ネタパレ【ゾフィー×吉住コラボコント!コロチキ・ネルソンズ・レインボーほか】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ネタパレ【ゾフィー×吉住コラボコント!コロチキ・ネルソンズ・レインボーほか】[字]

内田篤人・バカリズムが大爆笑!次にブレイクするニュースターを発掘!キサラギ・にたりひょん吉・ヤーレンズ▽MVP4連続なるか?超話題のTOKYO COOL!

番組内容
「笑い」を愛する俳優・女優・ミュージシャンなど幅広いジャンルのゲストに、毎回1組登場していただき、今見ていただきたいネタをお見せし、最後にゲストが最も気に入ったおすすめ(イチオシ)の1組を決定していく番組『ネタパレ』。
内田篤人を迎えてお届けするのは、ツギクル芸人や人気芸人の爆笑ネタを紹介する〈ショートネタパレード〉。また、ゾフィー×吉住がコラボネタを披露する。
番組内容2
さらに『ネタパレ』から新たなスターを発掘する企画〈ニュースターパレード〉もお届けする。ネクストブレイク芸人たちが1分以内のショートネタを披露!MVPに選ばれるのは誰か!?
出演者
【MC】
南原清隆 
陣内智則 
増田貴久(NEWS) 

【パネラーゲスト】
バカリズム 

【スタジオゲスト】
内田篤人 

【ショートネタパレード】
コロコロチキチキペッパーズ、ズミィー(ゾフィー×吉住)、ネルソンズ、レインボー 
※五十音順 

【ニュースターパレード】
キサラギ、TOKYO COOL、にたりひょん吉、ヤーレンズ 
※五十音順
スタッフ
【演出監修・P】
木月洋介 
【チーフプロデューサー】
情野誠人 
【ゼネラルプロデューサー】
戸渡和孝 
【演出】
登内翼斗 
【制作】
フジテレビ第二制作室

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ブン
  2. ナダル
  3. 西野
  4. ミユキ
  5. 池田
  6. サイトウ
  7. 佐野
  8. 上田
  9. 青山
  10. 和田
  11. ヒロキ
  12. 内田
  13. ゴキブリ
  14. ピザ
  15. カンカン
  16. ノブコ
  17. 頑張
  18. 吉住
  19. 出井
  20. ジャンボ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
扶桑社
¥2,530 (2021/06/13 20:32:36時点 Amazon調べ-詳細)

(ブザー)

(南原)こよいも
当劇場『ネタパレ』開演いたします。

本日のお客さまは
内田 篤人さんでございます。

(一同)お願いします。

どうですか?
お笑いの方は好きですか?

現役時代も よく。

(2人)どうも~。 お願いします。

コロコロチキチキペッパーズです。
(2人)お願いします。

いきなりですけどね

昔から子供電話相談室って
あるじゃないですか。

子供が電話で相談してくる。
最近 リモートが はやってますから

Zoomで子供相談室って
はやるんちゃうかなって思ってね。

はやりそうな。
ほんなら やります。

やりますか?
(ナダル)ビジネスになりそうなんでね。

金 好きやね。

『ナダルZoom子供相談室』やりますんで
子供として入ってきてもらって…。

『ナダルZoom子供相談室』?
(ナダル)うん。 いきます。

ビン。 始まりました。
『ナダルZoom子供相談室』

今日もね たくさんの子供たちが
来てくれてるということで

早速 1人目の子 画面
オンにしてもらっていいですか。

(西野)ブン。
(ナダル)こんにちは。

こんちは。

お名前は?
(西野)ユカ。

ユカちゃんっていうんや。
お幾つですか?

4歳?
(西野)小4。

あっ 小4なんや。
結構おっきいね。

ほんなら もうちょっと
敬語使えた方がいいかも。

ブン。
(ナダル)ユカちゃん?

俺 悪かったかな 今の。
俺 小4やったら

もうちょっと敬語使えた方が
いいかなと思ったけど。

ブン。 マコです。 こんにちは。
私は ピーマンが苦手で食べれません。

どうしたらいいですか?
(ナダル)何で食べれへんねやろ?

苦くて私の口には合いません。
(ナダル)なるほどね。

確かに… 独特の味するからね。
マコちゃん 偉いなと思った。

ちゃんと敬語使えてるから。
(西野)ありがとうございます。

マコちゃん お幾つですか?

小5?
(西野)50。

年上かよ! おい!
(西野)ブン。

めちゃめちゃ上。
マコ… マコさん!

いや これ 子供相談室なんで。

50歳って 俺 めっちゃ好きやのに。
もうちょっと元気にいこう。

(西野)ブン。 アリサです。
(ナダル)ナダルです。

ブン。
(ナダル)何があかんかってん?

めっちゃ元気にいったやん。
(西野)ブン。 ヒカルです。

男の子?
(西野)ブン。

女の子かい。
(西野)ブン。 ヒビキです。

女の子?
(西野)ブン。

ブン。 ミツキです。
(ナダル)女の子!

ブン。
(ナダル)むずいて!

男か女か むずいねん。

ブン。 リサです。
中学校3年生です。

私は いろんな年齢層の方と
関わりたいと思っており

社会に貢献したいと思っています。
どうしたらいいですか?

めっちゃしっかりしてる。
(西野)ありがとうございます。

確かに ろうにゃくなん…
ろうなく… ごめんなさいね。

ろうにゃくにゃん…。
(西野)ブン。

むずいて! これ言うの
めっちゃむずいねんから。

(西野)ブン。 アリサです。
(ナダル)ナダルです。

(西野)ブン。
(ナダル)アリサちゃん!

いつだったら
アリサちゃんとしゃべれんねん。

ブン。 タカシです。 小3です。
(ナダル)こんにちは。

僕は引っ越したばっかりで
周りに遊び友達がいません。

どうしたらいいですか?
(ナダル)ほな 俺と遊ぼう。

10回クイズやろう。
ピザって10回言って。

ピザ ピザ ピザ ピザ ピザ
ピザ ピザ ピザ ピザ ピザ。

ほな ここは?
(西野)ブン。

大人 なめんなよ! 大人を!
ええかげんにせえ ホンマ。

ブン。 ごめんなさい。 続きやって。
(ナダル)続き!? ほな ここは?

肘。
(ナダル)そう。

(西野)ブン。
(ナダル)おもんないやろ そりゃ。

10回クイズ区切ったら
おもんないねん これ。

ブン。 ツバサ。
中3。 よろしく。

こんにちは。

ナダルや。 ケンジ! ナダルおる。
(ナダル)ナダルさんって言いな。

おもんないギャグやって…。
やっべぇし? やっべぇぜ?

やべべか! やべべか!
(ナダル)ブン。

逃げた 逃げた。
おもんな。 ぴえーん。 ブン。

(ナダル)ブン。
(西野)ブン。 きゅんでーす。

(ナダル)ブン。 ブン。
(西野)ブン。 ブン。

BALENCIAGA 最高!
(ナダル)ブン。

(西野)ブン。
(ナダル)ブン。 次 きたら 怒ろう。

(西野)ブン。
(ナダル)お前 ホンマおもんないな!

アリサでした。
(ナダル)あっ アリサちゃん!?

ツバサやと思ったから ごめん…。
(西野)ブン。

アリサちゃん?
(西野)マコです。

マコさん!
(西野)熟女 好きやな。

飛び付いてきたやんけ。
色々やってみて どうでした?

完璧でした。
(西野)どこがやねん。 もうええわ。

どうも ありがとうございました。

(岸)上がって。
(和田)お邪魔します。

ごめんね 和田君。
バイト休みなのに

わざわざ家まで
来てもらっちゃって。

はい。
(岸)実は

私の家 ゴキブリ出ちゃって。
私 すごい ゴキブリ 苦手だから

家 近い 和田君 呼んじゃった。
ホントごめん。

全然大丈夫っすよ。
(岸)よかった。

そうだ。
私 殺虫剤 買ってくるから

もしゴキブリが出たら
絶対殺してね。 絶対だよ。

行ってくるね。

これが ミユキさんの部屋か。
よし。 ゴキブリ 捜すか。

ゴキブリ どこだ。 ゴキ…。

あれ? こんな所に タンスある。
開けてみよう。

わぁ ミユキさんのパンティーだ。

奇麗だなぁ。 ずっと見てられる。
最高のパンティーだ。

素晴らしいな ミユキさんのパンティーは。
ホント 最高のパンティーだ。

奇麗だなぁ。 ミユキさんのパンティー。
ホント ずっと見てられる。

最高のパンティーだ。
素晴らしいな ミユキさんのパンティーは。

ホント 最高のパンティーだ。
(青山)おい。

素晴らしいな…。
(青山)おい!

違います。
(青山)何してんだよ。 誰だよ。

彼氏さん 来ると思わなくて。
(青山)何 訳分かんねえこと…。

ミユキ どこ行ったんだよ。
お前 誰だよ。

ゴキブリです。 ゴキブリじゃ…。
(青山)怪しいな。 こっち来い。

おい! ミユキ どこ行ったんだよ。
≪(岸)ただいま~。

ミユキ こいつ誰だよ。
(和田)彼氏さん。

何か 僕 疑われてまして。
説明してください。

誰?
(和田)いや 誰って。

説明してくださいよ。
(岸)いや そうじゃなくて。

あの人 誰?

(和田)えっ?
彼氏さんじゃないんですか?

知らない人。

ミユキ 危ねえから こっち 来い。

何で逃げるんだよ。
俺は お前のことが心配で

朝も昼も夜も お前のこと
見守ってやってんじゃねえかよ。

今日だって 知らねえ男
入ってきたから

お前のこと 助けに来て
やったんじゃねえかよ!

それなのに 何でいっつも
俺から逃げるんだよ!

くそ怖えんだけど。

ミユキ 安心しろ。
俺が お前のこと守ってやるから。

てめえ よけてんじゃねえよ!

キャー!
(和田)大丈夫です。 ミユキさん。

僕が守ります。
(岸)ゴキブリ 出た。

今 それじゃないです。
何か武器になるもの。

これ 使って。
(和田)これ?

(青山)この野郎!
(岸)和田君 ゴキブリ!

(青山)この野郎!
(岸)ゴキブリ!

(青山)うわっ! くそっ!
(和田)ミユキさん これじゃないやつ。

あいつ 倒すやつ。 急いで。

おい。 こんなことして
ミユキさんが喜ぶと思ってんのか。

(青山)あ? だったら
ミユキのタンスあさって

下着見て ニヤニヤして それで
ミユキが喜ぶと思ってんのか?

それは 今 関係ないじゃない。
(青山)関係あるだろ!

≪(岸)和田君。
(和田)ミユキさん。 えっ?

私の下着見て
ニヤニヤしてたってホント?

待ってください。
(岸)ニヤニヤしてたってホント?

はい…。
(岸)最低。 このゴキブリ野郎!

(青山)ミユキ 下がってろ。
(和田)待て。 落ち着け。

ゴキブリ野郎!
(青山)いいから ミユキ 下がってろ!

詰んだ。

確実に詰んだ。

ミユキ 下がれ!
(岸)好きだったのに。

はい?
(岸)和田君のこと 好きだったのに。

ミユキさんが 僕のこと
好きになるわけ…。

好きじゃない人
家に呼ぶわけないじゃん!

好きだったんか…。
マジかよ。 えっ。

何で俺じゃねえんだよ。
何で俺じゃなくて

こんなやつなんだよ。
くそっ!

(刺さる音)
(和田)好きだったんか…。

何で痛くねえんだよ。
(和田)痛えよ。

でもな こっちよりも
こっちの方が痛えんだよ。

全部 お前のせい…。
(青山)何 訳分かんねえこと…。

こっち来んな!
こっち来んじゃねえよ!

お前ら 勝手にしろ!
(和田)ミユキさん

俺も ずっと前から
ミユキさんのこと 好きでした。

じゃあ 病院 行ってきます。

和田君。

ゴキブリ。
(和田)ゴキブリかい。

痛っ!

すげえ。

おう。 マナツ。
(池田)あ~。 おむすび。

もう 今日 練習終わったの?

(ジャンボ)ああ。 今日は
あした 大事な試合があるからな。

ヒロキのやつが 張り切っちまって
もう球が速えの何のって。

俺は左手が痛くて しょうがねえよ。
(池田)そうだよね。

ヒロキ 夜な夜な1人で
公園で練習してたもん。

頑張ってたもん。

相変わらず お熱いようですね。
(池田)やめてよ!

私とヒロキは
ただの幼なじみだっつうの。

ふ~ん。 野球部のエースと
学園のマドンナが幼なじみ。

神様も憎いことするよ。
(池田)そんなんじゃないよ。

私とヒロキは ただ 家が隣同士で
親同士が仲良くて

部屋の窓 ガラガラって開けたら
ちょっと目が合うだけだし。

絶対 恋 すんじゃん。
(池田)そんなんじゃないって。

もう恋に落ちるタイプの
幼なじみじゃん。

(池田)やめてよ!
(ジャンボ)もう認めろよ。

ヒロキは マナツのことが
好きなんだよ。

(池田)やめてって。 恥ずかしい。
(ジャンボ)それに

俺も好きだよ。
(池田)えっ?

俺も ずっと マナツのことが
好きだった。

ねぇ ちょっと待って。 何?

(ジャンボ)そうだよね。
びっくりするよね。

急に おむすびが
恋愛に絡んでくるなんて。

ホントに言ってる!?

でも これだけは覚えといて。
おむすびだって 恋はするよ。

(池田)いつものおむすびじゃない。

俺だって… 俺だって
2人の恋の邪魔したくなかった。

(池田)おむすび 勘違いしてる。

私とヒロキは
ホント ただの幼なじみだから。

あと いつもなんだけどさ
俺も幼なじみだから。

ごめん。
(ジャンボ)何で いつも忘れるんだ!

俺ら 3人 幼なじみ。
出会った日 3人とも一緒。

何なら家だって3人隣同士だから。
(池田)ごめんなさい。

いつも マナツが
ヒロキの方しか開けないから。

何なら 君は もう俺の方には
タンス置いてる。

ごめんなさい。

いつも… いないかな マナツ
と思ったら タンスの背中。

それ さっと どけたと思ったら
あなたの母。

すごいつらいんだよ。

でも 私 ヒロキも おむすびも
同じように好きだよ。

じゃあ 思い 伝えさせてもらうよ。

ちょっと待ってよ。
今 ヒロキに電話するのは違…。

(バイブレーターの音)
(池田)私にかけてる?

もしもし。
(ジャンボ)私 キサラギ ハヤトは

世界中の誰よりも
エンドウ マナツを

愛しています。
(池田)目の前でしないよ?

これってさ
遠く離れた公衆電話で…。

あと おむすびの本名
キサラギ ハヤトなの忘れてた。

めっちゃカッコイイ名前じゃん。

応答願います。
(池田)あっ 切ったよ。

こちら ハヤト。
(池田)ねぇ 切った。

おむすび ごめん。
私 今 気付いた。

私 ヒロキのことが好き。

だから おむすびの気持ちには
応えられない。 ごめんなさい。

♬「チャッ チャラーン!」
(池田)えっ?

ドッキリに決まってんじゃん。
(池田)何だ!

俺は食べられない恋愛よりも

食べられるハンバーガーの方が
好きだっつうの。

(池田)だよね!
(ジャンボ)でも これで

ヒロキへの気持ち
正直になれたじゃん。

ヒロキに 思い 伝えてきなさい。
(池田)うん!

♬「頑張れよ 頑張れよ」
(池田)おむすび ありがとう。

♬「頑張れよ」

うっ…。

うあ~!

(池田)おむすび あしたの…。
(ジャンボ)♬「頑張れよ 頑張れよ」

[今夜 ユニットネタを
披露するのは…]

[奇跡のコラボレーション]

では 次の方 どうぞ。
≪(サイトウ)失礼します。

そちらに お掛けください。
(サイトウ)失礼します。

初めまして。
私 社長の上田と申します。

今日は最終面接ということで
大変緊張されてると思いますが

どうかリラックスして
普段どおり お話しください。

ありがとうございます。

カッコイイ。

(上田)では まず志望動機について
お聞かせください。

はい。 社員の皆さんが
年齢関係なく言い合える

というところに引かれて
御社を志望しました。

(上田)確かに。 僕は肩書で
人を判断したくないんです。

誰の意見であれ 耳を貸す。
それが 僕の理念です。

ちょっと コウちゃん
イケメン過ぎ~!

世界に誇れる日本の企業。
それが僕の夢なんです。

サイトウさん
あなたの夢は何ですか?

はい。 私…。
(吉住)いいな~。 今の質問。

私にもしてほしい。
(サイトウ)は?

それは ちょっと
おかしいんじゃないか?

お願い お願い!
(上田)しかたがないな。

世界に誇れる日本の企業…。
(サイトウ)あの すいません…。

ノブコさん あなたの夢は何ですか?
(吉住)はい。 私の夢は

コウちゃんのお嫁さんに
なることです。

(上田)アハハ。 参ったな こりゃ。
(サイトウ)ちょっと何やってんですか。

えっ… この方 どなたですか?
(上田)あっ 彼女です。

(サイトウ)彼女?
(上田)すいません。 間違えました。

かけがえのない人です。
(吉住)ちょっとやめてよ!

(サイトウ)ちょっと待ってください。
彼女を面接に連れてきたんですか。

あっ… すいません。
(吉住)すいません。 ウフフ。

いや 「すいません」じゃなくて
邪魔なんですけど。

(上田)邪魔なんてしないよね?
(吉住)邪魔なんてしない。

結婚したい。
(上田)アハハ。 参ったな。

(サイトウ)
これが もう邪魔なんですよ。

いや 彼女 必要ないでしょ。
(上田)必要だよ!

ノブコは 僕にとって必要だ!

なぜなら ノブコは
かけがえのない人だからね!

そういう意味で言ったわけじゃ…。
(吉住)やめて!

面接しようよ!

確かに。 ノブコの言うとおりだ。
どうも ありがとう。

大丈夫。
(サイトウ)ずっと何やってんだよ。

さて サイトウさん
以前は どんな仕事を?

(サイトウ)システム開発です。
(上田)なるほど。 我が社では 今

自社サービスによる開発…
手掛けています。

つまりグローバル…。
(サイトウ)無理 無理… 無理ですよ!

こんな状態 面接できないでしょ。
帰ってくださいよ。

だったら お前が帰れ!
(サイトウ)はぁ?

お前が帰れよ!
いいか? ノブコと僕はね

一緒に暮らしているんだよ。
つまりね 今日は ノブコと僕は

一緒に帰るということ…!
(サイトウ)何言ってんだよ。

ずっと意味が分かんねえこと
言ってんな。

私 帰る。
(上田)何を言ってんだ ノブコ。

こんな見ず知らずの
おじさんのことなんか

気にする必要ないよ。
(吉住)でも 今日は帰る。

くそっ!
こんなに愛してるというのに!

うぅ… うっ…。

あなたのせいよ。

あなたが来てから
こんなことになってしまった。

私 不採用になっちゃったじゃん。

(上田)ノブコ! やっぱり 僕は
君じゃないと駄目なんだ。

一生 一緒にいてくれますか?

では 志望動機を教えてください。

はい。
僕がノブコと結婚したい理由は

とってもチャーミングで…。
(サイトウ)はい。 お幸せに~。

気になった芸人さん いましたか?

ネルソンズさん。

かもわかんないですね。

バカリズムさん 誰かいましたか?

ゾフィー 吉住。

それで ここまで
持っていくっていうのはね。

このために ゾフィーと吉住は…。

そうなんすね。

まっすー どうですか?
気になった方は。

コロチキ 面白かったっすね。
ねっ。

ネタになりそうだなと
思ってたけど すごい…。

あっ そっか そっか。

全部 仕切りたいんだ。
仕切りたいから

ナダルがツッコミというね。

タイプ 一緒なんだね。

ああいう恋愛 どうですか?
内田さん。

これから こちらのステージで
NEXTブレイク芸人さん4組が

超ショートネタを
披露してくださいます。

最後に
ゲストの内田 篤人さんに

1番はまった芸人さんを
選んでいただきたいと思います。

では 参りましょう。
トップバッターは…。

どうぞ。

どうも。 ヤーレンズです。
よろしくお願いします。

ちょっと 話 聞いてもらって
いいですか? えっ!?

駄目なの?
(出井)どうしたんだよ。

誰も何も言ってないよ。
(楢原)言ってない? そうですか。

お静かに聞いてくださいね。
(出井)真っすぐやれよ 指は。

(楢原)この前ね
僕 知り合いの忍者とですね…。

何? 何? 何?
あなた 知り合いに忍者いるの?

まあ 厳密には いい感じのくノ一。
(出井)知らないけど…。

ごめんなさい。 まきびし。
(出井)どういう意味? それ。

その忍者とさ
深夜 鶯谷のロータリーで

デモ反対って デモやってたんだ。
(出井)色々すんなって。

情報が多いのよ。
色々言わなきゃいけないから。

時間も場所も分かんないし
デモ活動…。

ちょっと待って。 ツッコミ 時間かかる?
コンビニ行ってくるわ。

行くんじゃないよ。
いいよ。 どうしたんだ。 ほんで。

普通 デモ活動っつったらさ
プラカード持つでしょ?

あるね。
(楢原)主義主張を書いた。

こっから面白いよ。
(出井)あんま言うな そんなこと。

プラカードの持ち方
こうじゃなくて

こうでした。
(出井)何だ その話。

バレちゃうよ それやったら。
ただでさえ マスク これなんだから。

普段の癖で こうじゃないんだよ。
(楢原)ドロンドロンだよ。

ちなみに プラカード
何て書いてあったんだよ。

「2ラウンド」
(出井)ラウンドガールじゃねえか。

お?
(出井)おしのびラウンドガールじゃねえか。

おしのびラウンドガール。
はい 嘘の話は これぐらいにして。

嘘だったんかい。
(楢原)さっさと漫才やりましょう。

今までの何だったんだ。
(2人)ありがとうございました。

(佐野)ありがとうございました。

さあ 南原支配人
いかがでしたでしょうか?

(佐野)そうですね。

内田さん いかがでしたか?
(内田)僕は

技術だったり何だりっていうのは
分かんないですけど…。

こうやって…。

(佐野)初めてですか?
(内田)はい。

いやいや ありがとうございます。
こちらこそ。

続いては…。

どうぞ。

(富樫)おい 待てよ ウエチン。
(上野)おお 富樫。

学級委員がどうした? 授業だろ?
(富樫)聞いたぞ。

東京行って ラッパー目指すって。
(上野)何で お前が知ってんだよ。

ラッパーなんて売れるわけないだろ!
普通に勉強して就職しろよ!

お前みてえなガリ勉野郎にはな

ラップの良さなんて
分かんねえんだよ!

分かんないよ!
何だよ ラップって。

てか ウエチン
ラップ知ってんのかって。

ラップ語れるほどなのかって。

勝手気ままに生きてっちゃって。
淡々と時間は過ぎてっちゃって。

売れないまんま 40歳。
でも ラップのレベルは青二才。

そんなウエチン
マジぽこちんだよ!

おい。 何とか言ってみろよ。
返してみろよ。 答えてみろよ。

てか 現実 見ろよ。

ラッパーなんて頭はパー。
夜はクラブで お金をパー。

いい女 見たら すぐナンパ。

そんなウエチン
マジぽこちんだよ!

変わんねえじゃん!

最後 ぽこちんで
まとめてくんじゃん。

(富樫)シューッ。
(上野)やめろ! なめてんだろ。

お前な 俺が 本物のラップ
見せてやるよ。

ウエチン…。
(上野)アー アー 俺が ウエチン。

ノー 俺は スーパーラップマシン。
マシンガンのように流れる このライム。

言わせねえぜ お前にタイム。

ビャーン!

見てらんないよ。

(佐野)ありがとうございました。

内田さん いかがでした?
(内田)あれですね…。

そうなんですよ。

増田さん いかがでした?

僕ですか?
ありがとうございます。

今 全部 すっ飛んじゃいました。

続いては…。

どうぞ。

お台場少年院の皆さん
こんにちは。

今日は塀の中の川柳教室
ということで やって来ました。

早速 皆さんが書いた川柳を
見ていきましょう。

なかなか いい句ですよね。

ただ 財布を取るときって
恐る恐るですよね。

なので 漢字で書くと
動きが はっきりし過ぎるので

平仮名で書いて
動きをぼかしてあげましょう。

そして 財布って取ろう取ろうって
思って取ります?

気付いたら取ってますよね。

なので動詞を先に持ってくると…。

(にたりひょん吉)臨場感 出る。
そっちの方がええわ。

続いて…。

(にたりひょん吉)
これもいいんですけど

「あの娘」と わざわざ書かずに

当時の状況を踏まえて

書いてみると…。

(にたりひょん吉)趣 出るでしょ?
というわけで

一見 ふざけてるように
見えたかもしんないけど

先生 17文字っていうルールは
守った。

だから みんなも
ルールは守って生きていこうな。

(佐野)ありがとうございました。

陣内さん 奇麗に…。
いやいや いやいや。

やっぱ書き直した方が
ぐっと良かったですよね。

ぜひ…。

(佐野)なるほどね。 そっちもね。
バカリズムさん いかがでした?

ピン芸人って 結構 設定
見つけるのが大変というか。

(バカリズム)うまかったと思いますね。
(佐野)さあ 続いて参りましょう。

さっきから…。

そういう目でというか…。

すごいですね。
(佐野)そこパス出すんだっていう。

さあ 続いて参りましょう。

どうぞ。

(2人)どうも~。 コンビで~す!

どうぞ。

(2人)どうも~。 コンビで~す!

(前)「コンビで~す」じゃないねん。
(カンカン)紹介して…。

コンビやから コンビやないか。
(カンカン)コンビ名 言えよ。

コンビやから コンビって…。
(カンカン)ちゃんとせえ!

(2人)何やねん。 やんのか?
やんのか? この野郎。 フーン。

いらっしゃい!
「いらっしゃい」やないねん。

(前)いらっしゃって…
来てんねん。

(2人)イェイ。
「イェイ」やないねん。

頑張ってますけどね。
(前)頑張ってるんですけどもね。

まあ 僕らみたいなね
おっさんになってきたらね

やりたいことは
全部やっていきたいな 思うてね。

確かにね。 僕なんか 子育て
ちゃんとやっていかなあかんなと。

赤ちゃんが 初めてしゃべる
言葉っちゅうのは感動すんねん。

ユウタ君 パパ。

タタ。
(前)ちょっと難しいかな?

パパ。
(カンカン)パタ。

あっ いけるかもわからん。 パパ。

ファーザー。
(前)何で英語やねん。

(2人)ヘイ!
(前)何で英語やねん。

ちゃんとせえや!
(カンカン)ちゃんとやってるやないか。

やってへんやないか。 やんのか?
(2人)フーン。 フン。

(2人)お友達。
「お友達」やないねん!

お友達…。
(カンカン)お友達やけどやな。

まあ でもね こいつとは
20年の付き合いなんですよ。

これをね こうやって。
(カンカン)こうやって。

(2人)でんでん虫。
でんでん虫やないねん!

(2人)イェイ。
「イェイ」やあれへん。

ふざけんな お前。
(前)お前が悪いやないか。

おらっ!

えっ? 俺が あいつで。
(カンカン)あいつが俺で。

(2人)こいつが これで。

いや 知らんがな! イェーイ!
(カンカン)どうも…。

(2人)ありがとうございました。

(佐野)ありがとうございました。
すげえ。

どうですか? 内田さん。
生で見るTOKYO COOLです。

(佐野)でも…。

(バカリズム)あんま例え過ぎるとね。

(佐野)さあ TOKYO COOLさん…。

(佐野)最後 呼ばれてる
ということで ゲストが選ぶ…。

近くで見たら やっぱり…。

(佐野)そうですね。
頑張ってました。

内田さんが
1番はまった芸人さんを。

キサラギさんです。
(一同)お~!

(佐野)TOKYO COOLではありません。
キサラギさんで~す!

やったぜ!
ありがとうございます。 内田さん。

(佐野)やりましたね。
キサラギさん。

(富樫)内田さんに富樫から
一言よろしいでしょうか?

(上野)出た!

(佐野)「ありが富樫」頂きました。

「おお~」やない。

でも TOKYO COOL
抑えましたもんね。