションしちゃいけない

(ロイ)えっ 楽しそう
(岡田)確かに

(ロイ)まずは
(春日)なるへそ

そうだよね いるってことだよね

(岡田)うわっ 怖い
そういうことだよ

まずは…
あっ 何か

何かニヤニヤしてる

何が何が?

キャーッ 何何何…

えっ えっ
(岡田)キャーッ

ビックリした!

(岡田)キャーッ ビックリした!

えっ?
キャーッ ビックリした!

うわ~
スケール

何 何 何…
(春日)危なっ!

これ何 何なの?

どっちなの?

えっ でも

<そう>

<これから始まる>

<のだが メンバー6人の中に1人だけ>

<全てのドッキリを知り
演技のリアクションをしている>

<アクターが潜んでいる>

<怪しいリアクションから
アクターを暴き出す 前代未聞の>

いやいや…

1人だけ こうやって…
(朝日)やってた?

やってた?
やってない やってない…

うわ~っ
(岡田)キャーッ ビックリした!

いやいや

怪しいぞ
春日?

この近さで倒れて
あっ 確かに

ちょっと薄いね おお~

まずは高級ホテル
星野リゾートで これ絶品ランチ

やった~!
やった~!

参りましょう
レッツ ゴー

<1日の行程は
事前に配られた>

<旅のしおりに
従い 行動>

<ただしアクターの
しおりには>

<これから起こる
ドッキリのすべてが>

<事細かに
書かれている>

<果たして>

ロケはロケで普通にやるんですよね
そう ロケはロケで普通にやるよ

この しおりどおり
そうそう…

(岡田)でも 何かおいしそう…

(河合)いや いいなあ
星野リゾート 初めて行きますよ

うお~っ
キャーッ

うお~っ
(朝日)キャーッ

(春日)うお~っ
(朝日)キャーッ

えっ えっ?

(河合)あんな
オーバーリアクションに挟まれることある?

ないよ 今のはロイ君

ちょっと やりすぎたんじゃない
怪しい

違う違う
ホントにビックリした

(朝日)確かに ホントだね
まあまあ 確かにね

確かに あれは怪しかったね
ですよね

でも ロイ君の場合
ややこしいんだよ

あの位置でのリアクションじゃないから
いや そうよね

一番後ろに…
怪しかった

食らった
私よりもデカかったですからね

いや そうね
春日さんが かすんじゃってました

(春日)そうだよね

何か土やわらかいんですけど

(岡田)えっ 落とし穴とか?
これは違うって

キレイだね
ホント キレイ

ああ 来た来た来た来た

(河合)
歩いてて何にもないと怖いな

(ロイ)怖いよね
(朝日)それもそれで

あっ 星野リゾート来た
あっ 星野リゾート…

イエエエエイ!
キャーッ キャッ

キャーッ キャッ

キャーッ キャッ

何 何 何? 誰 誰…

誰? サンシャイン池崎…
あっ 池崎さんだ

何 何? 今の
(春日)えっ 池崎だった?

サンシャイン池崎さん? 今の

じゃなくて?

ついてましたよね

しかも
今も

(朝日)
ねえ もう どうなってんの?

もたないかも

怖えな
これ何か ちょっと

地味めのやつが多いってこと?

確かに それ一番イヤだな

どういうドッキリ? これ

あっ 川が流れてて
(朝日)あっ 川

ああ いいね
川なんか多分 相当キレイなんじゃ?

そうですよね
星野リゾート軽井沢 有名ですよね

いいね
いや キレイよ 水

キャーッ キャーッ キャーッ

キャーッ
キャーッ キャーッ

キャーッ キャーッ キャーッ

練習したのかな

(朝日)誰? 何で?

何これ?

(朝日)誰?
(岡田)ヤダヤダ

(岡田)ヤダ
早く ロイ君 ロイ君

オオサンショウウオですね
分かんない 多分 そうです

えっ 1回 オオサンショウウオ…

(春日)あれっ 怪しいね

あっ!

(春日)
動揺してるぞ

(河合)めちゃめちゃ動揺してる
(春日)してるね

キャーッ キャーッ キャーッ

<果たして
すべてのドッキリを知り>

<演技していたアクターは誰だ>

あれ 怪しいぞ

うわっ いい 最高じゃん

恥ずかしい 恥ずかしい ヤダ

(朝日)ここ?
これ

<星野リゾートが
運営する>

<地元
信州ならではのメニューが>

<大人気の
村民食堂を貸し切りで>

ここはホントにあるんだよね
秘密基地

ホントにある場所なんだよね
そうですよね

手が飛び出す?
どういうこと?

あっちですか はい

(朝日)カッコイイね
うわっ シャレてるね

いちいちシャレてんね
(岡田)でもドッキリで星野さんが…

うわっ
キャーッ キャッ

うわっ ビックリした!
うわっ うわ~ おお~ 怖え

うわっ うわ~ おお~ 怖え
何 何?

見えないし
見えないし 見えないし

ちょっと待って待って待って
ビクった~

(朝日)え~っ ヤダ~
ビビった~

(ロイ)貞子界隈?

ああ 確かに
そんなことないじゃん

今 だって
こうやって立ってましたよ

(河合)確かに 確かに
(朝日)あっ ホントだ

いやいや
ホントね ホントね

いちいちシャレてんね
(岡田)でもドッキリで星野さんが…

うわっ ビックリした!
うわっ うわ~ おお~ 怖え

(ロイ)見えないし 見えないし
怖っ

(ロイ)見えないし
(河合)怖え

今んところは

と思って ただ それだけのこと

そういうことじゃない

ロケ慣れが
ハンパないっすね

ああ 怖い怖い
何か広いな

ここで ランチで
(口々に)やった~!

本日は

(岡田)おお~ 嬉しい
いいね いいね

(春日)地ビール?

(朝日)えっ すご~い!
(岡田)え~っ すごい

ビールすごい種類いっぱいありますよ
えっ すげえ

ああ いいね
ウワーオ

ワインもある
ワインもある

ねば~る君?
マジで…

懐かしい

リンゴにしよう

(朝日)じゃ ワインいってみよう
うん いいね ワイン

いいじゃない
これ どうやって開ける?

すいません
何がいいんだろ

怪しいな
怪しくねえよ

怪しい

ワインの開け方 分かるだろ
さすがに そんなもん

(春日)どうしようか
うわっ 迷っちゃうな

いいよ ロイ君も選びな
あっ いいですか?

選びな 選びな もうもう…
(春日)え~っ どうしようかな

ネバ~!
うわ~っ

(ねば~る君)ネバ~!
うわ~っ

(ねば~る君)ネバ~!
うわ~っ おおっ

ネバ ネバ ネバ~!
(朝日)ねば~る君

うお~っ
ねば… ねば~る…

(岡田)ねば~る君
ねば~る君

えっ?
2階よ ここ

(春日)
めちゃめちゃ伸びてる

危ねえ

いやいや…
全然 見えないとこ

ちょっと待って いやいや

何でだ
何かちょっと こうやって

やってたよ
違う違う

ホント ホント

ドッキリ引っかかったら 結構

結構 おっきなリアクションするイメージ
あったけど ねば~る君の時とかも

(河合)すごい おっきくはなかった
いやいや…

(ねば~る君)ネバ~!
うわ~っ おおっ

演技じゃなかったら

ヤダ ヤダ~ ヤダ

女芸人じゃない!

失礼いたしま~す

失礼いたします

店員の両手がもぎとれる?
もぎとれる?

煮込みハンバーグです 失礼いたします
あっ 来た

はい 私
おお ウマそう

(春日)うわっ ウマそう!
ウマそうだね すごいね

<信州味噌がベースの>

<特製ソースに チーズを合わせた>

<今 軽井沢で大評判の>

<煮込みハンバーグ>

ウマそう

<こちらは
信州味噌と>

<リンゴの特製ダレに漬け込んだ>

<もも肉を
カラッと揚げた>

<長野伝統の
郷土料理>

<食事代などの>

(朝日)やわらかい
(岡田)めちゃくちゃ おいしい

(春日)味噌が効いてる
(朝日)おいしい これ

おっ

(春日)
俳句のテンポ

(朝日)俳句の
テンポでした

(岡田)粒立ってて
失礼します

信州の

飲まれますか?

飲みま~す
お茶いいね

ビールだと…
じゃあ どうぞ

ビクった!
うわ~!

ビクった!
うわ~!

(河合)ビクった!
うわ~!

うわっ
いやいや…

怖え
(河合)危ねえ

(河合)油断した

ああ 呼んでた
呼んでた

早かったもん 呼ぶの
早かった

(岡田)
息ピッタリじゃなかったですか

(河合)いや それ無理です

ビクった!

<食後のお茶に
仕掛けられたドッキリ>

<この中に>

<あなたは 誰がアクターだと>

<思いますか?>

ポンポンポーン!
始まった!

イエーイ!

(兼近)きました ここまでのところ

誰がアクターだと思いますか?

郁人君が壁んところで この辺で

分かる

ありましたよね あれ絶対

壁 こっち見て
こっちも見るからね

1回 みんなを待って
1回 見る

キョロキョロしたよね ああ~

見て 過ぎて ああっ これ!
過ぎた

これ ちょっとね

(兼近)炭ガスも正面から

見てる見てる ああ~ あっ

見てた
下も見てた

春日の姿
見ると

恥ずい?

どこ行くんだろう?

ここじゃない
あっ 出た

浅見光彦記念館

(朝日)
素敵な所

何か
おっきい

<2時間ドラマの決定版>

<伝説の人気ミステリー>

<「浅見光彦シリーズ」の記念館>

(口々に)何?
(朝日)人がいる

<劇中に登場した小道具など>

<ファンには たまらない貴重な>

<品々が展示されている>

<ここで>

(朝日)うわっ キャッ キャー!
うわっ うわ~っ

<あの>

<やってきたのは
2時間ドラマの決定版>

<大人気「浅見光彦シリーズ」の記念館>

あっ 館長さん
ああ 館長 すいません

ようこそ 館長の長松と申します

お願いします~ お願いしま~す

館長がカンチョー?
ダジャレだ

ドラマの美術館なんですか?
そうです

こちらなんですけれども
パネル 皆さん ここで

ぜひ 記念撮影
していただけたら

(岡田)小峠さん

(春日)ああ カメラ…
(河合)あっ

(春日)順番に
撮りましょうよ

(岡田)そうですね
撮ってあげてほしいです

(ロイ)似合ってる
(河合)違和感ないですよ

あっ ちょうどいい

(岡田)表情がいい
ワンちゃんみたいで かわいい

(河合)めちゃくちゃ
いいですね

(岡田)合う合う
(河合)ああ いい

いくつになっても
顔ハメは面白いですよね

(春日)面白いね

(河合)ああ いいね いい いい

(河合)いいよ はいはい
(ロイ)…ぽい ぽい

(河合)あっ いい

(朝日)いらない いらない
(河合)舌 舌!

じゃ 私
いっていいですか

あっ サインが

ああ いい
ああ いいよ いいよ

もうちょい下で もうちょい
(朝日)かわいい

いい いい

(朝日)あっ いい
いいよ いいよ

(ロイ)一番 似合ってるかもしれない

キャッ
何? 何?

何 どうした?
(ロイ)えっ 館長さん?

何されたの?
何 ちょっと待って

怖い怖い…
何 何 何…

じゃない?

ってことね

ちょっと待って
カンチョー狙いにいかないでしょ

いやいや そうよ
いや それは

と思って
今 借りて撮ってたんですよ

(朝日)そうそう…
そうだね

とは
思いました

もう叩いてるもん 手

ほら 喜んでる

このあとね

…って言うのよ
言った

館長
館長だからカンチョーじゃない?

おい ロイ!

えっ 紅葉さん 出てくれんの?

えっ 何か…
ちょっと上行くのヤダね

じゃ 来なよ じゃ 来なよ
(春日)行こう 行こう

あっ ヤダ!
何 何?

(口々に)何?

(春日)これはマネキンですよね
(朝日)何で分かるの? マネキンって

(河合)髪の毛 リアルだな
でも髪の毛 リアルだね

使われてんですね

これ だからファンには
たまんないわけですね

いや そうですよね

うわっ キャッ
うわっ

キャーッ キャーッ!

(河合)ソックリさんとかじゃなくて?

ねえ 待って

何で出てくれてんの?
紅葉さん

何をやってんの 紅葉ちゃん

あっ でもホント紅葉さんだ うわ~!
(山村)イエエエエイ!

イエエエエイ!

紅葉さん

本物だ
何やってんですか

そんなことはないですよ ホント

ねえ
ようこそ いらっしゃいました

まあまあ 間違いなく

これ 本当に順番に撃って…

えっ それ どうなるんですか?

さあ皆さん どうぞ どうぞどうぞ
(岡田)捕まりますから

(河合)どうなるの? これ
怖いんだけど

これ 本当に順番に撃って…

えっ それ どうなるんですか?

さあ皆さん どうぞ どうぞどうぞ
(岡田)捕まりますから

始まったど おい

(河合)どうなるの? これ
怖いんだけど

(春日)全然予想つかねえ
(ロイ)えっ 死にたくない

じゃあ春日さん
何? どういう種類のやつ?

いや 分かんない

(河合)何か出んの? 怖い
(朝日)怖い怖い怖い

怖っ
きたきたきた

でも やるしかないから
やるしかないよ

じゃあね では いただきます

怖え
うわ 怖え

えっ えっ まだ?

あんなゆっくり…
(春日)いや 結構かたい

どうぞ そちらから順番にどうぞ

OK OK じゃ
いっと にっと さんと しっと OK

(春日)流れでやれよ 流れで
ジョイマン ジョイマン

小峠さん
(春日)もう…

(ロイ)ヤバいよね
もう残ってるのないもん

マジで怖え
(朝日)分かる

分かる分かる

あ~っ
うわ~

あ~っ
うわ~

(山村)あ~っ
うわ~

えっ? えっ?

(「火曜サスペンス劇場」のオープニングテーマ)

えっ?

じゃないっすか 紅葉さん

(河合)いいんですか? それ

撃ったら 撃ったで 次は?

もう終わりじゃないですか
当たったら

おもれえ

何で?
やった方がいいよ

脳天の方がいいですか?

いきますよ 3 2 1

あ~っ
キャーッ

(「火曜サスペンス劇場」のオープニングテーマ)

紅葉さん

(朝日)最後 河合さん
もうないよ

もうさすがにないよ
あれ これ引くんでしたっけ?

ああ そのまま
うわ これ 怖いっすね

怖いよ
う~

≪イヤ~ッ

あ~っ
何で紅葉さんなんだよ

(「火曜サスペンス劇場」のオープニングテーマ)

すごかったね
紅葉ラッシュ突入してたよね

目いっぱい
使ってやろうとしてるよね 紅葉を

いや疲れた
いや ちょっと疲れた

あら 見覚えあるな

荒いんだよな イエエエイさんの扱い

表情 見とけばよかった
予想がつかないな

みんな でも やっぱ…
普通にみんな ビビッてたもん

へえ~

いっぱいイスありますもん だって
(ロイ)康夫が実際に座ってた?

(河合)てことじゃない?
多分 そうだと思う

(朝日)康夫って呼んでんの?
下の名前で呼んでるんだ

あ~ なるほどね
ホントだ

(岡田)あれ?
(朝日)あれ?

ちょっと待って
ちょっと待って ちょっと待って

(春日)何それ

いやいやいや 二十歳の頃

(岡田)ちっちゃいドッキリ

ここのソファ?
(岡田)ソファもいいんですか?

(春日)ホントに使ってた
(岡田)高そう

座ろう じゃ とりあえず
座ろうや

これはだって さすがに

いや まあまあまあね
(朝日)そっか できないできない

いいよ いいよ
(岡田)じゃ すいません

ねえ ヤダ 怖い

これ何?
これはFAX

FAX 知らないでしょ?
知らない

マジ?
うわ~ 若いからFAX…

(電話が鳴り)うわ~っ 何?
かかってきた

何? えっ 出なよ 出なよ

出て 出て 出て
めっちゃヤダ

(朝日)一番近い… 早く早く早く
切れちゃうからね

はい

もしもし…
キャーッ

キャーッ

キャーッ

うわ
(春日)うわ

あ~っ あ~っ あ~っ

(朝日)移動したんだ あそこから

(春日)あいつじゃん
しかも着替えてた ちゃんと

うわ これ分かんなかったな

(ロイ)いつ?
いや分かんなかったね

うわ 怖え
(岡田)ヤダ ヤダ

確かに
カンチョーと電話の時もさ

「出なよ 出なよ」みたいなね

えっ?
リアクション薄めだけどね

薄いからなのよ
あっ 逆に?

知った上で 大きくリアクションすんのも
恥ずいのかもしんない

(兼近)かもしんない

(スタッフ)
このあと移動になりますんで

何? 紅葉の頭が落下って
ねっ

(口々に)ありがとうございました
あっ どうも 大丈夫でしたけど

紅葉さん 今日
何時入りだったんすか?

私ね 6時…

(一同)え~っ

ビックリしません?

すいません
ありがとうございました

じゃあ また今度は死なない時に…

うわ~

うわ~

うわ~ うわ~

紅葉

(春日)何? 何? 何? 何?
(河合)何?

えっ 怖っ
(朝日)えっ 何? ねえ

だから早かったんですね 5時に

また よろしくお願いしま~す

≪キャーッ

ウマッ
ウマッ

も よくないですか

この顔
ヤバくない?

(兼近)そうそうそうそうそう

<果たして 演技している>

<アクターは誰なのか?>

えっ?

(河合)広ーい
(ロイ)えっ 待って すごいじゃん

(岡田)わっ すごーい

(朝日)キレイだね

何で? ヤバッ
おもろそう

って
いうんですか

<塩沢湖を森と美術館が取り囲む
癒やしのスポット>

<軽井沢 タリアセン>

(春日)ありだね
(朝日)ありって何?

(岡田)あっ ウエディングされてる
(朝日)ねっ すごいね

(朝日)うわ 富士山?
(岡田)えっ 富士山?

富士山ってさ そっか
富士山じゃねえっつってんの

わっ すげえ キラキラしてる
(春日)ボート乗れたりするんだね

えっ?
え~っ

待って待って… えっ 大丈夫?
えっ?

えっ?
え~っ

(岡田)え~っ

えっ?
待って待って…

えっ えっ 大丈夫?
(春日)え~っ

いや カメラ
大丈夫? ちょっと

カメラ カメラ カメラ

カメラさん

そっか

えっ 怖~い
もう無理 ヤダ

怪しくない 怪しくない 何で?

あっ きた ここにきて?
あっ

富士山とか言ってたよね

あっちに我々の注目をいかして
違う違う

んじゃないの?

普通に富士山でしょ だってあれは

<ある人物が 仕掛け人として>

<軽井沢入り>

見てる
あ~ 現場のフワちゃん

(兼近)何してんの? えっ?
現場のフワちゃん

もうMC自らロケに参加する

でしょ?

<ロケに先回りし>

<ドッキリのスタンバイに入る>

<そこには まさかの仕掛けが>

お前

えっ でも何か

(岡田)1人いるって何か…
(河合)いや 恐ろしいよ

(河合)確かに

(朝日)こんなに こんなにさ…
(河合)信用できないっすよね

待って 何で?

(朝日)こんなに
みんなで仲良くなったのに

(岡田)
どうします? もし今日のロケで

(岡田)この池に

(朝日)やるんですか?

(岡田)カッコイイ 春日さん 逆に

ボート乗り場の方が
こっち見てますね

(春日)こんちは
あっ こんにちは

(朝日)首 落ちないかな
こちら 手こぎのやつです

手こぎのやつね

えっ 何?

あっ
(岡田)あ~っ

ネバネバネバネバ… ネバ~

(岡田)ねえねえ 違う違う違う
(河合)危ないよ

(岡田)危なすぎる
(河合)危ない

(河合)何? 今の

急に
あっちだな

(河合)あんな
はやく移動できんの?

ウマかった 面白かったな

(春日)そのまま来ました

(岡田)珍しいサイズ

どうしたらいいんですか?

(スタッフ)2人1組になってもらって

2人1組
あっ 6人だからね

(河合)えっ 決まります?
グーチョキパー グーチョキパー

グーチョキパーで決まるのか
せーの グー…

じゃあ じゃあ こう 何か…

みたいな

あ~
え~っ

まあまあまあまあ
どうしよう

になってる

怖いんだよ 何か 確かに
結構大事ですよね

がいい

春日だ
(河合)一番 服装軽いですから

<いよいよ 晴れ空のもと>

<ボートタイム>

またお会いしましょう
フォーッ 行ってきまーす

バーイ

半魚人? 半魚人が転覆?
半魚人が来るの?

(河合)黄色とピンクだ
(岡田)黄色とピンク

何でロイさんが
やる方に回ったの?

(ロイ)ヤバい めっちゃいい風
いい天気になってよかった

イヤッ あ~っ あ~っ

マジマジ? 逃げて 早く

(春日が叫ぶ)

(春日)
ロイ君 ロイ君 待てって 待て

冷たすぎるって ちょっと

待って待って待って
待てって 待ってって

座って ロイ君 座って
危な危な危な…

危ないって 何だ 危な…

もうええて

最悪 う~わ う…

≪キャーッ

う…
≪キャーッ キャーッ

最悪 わあ 冷た… うわ 最悪

(岡田)マジ?

危な危な危な… 危なっ

(岡田)どっち?

ねえ ヤダ

ふざけんなよ

みたいな
春日さんだけ落としましょう

ちょっと待って 普通に 普通に

あの状況になったら
いや でも

違う

知ってたらロイ君 落ちるでしょ
確かに

でも それも丸ごと もう
丸ごと あのパターン?

そういうパターンもあるよ

自分でってことないですか?
ホントに

私が

何でもいいから

<と…>

(河合)あっ ホントだ

(岡田)防水用? イヤ 怖~い

(朝日)
何で? 何で? 何で? 何で?

ねえ ちょっと ちょっと

あっ ホントだ

えっ?

(スタッフ)皆さんのマイクです
あ~ これ違うマイクなんだ

<知らぬ間に
春日とロイのマイクだけ>

<防水用に すり替えられていた>

えっ?
あ~

ですよね
あ~

(スタッフ)ちなみに
アクターのしおりには

「春日かロイが落ちる」って

え~っ
あっ 書いてあんだ

ってことですよね?

(朝日)だから それが

超能力じゃん

これ 訳分かんなくなっちゃった
いや これ ちょっと

<果たして
2人のペアは偶然だったのか?>

(岡田)もし

飛び込んでくださいって
言われたら入れます?

次は どこでしたっけ?
黒いちごですね

黒いちご
あれ どうしたんすか?

(朝日)あれ 何で?
ちょっと あの

それに こっちの方が
前の衣装よりも あったかい

<そんな一行を見守っていたのが>

ヘヘヘッ

シメシメ フフフッ

どこで食べられるんだろう
(朝日)楽しみ

<いよいよ この場所で>

<行われる>

<その驚きの仕掛けとは!?>

≪キャーッ

<さらに 世界的イリュージョニスト>

<プリンセス天功 登場>

<やってきたのは
幻のいちごが食べられる>

<軽井沢ガーデンファーム>

<ここで フワちゃんによる
奇想天外なドッキリが>

≪キャーッ

こんにちは お願いしまーす
(岡田)そっか これ ドッキリか

聞いたんですけど

わっ すげえ あっ
これにつけて食べるんだ

(河合)めっちゃ入ってる
こりゃいいね

「容器がブルブル震え出す」

うわ 広い
うわ すごいな

すごいな
(岡田)うわ~

広っ えっ 広~い

黒いちご 黒いちご

(岡田・朝日)黒いちご 黒いちご

(岡田)いいじゃん

1つのハウスで
これだけの規模 結構珍しい

いや そうですよね
初めてだわ

(岡田)こんなデカいところ あんまり
広いな

<こちらの農園では サッカーコート>

<2面分の広大なハウス内で>

<11種類のいちごを栽培>

<中でも幻と呼ばれるのが>

≪どれ?
(岡田)ほら 黒い 黒い

(ロイ)うわ すごーい
(岡田)めっちゃ黒い

(朝日)濃いですね
(春日)赤が濃くて黒く見える

生産者さんが少なくて なかなか

スーパーとかに絶対に売ってない
めっちゃ貴重じゃん

うわ~
太いね

(朝日)うわ すごい 超おいしそう
(岡田)おいしそう

いただきまーす
洗わずに そのまま

おっ うわ~ おいしい

ウマい?
めちゃくちゃ甘い

ウマい
(河合)これ めっちゃウマい

おいしい

甘っ
(岡田)これ

もう永遠 食べたいんやけど

(店員)糖度ね 高いので20度前後
(一同)え~っ

すごくないですか? この赤さ

(春日)真っ赤だね 中まで
(朝日)何で こんなに…

で 糖度が

この場所じゃないと…
(店員)そうですね

へえ~
おい

えっ 何で? 何で?

うわ ウマッ
何か普通…

(容器が震える)
うわーっ うわーっ いやーっ!

何!?
(春日)何?

(震え続ける容器)
(岡田)えっ 動いてる

まあ そうだね
でも 誰にいくかは さすがに…

ヤダ

(再び震える容器)
うわあ~っ!

もう それにリアクションするの
めんどくさいんで

ねえ ひどい… ねえ ひど~い

ありがとうございます

結実ちゃん

(震える容器)
あ~っ!

違う 違う

あーっ
あーっ 結実ちゃん

また やってる
ここにきて また

おいしすぎて 笑っちゃったんです

うわーっ うわーっ いやーっ

(朝日)うわーっ うわーっ…
待ってる顔 してんじゃん

(兼近)小悪魔だったね

震えたあと
そうかも

あっ… これ あれ…

怪しい 怪しい

他の人だったら
多分 女優に徹せられるけど

仲よしの奈央ちゃんがやってる
から 笑っちゃったんじゃない?

俺 気になったのは

これこれ これこれ
これこれこれ

後ずさりしながら
パクッて

うわあ…

あっ! あらあらあら

(スタッフ)
今回 フワちゃん この…

ドッキリです

あっ なるほど

(スタッフ)出演者達が ここに座る感じ
うわっ なるほど

フワちゃんが
そっから

最高じゃん! ジャニーズに
生まれ変わった気持ちです

あーっ 行ってきまーす

<本番に向け 練習開始>

(スタッフ)フワちゃん
よろしければ…

バアッ!

ダーッ!

ワーッ!

おっ

それで 1人前のジャンパーになれたら
いいなってふうに思ってます

(「情熱大陸」のテーマ曲が流れる)

やっぱり 非日常に舞い降りる
プレゼントですかね

ワクワクだったり
嬉しいっていう気持ちがある

これって やっぱ サプライズですよね

決まりきった日常じゃなくて
何が起こるか分からない

そんな毎日にしていきたいなって

<そして…>

(スタッフ)ちなみに外で

わあ めっちゃ飲みたい

あっ あそこにあったやつか
うん

<いよいよ>

よーし 頼むぞ ちゃんフワ

おいしかった
おいしかった

(春日)スムージー?
あっ スムージーね

うわっ
待って… これ何か…

この距離感

(河合)マジっすか!?

じゃあ 小峠さん…
いやいや ヤダよ ヤダよ

(朝日)ヤダー!

ただ でも

いや ちょっと待って おっ…

あっ

(ロイ)膨らんでない? ここら辺
ここら辺 膨らんでない?

ホントに
(河合)小峠さん 僕…

いや 違う違う…

何で 俺が
パシリみたいになってんだよ?

お待たせしました
ありがとうございました

かわいい

(春日)あ~っ…

何か 怖~い

今んとこ

何か さっき…

自分から いってるんじゃないか…
そうそうそう

いやいや だから

(河合)確かに あれ やってたら…
あえて いったと

いやいやいや…

とんでもなかったぜ
(ロイ)でも…

俺? 怪しかった?
(ロイ)やっぱり怪しいなって思って

(河合)そうね 決めるとこがね
(朝日)そうだね

いやいや まあ… あれは だから
ホントに その…

あと まあ 何なら ちょっと…

をした方が
いいんじゃないかっていう…

僕ね 意外と
すり抜けてる気がする…

えーっ ウソ!?

(朝日)でも ちょっと分かる

(河合)意外と そんな
しっかり食らってなくない?

いやいや 食らってます
あと ずーっと しゃべってるから

それも怪しいんだよね

(スタッフ)ありがとうございます
ありがとうございます

マジで分からない 誰も

くるぞ!

でも 河合さん 何も
受けてないですよね? ドッキリ

俺 受け… カンチョー
カンチョー

あっ そうだ 忘れてた
カンチョー 受けてる

(悲鳴)

(悲鳴)

(悲鳴)

ビックリした うわあ…

おいおいおいおい…

こんにちは!

(河合)何? 何? 何?
何 今の?

(朝日)穴がない 穴がない

待って 待って! ねえ みんな
フワちゃんより…

いや 何で…
穴 開いてないじゃない

(河合)どうやって入ったの?

下から せり上がって…
アンタ ジャニーズなんだから分かるだろ!

うわっ 怖っ! そういうこと?
ああ そうか

知ってんだ
そういうことだよ

寒そう おなか 寒そう

おなか 寒い

ありがとう

嬉しい 会えて めっちゃ久しぶり
マジね

えっ
気 抜けねえな

集まって
すげえな…

自撮り棒も 持ってたの?
自撮り棒も中に…

(春日)誰? スムージー 吹っ飛ばしたの

色々 吹っ飛ばすな
ごめんなさい ホントに

ギューッて寄って
ギューッ…

いくよー せーの

(爆発音と悲鳴)

せーの
(爆発音と悲鳴)

せーの
(爆発音と悲鳴)

怖い

おいおい おいおい

火薬が…

にしてくれたんだ

何だっつーの
俺 前に出されたんだ

逆に怪しいよ
だって 知ってる ジャニーズだから

<アクター捜しは ついに最終局面>

<を迎える>

(河合)食材が…
(春日)本格的だな すごいな

こんにちはー
こんにちは

<一行は 信州のブランド食材を
集めたバーベキューで>

<夕食を堪能し>

(岡田)ソーセージ いる人?

<いよいよ>

(一同)えーっ!?
(ロイ)豪華!

我々だけのためにですよね?
(河合)そうですよね

(岡田)嬉しすぎる

<一体>

<早速>

えっ すごい すごい すごい
おおっ すごい!

何?
(岡田)キャンプファイア

あっ すげえ…

(岡田)これが パチパチいってたんだ

(岡田)
お好きな席でいいんですか?

(朝日)うわっ 怖い! 怖い

レタス レタス レタス

ロイ レタス
(河合)何があるか 分かんないから

あっ パッパラーさんだ

サンプラザ中野くんでーす

パッパラー河合でーす
よろしくお願いしまーす

カモーン!

<代表曲 「Runner」は
国民的ヒットソング>

♬~君にうちあけられるだろ

今日はですね 皆さんの最後の
このステージでですね

この歌を
聴いていただきたいと思います

カモン エブリバディー

ワン ツー スリー

♬~

(中野・河合)ツー スリー フォー

ツー スリー フォー

♬~

(イントロを笛で吹く)

♬~

カモーン!

♬~走る走る

うわあ~っ!

うわっ!

うわっ!

うわっ!

(春日)河合君

(春日)全部いったぞ

すげえ これ

うわっ すげえ
(春日)これ すげえな

うわっ すげえ!

(春日)うわっ
これ すごいな

ホントに

盛りだくさんだなあ
…ごとは 見たことない

皆さん!

<本日かかった>

<ただし>

<逆に>

ちなみに おいくら かかったか
(岡田)高そう

結構いったね
1人 いくらだ?

では 決断の時です!

(池崎)アクターだと思う人に
シールを貼っていただきます

じゃあね
僕がアクターだと思うのは…

結実ちゃん
えーっ…

何で?
やっぱ 結実ちゃんだよね 分かる

だよなー オオサンショウウオから もう…

何かね… あの…

一番 やっぱ

何か起きる時に 一番
平常だったような気がするのね

何か そつなくこなしてたんじゃ
ないかっていうことで

結実ちゃんですね

おお!
(朝日)でも 落ちたよ さっき

(春日)湖で 落とされた

あれが やっぱ ちょっと
気になってっていうか まあ…

「気になってる」だと 弱いな

うんうん

だけど

自分は

(ロイ)はーっ! 怖ーい!

色々 考えた結果…

河合君だな

(岡田)えっ 分からんくなってきた

私も…
(河合)えっ いいの? ホントに?

小峠さんじゃなくて いいの?
(池崎)2票!

そんな

(春日)鋭いな

正直
河合君的に

スポットライト
当たったのが…

(春日)多分 自分で思って…

えっ 何で?

(岡田)
違う違う

来た来た 来た来た

あら

じゃあ こう
誰と乗りたいか みたいな…

(ロイ)これは 小峠氏かなあって…

私の両サイドの

湖の時
いなかった?

では メンバーを
だまし続けていたのは

一体 誰なのか?

<いよいよ>

(悲鳴)

<果たして>

<誰だったのか?>

(悲鳴)

<いよいよ>

GoPro MAXやて
こんなん あるん?

すげえな 360度…

あっ テルマ!
テルマー!

<アクター 発表後>

<宮川大輔率いる 伊豆編スタート>

うわあ~ 誰だー?
うわあ~

さあ いいよ いいよ

自分が もし アクターだった場合

これ 食らいにいきすぎかな
って ちょっと引くじゃん

あれ
やりすぎだよね

引く引く あの人 でも
引くぐらい出る人だしね

河合君は だから違うかなって

いいねえ

いっちゃおっか?
俺 大穴ロイ君 いこうかな じゃあ

うおっ

(池崎)果たして

ロイ君 怖いよ

あれ 怪しい顔してんな
怪しい顔 してんな

(兼近)どうする?
お前じゃねえな

お前じゃねえな

お願いします!
えーっ ちょっと待って 怖い

ロイ君とか…
フェイントを入れつつ…

(池崎)来た!
疑わしい人 来た!

うえ~い…

えいっ

えっ 待って…

やったー!

よーし!

(池崎)アクターは 河合君でーす!

<一方>

<ここ 伊豆では最初の仕掛けが>

<始まろうとしていた>

(宮川)1人だけ書いてある

みんなの顔も 注目です

ウソでしょ 怪しい

(一同)うわー!

(一同)うわー!

(一同)うわー!

(テルマ)えっ ウソでしょ!?
うおー!

(宮川)バービー?
バービーさん!

(テルマ)おめでとう

1枚 え~!?

俺 もうここで

ううん すごい嬉しかった

小沢さん

(一同)うわー!

(一同)うわー!

(一同)うわー!

(テルマ)ウソでしょ!? えっ…

何と! ここからは

え~ ウソ~!
えっ うっちーが!?

篤人さ~ん

そんなに驚かなくてもいいのに

<実は内田
宮川大輔とは大の仲よし>

<性格も知り尽くしているという>

なんすけどね 大輔さん

<旅の始まりは
年間200万人以上が訪れる>

<一大レジャースポット
伊東マリンタウン>

ほほ~ いいじゃん

すごい 豪華

マジで 歩いてるだけでも
ちょっと怖いですもんね

ベビーカーから赤ちゃんの時点で
怖いけどね

言ってよ もう

分かりました すいません
(テルマ)強い 強いよ 強い

うるさいよ あばれる君

ちょっと 神尾君
やっぱり先頭切って歩いて

僕 先頭で
知ってるってことなんすもんね

(宮川)そうよ

(宮川)こんにちは

どうもありがとうございます

あっ 泣いてる

赤ちゃん…

(宮川)あっ!

こ~わっ!

怖っ

(一同)うわー!

腰抜けてんじゃん
こんなビビる?

(宮川)最強に強い人が
あんななるか?

あんないく?

あれが

真珠さん結構
転び方 大胆じゃなかったですか?

(宮川)やってたで
今回は驚いたから ホントに

うわっ! なるやん なってた?

なってましたよね

常にクール

けど

逆に
しんどいよ これ

みんながなったあとに
もう一回しゃがんでるみたい

何かね その

(テルマ)わっ すごい
いっぱいお店がある

(宮川)色んなね お土産
(テルマ)すご~い

こんなとこ
普段来たりすんの?

考えること えぐいな
ガンマイク爆発だって

こんにちは

おー!

このタイミングすごくない?
すごい

(スタッフ)はい すいません

(スタッフ)こちらの確認します

再開します 5秒前 4 3 2 1

あー!

あー!

あー!
やめて!

違う違う違う マジで

いやいやいや…

私も

あー!
やめて!

やめて!

(宮川)おかしない? 今の

さっきのいってたやん
言い訳きついよ それ

今のは

いや こうなった…
えっ えっ カッコよくない?

(宮川)
むちゃくちゃカッコええやん

これやってないじゃないすか

そしたら

これ これこれこれ

確かに 確かに
何であんな

アイスだ!
(テルマ)アイス 嬉しい

(天心)6つください
(テルマ)お願いしま~す

<使ったお金は 基本ワリカン>

<ただし アクターを当てた者は
タダとなる>

<果たして ドッキリをすべて
知っているアクターは誰なのか>

(テルマ)おいしい!

う~ん

<一行はお目当ての足湯へ>

お~
(小沢)あったかそう

温泉っぽい
(小沢)ホントだ

(テルマ)肌 ツルツルになるやつや

いっせ~ので でやりますか?
そやね

手りゅう弾
ああ 出ないんだってなって ドン

いっせ~のせ

えっ?

テルマちゃん あれ?
テルマ?

(宮川)何で入れへんの?
気持ちいい 気持ちいい

入れてますよ ちゃんと

何か怪しいっつったら

みんな 確かに

俺っすか?
(宮川)うん 怪しい

(宮川)そうやねん
そんなに

いやいや 驚いてます

えっ?

僕は

いやいやいや これ

12年やってんだけど
(天心)2回目だから 大げさに…

えっ えっ えっ?

何? 何? あー!

うわ~! 何 えっ?

(神尾)えっ 何?

ウソ どこ? ある?
(宮川)ある あるある

手りゅう弾は危ねえって

(テルマ)ちょっと待って
今 えっ…

(小沢)ちょっと待って

おいおいおいおい…
(宮川)おかしない?

みんな 怪しいのいるよ

(小沢)はやかった はやかった
行きますよ

むっちゃむちゃ

何でですか? だって

(宮川)分かるけど
(天心)その段階から逃げましたよ

えっ?
違うやん みんながキャーいうて

行ってたから 守らなアカン
思たんや とりあえず これ

(宮川)ほんなら 水が
ボーンなってん そこで俺

(宮川)グキッてんねん

なんねんて それは

<すべてのドッキリを知り
演技していたアクターは誰だ>

ちなみに あれですよね

おっ 言った!

罰ゲームになるか
分かんないんすけど

させてもらって

うっちーが?

<一行は しおりに従い
次の目的地へ>

(宮川)行きましょうか
こんにちは

≪いらっしゃいませ

ここで
飲み放題らしいんすよ 大輔さん

(宮川)
あっ マジで?

<こちら 数々の賞を受賞した
プレミアムビールがあるビール工場>

ここ ビール工場なので

あっ そうですか へ~
へ~

(宮川)
ちょっといただきましょうか

(テルマ)みんなで飲もう 私も

(宮川)ちょっといただきます
(テルマ)カンパ~イ

泡が

おいしい
(店員)ありがとうございます

あっ おかわり

いや 僕… そんなビール飲まない

(宮川)
そっか ほんなら…

(神尾)結構 結構…

(テルマ)2杯目が結構…
酔わせてどうする気?

(テルマ)えっ?
わ~! ちょっと…

どういうこと どういうこと?
何?

わー!

こうなるよ そりゃ

ごめんなさい

すごいな ホンマ

破裂音が

飲めるかい!
(宮川)終わったでしょ もう

もう~

もう やめてよ!

(吉田)ちなみに今の
アクターのしおりには

おかわりをもらいに行った人が
風船をくらうって

ほら 俺行ったで 俺行ったで
俺行った

小沢さん…

そんなの知らないんですよ

(テルマ)タケノコ食べれるんだ
(小沢)食べたい

違うねん いちいちおかしない?
それ言うのも

マジで マジで マジで

待って 見てんねや
後ろで見てんねや

(テルマ)ちゃんとさ
積極的に行こうやって…

行ったら行ったで…

矢面に立ってくださいよ
逃げてるように言うなや

何や 矢面って

(神尾)タケノコが食べれる

いいね

えっ じゃあ ちょっとさ…

なあ ちょっとこれ

いやいやいや
早めにあがってますよ だって

普通 芸人やったら
もうちょっと絡んでから行くやん

確かに

もう 今日用意してあるんで
(テルマ)あ~ 嬉しい

<4時間じっくり丸焼きにした
今が旬のタケノコ>

こんなおっきいの?

(店員)
じゃあ 切りま~す

(天心)そのまま うわ~!

すごい!
(店員)こんな感じで

(テルマ)めっちゃウマそう

(小沢)いいにおい
(宮川)ちょっといただきます?

(一同)いただきま~す

(天心)お~ 甘い

うん!

(小沢)香りが最高
(宮川)香ばしい

ワサビ醤油でいっても
ウマそうですね

ちょっと刺身っぽいね
おいしい

やってた
じゃあ ついでよ

1回 泡出して 泡出して
そっからきめ細やかに出す

うん ついでほしい

どっちですか? これ
宇佐美ビールは

(宮川)両方じゃないの?

どっちですか? これ 宇佐美ビールは
(宮川)両方じゃないの?

(宮川)よかった 俺
マジでよかった

これ すごくないですか?
(宮川)クリーム砲なんてあんの?

今日の朝に…
(テルマ)すごい自慢してたよね

大輔さん
褒めてくれたじゃないすか これ

かわいいな 言うて
(テルマ)その話してた

でも
僕 言おうかな思てたんやけど

僕行こうかな言うてたやん
でも やっぱ

って言おう思ってたんよ 俺

(小沢)そう 思った

最後
違う違う違う…

1回 泡出して 泡出して
そっからきめ細やかに出す

うん ついでほしい

ちゃうやん 自らバイトリーダーとか
グイグイいったから

分かったいうて
しかも おニューっていうの

わざと言ったんじゃないすか?

巨大タランチュラ
怖い怖い怖い怖い

俺 そんな計算高くない

だったら もっと売れてるって

けど 逆に行こうとしなかった
この3人も怪しい

怪しいよ 怪しすぎる

さっきから
あんまり何も言わへんし

つげる気がしなかったんです
ウマく

ビールが? ちょっと何?

何 何 何?
あっ!

ヤダ 何これ

(宮川)帰っていくやん

こんな こんなことやってたの

やりますよ

これやる? 平成生まれ

だから

やっぱ これとか
(テルマ)分かりやすい

マジ?
結構前から

汚れるために?

これ おニューで自前なんですよ

おニューで自前なんですよ!

おニューで自前なんですよって
言った時に

「あれ? このワードいい」で
2回目だから

ここですね
幻の伊豆牛 食べれる所

(小沢)へえ~ おいしそう
(テルマ)素敵なお店

すご~い!
すごっ!

(宮川)うわ 何 ここ すごっ!
いい香りしてますね

すげえ!
(小沢)素敵~

<地産地消にこだわった
高級ステーキのお店>

(一同)お願いします

意味 分からん ドッキリ
宇宙人が降ってくる

こちら
ライブキッチンになっていて

おお~っ!
そういうことなの

ライブキッチン?
(小沢)すごい すごい すごい

これが

(小沢)うわ~
≪年間 通して

120頭ぐらいしか
飼育されてないんです

「幻の牛」って呼ばれてるんです

(一同)へえ~
≪で 今日は

牛1頭から
500gぐらいしか取れない

極上の

うわ~っ!
すご~い!

最高!
最高!

おおっ しますね
やっぱり しますね

早速 調理の準備させてもらって
よろしいでしょうか?

お願いします!

わ~っ!

わ~っ!

わ~っ!
(宮川)ビックリした!

あ~っ! おえ~っ!

(テルマ)ホントに!?
(宮川)マジで?

わ~っ!

わ~っ!

なりますって

どういう作戦 どういう作戦?

作戦もないです だから

いや 怖いって そんなもん

落ちてきたもんな

断ってくださいよ
≪すいません

(宮川)うわ~ いいですね

これは ビックリするよ
フランベで引火 怖いね

(宮川)うわ おいしそう

お~い

適量のフランベ

うわっ!

うわっ!

うわっ!

うわっ!

俺さ

こんなんなってたよ

腰持つ? 最後まで

天心さんは

のかもしれない

結構

なんじゃないすか 意外に

ああ いいですね
いいですね

最高!
ヤバい 高い!

うわ おいしそう!

この このドッキリ

ありがとうございます

≪天城産のワサビつけて
これで召し上がってみて…

(宮川)ああ なるほど
(テルマ)絶対 おいしい

≪はい ワサビの清涼感が

とっても
肉の旨みを引き出してくれる

(宮川)へえ~

いただきま~す

(宮川・小沢)いただきま~す

(テルマ)う~ん!

う~ん!

(神尾)
これ ワサビ めっちゃウマいすね

う~ん!

(小沢)う~ん ホント~

(宮川)やわらかい

シャトーブリアン いただきます

(宮川)どうよ シャトーブリアン

アホや
バカだ

う~ん
う~ん

でも 全然

(テルマ)ホントに やわらかい

ちょっと

確かにな
見た?

やわらかい

ほら!
耐えてる?

耐えてるよね これ

おいしい?
うん

どんな?
正直 もう…

バービーさん 2度目の仕事 きました
あら~ バービーちゃん

ワサビの香りと
全然相まっていいですよ

≪うわっ!

無理 無理 無理 無理
無理 無理 無理!

わ~っ!

(宮川)どうした!? 何 何 何!?

(神尾)何の音 何の音?
あっ!

今 今 触れちゃってたよね?

ワサビの香りと
全然相まっていいですよ

≪うわっ!

無理 無理 無理 無理
無理 無理 無理!

わ~っ!

(宮川)何 何 何!?
怖い!

(宮川)どうした!? 何 何 何!?

テルマ 言って!
(テルマ)いや~!

ホントに やめて
(宮川)怖い ちょっと待って

ホンマに痛い 首痛い

え~ ちょっと待って

(神尾)何の音? 何の音?
あっ!

今 今 触れちゃってたよね

怖っ 何!? これ
ヤダ 何 何!?

何!? ちょっと待って
ちょっと 何 やめて!

ホントにやめて!
怖い怖い怖い

(テルマ)待って 待って 待って
いい いい いい

バービー…

キレイだな~

ああっ!
ああっ!

ああっ!

ああっ!

何だ これ

天心君

あながち

あそこで すっと

ゲラゲラ 笑ってたやん
うん

(宮川)体も金に塗ってたよ
(テルマ)うん

ちょっと怖くて 真珠さんのここを
触っちゃったんですよ

(宮川)はいはい

(小沢)違う違う違う

こうやって
(天心)動いてなかった

暗いんで固まるじゃん
こうやって

ガードだよ こうやって

プロの意見
確かに

ビックリしてた?

そうやろ その気配は感じたもん

(神尾)そっちまで行ってましたね

ここにいて

(宮川)うんうん うんうん
(天心)…当たった

ちなみに やわらかい?

すごい

わ~っ!

<すべてのドッキリを知り>

<演技をしていたアクターは
誰だ?>

するやつも

うん
あの那須川天心のリアクションは

完全 本物じゃん
ねえ

こんななっちゃって

ただ

(兼近)確かに

<旅は ついに最終局面>

え~ マジで!?
ガチモン?

うわ~っ!

による

イリュージョンショー?
ええっ?

<疑心暗鬼の旅も
いよいよ 最終ステージ>

<すべてを知り演技していたのは
一体 誰なのか?>

<世界的イリュージョニストは>

<すでに 5時間前に現場入りし>

<入念なリハーサル>

ホントですね
雨もかなり強まっています

世界的でしょ
世界的ですからね

(テルマ)めちゃくちゃ楽しみ

えっ 何 何 何!? えっ

(宮川)怖いな

(テルマ)何 何 何 あれ?

やられてない?
(宮川)誰や? あれ

バービーさん?
皆さん

天功さん!? え~っ!

<をこなし>

<各国で伝説的パフォーマンスを
披露し続けてきた>

ねえ すごくない?

マジ!?
ヤバい

(宮川)行ってもいいんですか?
近づいて

(テルマ)えっ マジで!?

こんな

(アナウンサー)それでは 皆さん
安全柵の中に入り

イリュージョンを お楽しみください

あ~ あらら…
(宮川)へえ~ すいません

お願いします
お願いしま~す

(アナウンサー)プログラムの説明をします

鎖で拘束された

プリンセス天功に向かって
のびる導火線

そこに
爆破装置が6つセットしてあり

火をつけてから 60秒の間に

鎖を解いて
脱出するという挑戦です

ええっ!?
ええっ!?

(アナウンサー)万が一
トラブルが発生し 危険な場合は

プリンセス天功が
手もとの緊急ボタンを押すと

目の前のパトランプが作動する
仕組みになっています

<この>

<プリンセス天功に
向かう爆破が>

<90度 方向転換>

<6人が座る
観覧席に向かい>

<次々と大爆破>

それでは

はい お願いしま~す
いきますね

いった! きた
(宮川)ああっ 導火線!

うわうわうわ
いった いった いった いった!

うわうわうわ
いった いった いった いった!

(テルマ)危な~い!

あ~っ!

うわ~っ! 何!?

(宮川)うわ~っ!

うわ~っ!

あ~っ!

押して 押して!
待って 待って!

ちょっと待って!

<いよいよ 最後のドッキリ>

うわ~っ!

うわ~っ! 何!?

うわ~っ!

あ~っ!

押して 押して!
待って 待って!

ちょっと待って!

あ~っ!

うわ~っ!

うわ~っ!

うわ~っ!

うわ~っ!

うわ~っ!

うわ~っ!

≪ビックリした!

えっ!?

初めて見たもん

あれ? えっ…

はい

(テルマ)まあ 何とか

(宮川)急に
そっち行ってた導火線が

こっちに来たんで
パニックでしたけどね

皆さん お疲れさまで~す
(一同)お疲れでした

バービー!

準備は いいですか?
いよいよ決断の時です

アクターだと思う人に
シールを貼ってください

僕 真珠さん

私も真珠さんだと思った

(宮川)やっぱ 1日 いてて

後半見てたら ちょっと何かこう

何か ウソ臭いな~と思って

これで この誰かやったら 僕

ホンマにもう ビックリします!

僕は 天心君が

気がして

あれだけ

(宮川)そうやな
(天心)ホントっすか!?

天心君だな
え~っ!?

(宮川)なるほど

天心君 やっぱり怪しい

真珠さんで お願いします

真珠さんが

なって思ったので

ホント悩んだんすけど 真珠さん

真珠さんかな

(小沢)いや~
天心君です

(天心)2人じゃないすか

<すべてを知り
演技をしていたのは誰なのか?>

<ついに>

<いよいよ>

もう 私は最初から決まってる

≪だよね~
真珠だよね

真珠説 濃厚だよね
(兼近)いや 分かるわ

全体的に

でも 勝負師だから

一発 あばれる いきます

え~っ! マジで!?
肉の件 忘れたんですか?

知ってる人いたら

(兼近)ウケちゃう 声出しちゃう
俺は正直

宮川さんも怪しいと思ってる

大輔さんが俺らに ずっと

(兼近)そう あのコケ方とか
肘とかぶつけてたから

平気で
小沢さんでいきます

やっぱ テレビだったら 大体

(内田)そこを

(スタッフ)ご褒美
もう決めちゃいました?

じゃ え~

ウソ!
イエーイ!

<すべてを知り
演技をしていたのは誰なのか?>

<ついに>

う~ん…

おお~っ!

ええ~っ!
うわ~っ!

≫新型コロナウイルスワクチンの
接種を巡り

菅総理は関係閣僚らと協議し、

高齢者以外への接種を加速するた

企業の診療所などでの職域接種を

6月下旬から開始する方針を確認
しました。

今日夕方、菅総理は、ワクチンを担
当する

河野大臣や梶山経済産業大臣らを
総理官邸に呼び

職域接種を加速するための関係閣
僚会議を開きました。

複数の関係者によりますと、この場
で企業内の

診療所などでの一般接種を

遅くとも6月下旬には始める方針
などを確認したということです。

これに先立ち、菅総理は自民党の役
員会で

来月中には一般接種を開始し

企業の職場や大学でも接種を進め
ていく考えを表明しています。

このあとの「news23」は…

う~ん…

おお~っ!

おお~っ

(一同)ええ~っ!

ええ~っ!
うわ~っ!

え~っ!

うわ~ これは…
いや~ 悔しい

マジで 真珠さんだと思ってたよね
正直 俺も

そう考えると あの
「赤ワインの方が好きなんで」

めっちゃ変な人だ
あれ マジで何だったん!?

(滝川)
美味しい