あざとくて何が悪いの? AAA宇野&與 襲来!/中高生あざティーンの実態[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

あざとくて何が悪いの? AAA宇野&與 襲来!/中高生あざティーンの実態[字]

猛毒注意!!山里亮太×田中みな実×弘中綾香という危険すぎる3人が“あざとい男女”の言動について徹底トーク!!

◇番組内容
今夜の「あざとくて何が悪いの?」は大人気グループAAAからあざとツートップ宇野実彩子と與真司郎が登場!みな実が絶句!?女性陣が懇願!?一体何が!?▼10年ぶりに演技をしたという與。視聴者投稿のあざとい男性を演じたと思っているのは本人だけで、実は宇野のアンケートをもとに理想のあざとい男性像を演じていたというドッキリ!それを知った與は驚きを隠せないが、ナチュラルなあざと演技に女性陣大絶賛!
◇番組内容2
▼SNSの動画や写真があざと可愛いと話題の宇野だが、事前の本人アンケートでは自覚がない様子。周囲を惑わす宇野のあざとい言動が一体どんなものかを完全再現!トップアーティストらしからぬ言動にみな実弘中が物申す!それに対し、與のアドバイスとは?▼中高生のあざティーンの実態を再現。様々な意見が飛び交い、女子校出身の女性陣が当時のエピソードを話す中、みな実が初彼氏から贈られた衝撃サプライズでなぜか爆笑に!?
◇出演者
山里亮太(南海キャンディーズ)
田中みな実
弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)

ゲスト
宇野実彩子(AAA)
與真司郎(AAA)

ナレーター 
服部潤
◇出演者2
織田奈那
坂井仁香
福田一華
吉田伶香
梶田冬磨
◇おしらせ
☆番組ホームページ
 https://www.tv-asahi.co.jp/azatokute/
☆番組Twitter
 https://twitter.com/azatokute
☆番組Instagram
 https://www.instagram.com/azatoinsta/

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 宇野
  2. ウソ
  3. ホント
  4. 一同
  5. ケイタ
  6. 與君
  7. ミサキ
  8. 宇野実彩子
  9. 素敵
  10. 多分
  11. 理想
  12. アンミカ
  13. 結構
  14. 自分
  15. AAA
  16. VTR
  17. アンケート
  18. イス
  19. カッコ
  20. ギュッ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



ああーっ! ウソ!? えっ!?
えっ!?

私も
ブッ刺さりました。

〈今夜は

〈ゲストは 『紅白』出場7回
大人気グループ AAAから

ともに Twitterのフォロワー数
120万超えの

あざと2トップ
宇野実彩子 與真司郎が襲来!〉

〈本日は 豪華4本立て〉

〈まずは スタジオゲスト

AAA與真司郎への

ちょっとしたドッキリから〉

與君 今回 ドラマロケで
約10年振りに演じて頂いたと…。

もう 10…。 いや もう
ホントに恥ずかしくて…。

えっ 與さんが演じたの?
(與)そうなんですよ。

この前… 何日か前に
もう 恥ずかしくて…。

ホントに大根なんで…。

〈この時点では まだ

〈しかし 実は
それは真っ赤なウソ!〉

〈彼が演じたのは…〉

〈同じメンバー 宇野さんが

アンケートで
超詳細に書いてくれた

理想のあざとい男性像〉

えっ!? そうなんですか?
言ってくださいよ!

あっ そうなんですか?
だから 與君は

こういう再現をやってください
っていう台本を…。

えっ! 今 知った!
それが 宇野ちゃんの理想を

やらされてるって知らなかった。
うわっ もう やられた!

どう? 今思えばさ
「あ~ 宇野ちゃん

こういうの好きっぽいわ」
っていうの あった?

(一同 笑い)
(與)あった。 あるわ。

〈では 女性誌を席巻し

インスタ ツイッター合わせた
フォロワー230万超え

女性のカリスマ
宇野実彩子は

一体 どんな男性に
落ちるのか?〉

〈まず1つ目は…〉

〈彼と その友人と共に
食事をした際…〉

お待たせしました。
ありがとうございます。

わあ~ 美味しそう!

「あっ!」
「あっ!」

当たり前やろ。 美味しいものは
先に食べてもらわないと。 なっ。

え~!
え~!

そうだよ。
日本人 やった方がいいよ!

〈続いて 2つ目は…〉

〈彼と一緒に
テレビを見ていると…〉

「眠いよ」

「起こす人か?」

「眠いじゃん 絶対」

〈…と強がったものの

いつしか眠ってしまった宇野〉

〈すると…〉

「えっ?」
「え~!?」

「ぽんぽんか!」

結構 王道ね 宇野ちゃん。

すごい。 素敵! 素敵 素敵!

王道が最高だって
この番組で学んだでしょ!

いや 学んだけどさ 意外と こう
なんていうんだろう…

ストレートだし みんな すごい
それにキュンキュンしてるから…。

〈3つ目は…〉

「いや だから そうね…」

「行っちゃえ 行っちゃえ!」

「どうした?」

「あーっ!」
「えっ!」

「あら! ああ~!」

「察せ?」

〈皆さん ついてこれてますか?〉

〈続いては 4つ目〉

「えっ ウソ!? ウソ!?」

「疲れてるね」

「答えだしたよ 宇野ちゃん
VTRに」

うん。

「そうだね これ」
「住んでますね」

(宇野)「うん 理想です」

〈続いて 5つ目〉

(着信音)

「理想ね」

「どういう事? どういう事?
あっ そういう事ね」

〈いよいよ ラスト 6個目〉

え~ 何にしようかな。

「考えてる時に見てくれるのは
すごい…」

ああーっ! ウソ!? えっ!?
えっ!?

ありがとう。 ウソ…。
もう 入ったね。

「ホントだ みな実さん
鳥肌立ってる」

「ええ~っ!」

「そういうもんなのね」

お花ありがとう。
ビックリした。

もらっちゃった。
なんか俺が渡したみたい。

與君が

(宇野)すごいナチュラルだった。
ホント ナチュラル。

アンミカさんだね。

アンミカさんだ!
アンミカさんなんですか?

そうか 自分がやってる事を
再現してるだけだから

違和感なく やってたんだ。

すげえテンション上がったじゃん。

ホントですか? よかった。
皆さんが…。

って事が一番大事です。

そうだね。

そうですね。
へえ~。

それは 別に なんか
のろけとかじゃないわけですよ。

男の人は
それをなんか ちょっと…。

だから そうやって…。

そう!

わかりやすい事でみたいに。
言ってた 言ってた。

その割に
キャーキャー言うポイントが…。

それを言ったら
おしまいじゃない。

好きなの?
やりたいです。

ウソだ!

やりたいですよね。

今回 人によるって
そりゃそうよ。

(一同 笑い)
この人です!

この人 やってましたじゃない。

自分の 各々の好きな人だと思って
考えた方が じゃあ 多分

感情も乗ってくるだろうし。

ああいう あるじゃない
バーみたいなところとかで。

どういう事?

イス… 彼女のイスの後ろを
持っててくれる人。

わかります。
すごいよくわかります。

めっちゃわかります。
で すごいのが

與君が 多分 今 聞いてる事を

えっ みんな 逆にやってないんだ
って感じで聞いてるから

すごいね。

うん 別れればいいのにって
いつも思う。

いや いいね。 いいよ。

あっ そう? えーっ!

ちょっと いいですか?
例えば ライブ前とか

ちょっと
ピリピリしてる時とかでも…。

ホント?
絶対。 はい。

「ライブ前だから ちょっと
マジ ホント 放っといて」。

「マジ 1人になりたいから」
みたいな…。 ないですか?

俺 ならないと思う。

…っていう人が

見つかればいいな
って思ってますよ。

はい。

最近 お疲れと聞いたので

こういった感じで
ご用意しましたけども…。

まだ コースもございますので
よかったら ご堪能くださいませ。

ああ そうなんだ。

もう 日本の皆さん…。

さあ 続いて こちら。

宇野実彩子の言動は
あざといのか? と。

そのイメージも
結構あるという事で…。

これ 本人に
アンケートしてですね

それに基づいて作製した
VTRで…。

(2人)あざとくて何が悪いの?
かわいい。

〈AAAの宇野実彩子さん
といえば

Instagramなどの動画や写真が

「あざとカワイイ」と
度々 話題に〉

〈しかし 番組の事前アンケートを
見てみると…〉

〈語尾が
ホニャララ「みたいです」と

ほとんど
あざとい自覚がないご様子〉

〈では 周囲を惑わす
宇野スタイルの

あざとい言動とは
一体 どんなものなのか?〉

〈題して

〈この日は 事務所の後輩の

めるること生見愛瑠が
家に遊びに〉

お邪魔します。 うわあ~!

ありがとうございます。
失礼します。

めるるっぽいね この子ね。

2人〉

ウソ? ごめんね。
全然 大丈夫です。

「そうだ 怖いね 細胞があざとさを
生んでるって一番怖い…」

〈これは コロナ禍以前のお話〉

〈仕事を通じて知り合い

気になっているケイタも交え
5人で食事会〉

(振動音)

うんうん うんうん…。

〈このあと

「ええっ!」
「ええ~!」

(一同 笑い)

(ケイタ)そういえばさ…。

(宇野)「リアルだね」
(與)「リアル」

(ケイタ)お伺いするのも あれかな
と思って 楽屋行かなかった…。

来てくれればよかったのに。
(ケイタ)ホントに?

「ええ~! かわいい!」
「ウソでしょ!?」

猫なんじゃない? 宇野ちゃん。

でも…。

(ケイタ)ちょっとだけね。

うん。 ちょっとだけ。
ちょっとだけ。

「基本ポジションが
ここなんだね」

皆さん…。

全然 うまくいってないんだ?
宇野ちゃん これは。

これ うまくいかない…。

どういう感じで舐める?
そうそう そうそう。

でも 今 やってた。
クセだね 多分。

多分 クセですね…。

私は ギュッて こう すごい…。

そうなんだ。
そうなんや。

すごっ! あっ…。

ちょっと血色いい
素敵な唇にするために

一回 血 止めるの? グッて。
ギュッてするの。

なるほど。
いや そこなんですよ。

心停止…。
すごい。

宇野ちゃん 避けられ続けるよ
色んな人から。

そうよ。

(宇野)そうかもしれないですね。
海外の方?

アメリカ人とか良さそう。
すごいね。

「アメリカの友達 紹介する」
「うん わかった!」

「じゃあ 次」
…じゃあ 次じゃないよ!

じゃあ 次のコーナーじゃないのよ。
やったー。

続いては こちらです。

「そんな事するの? って思うよ」

「17だよ?」
「心配になるよね」

「映画デートってね」
「いいなあ」

「こういう時期 いいですね」

〈待ち合わせ場所に
到着したにもかかわらず

姿を消した ミサキ〉

「遅かったからなんて事ある?」

〈と そこへ…〉

(宇野)「ああ~!」
「ええ~!?」

「いや すごいな これは」
「すごーい!」

もう着くって言ってから離れた…。
違うでしょ。

違う。 そうじゃないよ。
いったん戻って…。

戻ってって言ってましたよ。

よかった。

〈そして 2人は映画館へ〉

「怖い」

(ミサキ)早く。
(ショータ)ああ もう~。

「うわ~!」
(宇野)「ええ~ すごい!」

「危ない… もうくる もうくる…
もうくるから!」

「無邪気なね」

「しかも この子は
計算して使ってるんだよね」

映画 よかったね。
うん 面白かった。

よかった。

あのシーンがよかったんだよ。
戦ってさ 勝っちゃうとこ。

「バカっぽい説明だったね 今」

「“彼に気づいてもらう"… 何を?
寒いっていう?」

「いや ここでコート奪うのは
きついよ」

「じゃあ 寒がっちゃダメよ」

(宇野)「前提なんだ」
「ああ でも そうだよね」

(ミサキ)ごめん。
うん。

でも これさ 與君
男の夢ではあったりするね。

服 貸すってね。
貸すね。 やりたいですよね。

そう? ホントだ。

確かに。 ブカブカだね。

(物音)

「何? 猫?」
「虫いた?」

「ハトって 足にいたら
結構 怖いんだよね」

〈ミサキの
見事なボディータッチが

決まったところで

「これを駆使してるんだ」

〈翌日

「ええ~!?」

「これ 学校なの?
うわっ 制服カワイイ」

「なんか入ってるんじゃない?」
「ねえ。 これ あれじゃない?」

「手作りクッキーとか?」

(一同 笑い)
あっ その頃から!

そうなんですよ。

その3年間が 一番 自分の中では
アグレッシブでした。

初めて告白したのも
高校生の時だったし…。

今 思えば 人生で
最初で最後の告白が

高校生の時でした。
えっ!?

カッコいい!
(與)カッコいい!

今 さらっと言ったけど
めちゃくちゃかっこよかった。

「いや まあ はい」。
「はい」。

珍しい事に
ここ3人とも女子校で…。

〈初彼氏から贈られた
衝撃サプライズに…〉

初めての
サプライズだったもんだから。

(一同 笑い)
(宇野)ええ~! なんですか?

そうです。
(宇野)すごい!

借りてくれたっていうか
あの あれね…。

(一同 笑い)

ええっ…。
(宇野)すごい!

初めての
サプライズだったもんだから。

そうよ 二十歳の誕生日。
ええ~!

そう。