所JAPAN【横浜(秘)大調査SP八景島シーパラダイス宇治原VS所さんクイズ対決】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

所JAPAN【横浜(秘)大調査SP八景島シーパラダイス宇治原VS所さんクイズ対決】[字]

横浜最新スポットSP!中華街(秘)グルメ&ロープウェイに日本初の技術!大注目「#ワークマン女子」の梅雨対策グッズ▽八景島シーパラダイスでロザン宇治原VS所クイズ対決

番組内容
今回は、さまざまな文化の発祥地であり進化を止めない街・横浜の、知れば得する改良&意外な情報を1時間たっぷりご紹介!
今年の4月に運行を開始した、日本初の都市型ロープウェイ「YOKOHAMA AIR CABIN」。そこに施された日本人ならではの気遣いが感じられる改良とは?
番組内容2
また、今ファッション業界から注目される話題の「ワークマン」が、機能とオシャレを追求したコンセプトストア「#ワークマン女子」の1号店を横浜に開業!レインジャケットに隠された、突然の雨にも対応できる賢い機能を、スタジオの佐々木希が体験!さらに、「横浜テクノタワーホテル」のコンビニには、〇〇がない!?日本で初めて導入された最新鋭システムとは?
番組内容3
そして「横浜・八景島シーパラダイス」が100倍楽しくなる情報を、ロザン宇治原史規がクイズで紹介!イルカがジャンプする理由やピラニアの意外な生態、人気のイワシイリュージョンショーの舞台裏など、Aぇ! groupの佐野晶哉が体を張って調査してきた中から「極上の一問」を出題し、所ジョージに挑む!しかし、予想外の展開に…!?
出演者
【MC】
所ジョージ
【レギュラーパネラー】
佐々木希
【進行】
谷元星奈(関西テレビアナウンサー)
【パネラー】
田中直樹(ココリコ)
若槻千夏
【プレゼンター】
宇治原史規(ロザン)
カズレーザー(メイプル超合金)
【VTR出演】
安藤なつ(メイプル超合金)
佐野晶哉(Aぇ! group/関西ジャニーズJr.)
紫吹淳
遼河はるひ

※五十音順

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ
ドキュメンタリー/教養 – 歴史・紀行

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 田中
  2. 宇治原
  3. 若槻
  4. 佐野
  5. イルカ
  6. 改良
  7. イワシ
  8. 横浜
  9. エサ
  10. サメ
  11. 商品
  12. ジャンプ
  13. 一体
  14. ピラニア
  15. ロープウェイ
  16. ワークマン女子
  17. 加登岡
  18. 大丈夫
  19. 皮膚
  20. 普通

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
扶桑社
¥2,530 (2021/10/24 19:30:46時点 Amazon調べ-詳細)

(所)1時間SP!

(拍手)

(田中)横浜で1時間。
おお~ きた。

(カズレーザー)所さん…

(若槻)ええっ?

って言うから。 めんどくせぇな
と思って行ったの。

そしたら…

普通 何か そこの

横浜の施設に着いた時に
「着きました」だろ。

(田中)そうですね 本来は。
交差点で「着きました」つってんだ。

しょうがないから道行く女子に…。

(若槻)あはははは。
「きゃ~!」なんて言われたけど。

(田中)
びっくりしたでしょうね。

なるほど。

(ナレーション)常に前進をし続ける
今 注目の街 横浜。

例えば

定番の観光地
横浜中華街に…。

いいなぁ 行きたい。

ああっ!
うん?

ああっ!

チャーシューを
食べ歩きできるようにと

あろう事か
メロンパンで包んじゃった。

えっ メロンパンで?

う~ん。

奇抜な改良グルメは

横浜 島屋にも。

(佐々木)島屋。

何 何? 何を?

目の前で
出来上がる…

なんと ウーロン茶などの
飲み物に載せて…。

ええ~。
(若槻)そんなふうに入れんの?

せっかく ふわふわにしたのに。

更に 新時代を思わせる…

仰天システムの
最新コンビニにも

知れば得する
横浜の改良が続々登場。

そして…。

海の生き物と触れ合える

最新展示方法を大公開!

まずは 今年4月

改良シティ横浜の名を

とどろかせたのが。

青翔…

(若槻)こんなオシャレなの?

山やスキー場の乗り物

と思っていたロープウェイが

横浜の街に誕生。

JR桜木町駅前と

赤レンガ倉庫でおなじみの
みなとみらいを

優雅な
空中散歩で結ぶ

何とも
オシャレな5分間。

観覧車より こっち乗りたいかも。

ねっ。

(田中)ねえ~ いいですよね。

オシャレなだけではない。

このロープウェイ 実は

これからの季節にうれしい

あるものを改良によって初搭載。

改良敏感主婦が…

(若槻)これは改良ありそう。

何という事だ。

という字。
しかも 麺の長さが
1mを超える

ビャンビャンメンを
出す店が

横浜中華街に
あるという事に

いち早く気づいていた
この私が…。

ズズズズズッ!

かまずに
いけるか?

それは たった5分のためだけに
そんなもの つけちゃうの?

という改良なのだが

一体 何なのか。

さあ いかがでしょうか?

さあ わかった方は
「胸が張り裂けそうだ」と

いつものせりふを言ってから
お答えください。

かっこいいな でも これ。

そうですね デザインも かなり未来型。

はい はいはい!
所さん。

何に気づいたんですか?

最悪の事もあるんで…

たった5分だから…

トイレがある事によって…

いつ もよおしても
大丈夫だみたいな。

ほんとの…。

最悪 これ シート上げると
便器がちゃんと ついてる。

なるほど。 ガラス張りなんで
ほんと最悪ですけどもね。

残念 違います。
違うの?

さあ 続き
ご覧ください。

さあ いかがでしょう?
そうなんですね

普通のロープウェイって
山の中にあるので

必要ないんですけど
これは 都市型なので

これを つける必要があった。

つけたら うれしいかな
という機能で…。

はい!
若槻さん。

何に気づいたんですか?

はあ~ 周りの音が
聞こえないようになってる。

全然違うんだ。
全然違います。

他のロープウェイじゃ まず
必要ないものがついてるんですね。

(田中)他のロープウェイでは必要ない。

さあ ここでヒント。

はい!
佐々木さん。

何に気づいたんですか?

えっ そうなの?
きました。

(田中)マジで?
そうなんです 冷房がつきました。

(田中)へえ~。
改良って初めは ついてなかったの?

都市部なのでという事で。
わあ~ うれしい。

横浜は大都会 しかも夏場だとね

温度は かなり上がってしまうと。

そこで この常設型ロープウェイに

日本で初めて
冷房を つけたそうです。

たった5分のためだけに
導入された改良。

まさに日本人の気遣い力と
言えるんじゃないでしょうか。

世界的に
見ても…

この改良は実に画期的。

そこには
日本の最先端技術があった。

これを実現したのがロープウェイの
床下部分ですね。

こちらに
リチウムイオンバッテリー。

携帯電話などに使われる
いわゆる充電池ですね。

これが搭載されていると。

搭乗ゲートを通過する

この1分間ですね ここで 今。

これ 右のレールに触れている間

1分間で充電すると。

あらまあ 超高速。

今年から可能になった
技術だそうです。

(谷元)最先端ですね。

かっこいい。

未来ですね。
(田中)かっこいい。

続いての改良は

今 注目の「#ワークマン女子」。

JR桜木町駅 目の前の
ショッピングタウンに

話題のお店が誕生。

コレットマーレ。

うん?

出た 「#ワークマン女子」。

これまで ガテン系専門店のイメージが
強かった「WORKMAN」が

去年…

その第1号店が横浜の
「#ワークマン女子」。

第1号店 へえ~。

オープン当日には
500人以上が並び

入店まで3時間待ちの大盛況。

今年は…

えっ TGCで
やってるんだ。

ファッション業界を
揺るがしている。

(若槻)機能性が
いいんですよね。

人気の秘密は…

さまざまな…

例えば こちら。

スマホや財布をしまう…

ちょっと…

なんと

ポーチが
あっという間に上着に変身!

スマホ 財布がしまえる
ポケットも ついている。

(田中)ほんとだ~ いいなぁ。

更に。

つま先が反り上がった
改良スニーカー。

(若槻)何~?

(佐々木)何だ?

ああ 坂道用ね。

つま先が
反り上がっているので

体は 常に前のめりに。

坂道でも
足がスムーズに運べるのだ。

とはいえ…。

はぁ はぁ…。

(田中)はははは。

これは胸が張り裂けそうですね。

言えないじゃん。

そして…

新商品を 誰より先に
手に入れるのが趣味の…。

(田中)先戸理恵さん。

「#ワークマン女子」の
レインウェアを着た…

ここで…

2人が着ているのは

「#ワークマン女子」の
レインウェア。

ある改良のおかげで

体は もちろん
荷物まで 一切濡らさず

さっそうと立ち去っていった。

(田中)えっ どういう事?

さあ それでは…

改良敏感主婦が着ていたものを
用意しております。

実際に手に取って
改良 探してみてください。

(田中)頼むで。
あれ?

さあ 着た感じ どうでしょう?

わかりますか? 着た感じ。

その時点で…

おっ!

(田中)ただのカッパじゃないの?
わかった!

わかった。

さあ やってみてください。

お~っと?
「ああ 河童だ」って。

残念。
(田中)そりゃそうでしょ。

ついてないな。

(田中)佐々木さん ちょっと何か…

はいはい。
さあ 何か お気づきですかね。

割れる? 形が。
(田中)あっこ チャックついてんな。

(若槻)チャックついてるかも。
何か気づいた。

ヒントは このファスナー。

これが 一体 どうなるのか?

(若槻)すご~い!

今 話題の
「#ワークマン女子」でバカ売れ。

突然の雨でも心配なし。

荷物を濡らさない
レインウェアの…

何か ついてる。

えっ?

開けると?
開けてみてください。

(田中)開けると?
開けると。 あっ。

広がるんだ。

大きくなるんだ。

えっ 何で?
これ 皆さんも普通に…。

広がるね。
生活してたら。

はい。
はい 所さん。

何に気づいたんですか?

やった。
そういう事です。

(佐々木)そういう事ね。
はい。 そうなんです。

(佐々木)広がってるからか。
そうか。

あっ なるほど なるほど。
(若槻)すご~い。

(若槻)ほんとだ。
(田中)余裕 余裕。

(佐々木)しかも 全然…

そうなんですね。
(田中)確かに。

(田中)なるほど。
ここから生まれた。

これは…

確かに。 焚き木の上からね。

焚き木がね すぐ使えるから。

続いては
日本初 コンビニのすごい改良。

横浜市金沢区にある このホテル。

その1階にあるコンビニエンスストアに

知ってると得する驚きの改良が。

入り口から入った途端…。

改良に気がついた。

この私が…

その改良は 何かと忙しい現代

特に急いでいる時に
ありがた~い改良。

映像を よく見て考えて。

急いでる時?

さあ では わかった方から
お答えください。

これもね 改良敏感主婦
入った瞬間 気づきましたね。

お弁当。
おお~ うまそうなお弁当ですね。

急いでる時の改良。
もう出てます。

(田中)ええっ もう出てんの?
普通のコンビニとは違う。

(若槻)はい。
おっ 若槻さん。

急いでる時の。

何に気づいたんですか?

急いでる人が
多いって事で…

そう。

えっ? そう。
それ いいっすね。

(若槻)
「それ いいっすね」じゃなくて。

(田中)いいけどね。
それ いいっすね。

(若槻)何かね あの時間が。

(若槻)あははは!
むちゃくちゃいいですけど。

(田中)ほんまや。
もう あったかかったらいいな。

さあ 続き ご覧ください。

あら? ちょっと 上を見てますね。

(若槻)何 あれ。 換気?
何でしょうか。

おっと 何か。
(若槻)チカチカしてる。

謎の黒い物体が
いくつもいくつも ございます。

へえ~ 何? これ。

随分あるよ これ。
天井のあちらこちらにございます。

これ 一体 何なのか?
(田中)何? これ。

果たして
改良シティ横浜で生まれた…

更に

横浜・八景島シーパラダイスの

コツメカワウソが

必ず握手してくれるのは なぜ?

(佐野)手 プニップニしてる。

(若槻)あはははっ!
ははっ。

改良シティ横浜のコンビニで
日本初の画期的な改良が。

あれが消えた?

あら? ちょっと 上を見てますね。

(若槻)何 あれ。 換気?
何でしょうか。

おっと 何か。
(若槻)チカチカしてる。

謎の黒い物体が
いくつもいくつも ございます。

へえ~ 何? これ。

随分あるよ これ。
天井のあちらこちらにございます。

これ 一体 何なのか?
(田中)何? これ。

気にせずに進むようですね。

さあ そのまま商品を持ったまま。
何 何?

そのまま?
うそでしょ。

(佐々木)うそでしょ?
大胆な犯行。

店の外へ出てしまいました。
(田中)出ていったよ。

はい。
佐々木さん。

何に気づいたんですか?

それ 勝手に…

はあ。
何て言うの…

う~~ん。
(佐々木)Suicaの。

えっ?

…かもしれません。
(佐々木)もう一歩?

はい。
田中さん。

何に気づいたんですか?

レジがなくなった。

あっ ほんとに?

レジが まるまる ないんです。
(田中)ええ~っ!

レジを通さず あれで
会計が済むという事なんですね。

ええっ?
(若槻)すごい便利。

(田中)
紐づけ?

…していただきます。

利用者は あらかじめ

クレジットカード情報と

顔・手のひらの静脈を登録し

スマホも財布も持たずに入店。

欲しい商品を
手に取っていくのだが

それを見ているのが
この黒い物体。

実は…

そうなんですね。

15台ものカメラが

商品と客の行動を
ぴったり追跡する。

すごい。

誰が どの商品を持ち出したかを

全て把握し

客が店を出ると同時に
クレジット決済。

(若槻)すごいな。 どこにも
かざさなくていいってのがすごい。

明細も すぐさま
アプリに届くのだ。

(田中)ドキドキする。

(田中)すごいね。

そこで。

改良敏感主婦ならぬ

怪盗敏感主婦が挑戦。

(佐々木)あっ 怪盗。

15台のカメラに映らないよう

コンビニの商品を
持ち出せるのか?

入店すると

まず
天井のカメラの位置を綿密に確認。

そして 自分の体で
商品を隠しながら

かばん
ポケットに入れていく。

帽子の中にも。

次に
いくつ商品を取ったか
わからないよう

素早く大量に取って
かく乱。

(佐々木)
重なってる。

(田中)ついていけないんじゃない?

最後は体全体で隠し
そのまま退店。

持ち出した商品の数は。

(若槻)
結構入れてる。

16。

(佐々木)うわぁ。
きましたね。

締めて…

アプリに届いた明細を確認。

すると。

これで…

ねえ。

(若槻)見られてる。
(田中)全て。

すごいですね。

カメラを
完璧に避けたはずなのに

持ち出したもの全てが

会計されていた!

複数の商品を…

(若槻)肉眼でも
難しいレベル。

実は この棚
重さを感知するセンサーで

いくつ商品がなくなったかを認識。

棚側にもあるんだ センサーが。

天井カメラの画像と合わせ

AIが
正確にカウントしていたのだ。

(田中)すごい。 知らん事ばっかり。

これが…。

全部がね。
(田中)そうですね 確かに。

さあ 続いては
横浜・八景島シーパラダイスでございます。

なんと 3年前に
大規模リニューアルされておりまして。

そうなんだ。
ええ。

(宇治原)ちょっと待ってください。
すいません。

ちょっとちょっと ちょっと。

さあ横浜・八景島シーパラダイスのVTR…。

おい おい おい。

強いわ。

違う違う違う。 違う違う違う。

(田中)今 気づいた。
宇治原さん。

いやいやいや いやいや。

(宇治原)8ヵ月も空きました。
(田中)そんな空いた?

ご無沙汰しております。

(田中)マジで?
(宇治原)はい。

そういう事なんですよ。
これはもう…

(田中)マジで?

横浜の南

海に浮かぶ この島が

丸ごと レジャー施設。

敷地内のアクアミュージアムは

700種
12万点もの生き物を展示する…。

という事で これを知れば…

かわいい!

クイズ王・ロザン宇治原が

所さんに極上の1問で挑む!

(田中)何これ。
おうおう。

宇治原が現地に…

この男。

やって来ました
横浜・八景島シーパラダイス!

似合うなぁ 爽やか。

(佐野)おお~ すっげぇ!

すごい迫力!じゃないですよ。

宇治原には…

…とだけ言われている佐野。

(スタッフ)

ええ~ すげぇ! 初めてや。

まずはイルカのエサやりで

極上の1問。

(加登岡)エサは
こんな感じでトゲがあるので…

(佐野)イルカって。
(加登岡)そうです。

(若槻)丸飲みなんだ。

欲しい?

(佐野)早いな 食べんの。

はい。

(佐野)すごっ。

すると 飼育員が。

(佐野)ええ~っ ええ~!?

そんな入れて大丈夫なんですか?

(加登岡)はい 大丈夫です。

(佐野)結構
長かったですよ チューブ。

(加登岡)はい。
このぐらいまで
入れちゃいます。

(佐野)ええっ。

(田中)ああ 止まった。
ここで…

(田中)ああ~ きますよ。
うんうん。

イルカに…

さあ
一体 これは…。

(宇治原)皆さん
わかりますでしょうか。

ああやって入れるもの
つったら

燃料しか
考えらんないよね。

石油じゃないですよ。

はい。
(宇治原)はい 所さん。

張り裂けないコーナーですね。

これ 普通でいいんですね。
(宇治原)普通で大丈夫です。

どう?
ミルク? おお~ なるほど。

あっ
栄養とか体力のためにミルク。

足りないからミルク。

はい。
(宇治原)はい 佐々木さん。

甘いジュースを。

そう。

ぶち込んで
それでジャンプする。

甘いやつを胃の方に直接。

そう 入れて。

ジャンプをさせる。

それが
もらえるからジャンプをする。

違うんだ。

いや…。

何それ。

えっ?

どうぞ カズ。
(田中)間違ったやつ ちょうだい。

えっと あの~。

なるほど!

スルスルスルって。

ええ~。

あっ。
水?

正解です。
水? へえ~。

真水を飲ませている
という事でございます。

何で?

実はですね
イルカは 体重のおよそ2%

体重400kgの
バンドウイルカの場合

およそ1日で8リットルの水分を
摂らないと…。

(田中)そんなに?
(宇治原)はい。 脱水症状などで

体調を崩してしまう
といわれているんです。

(宇治原)そういう事なんですよね。

実は この水分 野生のイルカは

エサの魚を食べるだけで
十分 賄えているんですが

水族館のエサとなる魚は

実は 冷凍保存された魚を
解凍して使っている

という事なんですよね。

この解凍する時に
魚から水分が抜けてしまうので

水族館ではチューブを使って

真水を与えている。

これで水分を補っていると。

田中さん…

(宇治原)この解凍した魚。
(田中)いえ それは…

(佐々木)うれしそう!

(田中)めっちゃうれしそう。

カズも。

知りませんでしたね!

カズは もう…。

(若槻)うれしそうだな。
(田中)知ってる方やけどね。

めちゃくちゃ知ってるけどね。

続いては

イルカのジャンプに関する極上の1問。

まずはクイズのために

佐野に
イルカと仲よくなってもらう。

楽しそう。 いいじゃん。

(加登岡)今からループが…

ええ~。

(加登岡)はい。
背ビレにつかまっていただきます。

背中に乗せてくれるのは

メスのバンドウイルカ
ループちゃん。

どのくらいの
スピードなのか?

(若槻)ええ~ ドキドキする。

すっげぇ!

気持ちいい! うわぁ~。

お利口だなぁ。

うん。

すごいなぁ。
気持ちいい。

実は イルカはサメよりも速く

水中で時速40km以上のスピードで
泳げるんです。

そんな速いんだ。

(佐野)ありがとう。 楽しかった。
キュイ!

(佐野)ループ ありがとう。

キュッ!

すっかり…

佐野が…

合図を出して イルカを
ジャンプさせるパフォーマンス。

あんな
跳ぶの?

ジャンプはイルカショーの目玉。

合図の出し方で

イルカは高く跳ぶだけではなく

回転など
さまざまな演技で応えてくれる。

(佐々木)シンクロみたい。

心が通じ合えば

手を上げるだけで
ジャンプしてくれるという。

果たして。

やってくれんの?

うわっ。

できた!

すげぇ!

キュイ!
(佐野)かわいい。

(田中)あっ 止まった。
(宇治原)ここで…

水の抵抗を避けて…

…とか 遊びながら
仲間とのコミュニケーションを取ってる

というふうにも
いわれていますが

実は これら以外にもですね

イルカにとって
重要な理由がございます。

理由があんの?
(宇治原)それは一体何でしょうか。

(若槻)これは…

海にいるイルカもですか?

そういう事です。
(佐々木)はい。

(宇治原)佐々木さん どうぞ。
(田中)いったれ いったれ。

(宇治原)あっ。

なるほど。 じゃあ…

ついてるんだって話に
なりますけどね。

ここで息できますからね
イルカは。

クジラもね そうなんですけど。
違います。

はい。
(宇治原)はい 若槻さん。

空気を…

(田中)わかっちゃうから。

シュッと。

いいですか?

はい。
いいよ。

確か…

皮膚の新陳代謝を
促進させてる。

(田中)あっさり。
めくってるみたいな。

そうなんです。 実はですね
古くなった皮膚を落とす。

ええ~っ。
(宇治原)という事でございました。

そうなの?
(佐々木)そうなんだ。

(宇治原)実は
イルカはですね 代謝が早くて…

(宇治原)
というふうにいわれております。

なのでですね こうやって

イルカの体を手でこすると

手に
黒い皮が ついたりするんです。

これが
古くなった皮膚という事なんです。

へえ~。

(宇治原)さあ この古い皮膚が
体に ついたままだと

泳ぐスピードが
減速してしまうという事で

こうやって古い皮膚を

ジャンプの衝撃で落としている
という事なんですね。

さあ ちなみに
他にも壁に体をこすりつけて

古くなった皮膚を落とすイルカも
いるという事で。

さあ 所さん
ここまで いかがですか?

(田中)あれですよね。

ちゃんと…

(田中)2つあります。
へえ~。

(佐々木)すごい。
(若槻)詳しい。

知ってたの?

いやいや ねえ。

続いては…

2018年に出来た この施設は

水辺と森に暮らす動物が
間近で観察できる。

わあ~っ カピバラ。

かわいい~。

(若槻)こんな近くで会えるの?

人気の動物は 他にも。

今年2月 赤ちゃんが生まれた…

こちらではですね…。

(佐野)ええっ。

はい。

この穴に…

やってみた。

握手。

(佐野)手 プニップニしてる。

(飼育員)
カワウソはですね もともと

手を岩の隙間とか

それから狭い所
穴などに突っ込んで

エサを探す習性があるんですね。

その…

(佐野)ええ~。
(飼育員)みんな…

ここで
生き物の習性に関する極上の1問。

佐野が…

(佐々木)危険な魚。

(若槻)
そんなにいるの?

皆さん…

動物や人間に
群れを成して襲いかかり

強じんな顎で
骨になるまで食べ尽くす。

こんなイメージ
持っていませんか?

ところが
クイズ王・宇治原によると…。

はい 映画などで

肉食・凶暴・危険という
イメージが定着していますが…。

へえ~。
(宇治原)そこで…。

おっ 何 何 何?

今回 シーパラダイスで
史上初の検証を

私が考えてやってきました。

ピラニアが食らいつく
エサの大きさ。

というピラニアですが。

ああ~ なるほど。

ほうほう。
はい こちら。

臆病な…

次のうち どれ?

1 自分より少し小さな魚。

2 その魚を
3分の1にした ぶつ切り。

3 更に小さく切った
切り身。

所さん どう思います?

ああ~ なるほど。

切ってなきゃダメなんだ。

(田中)そうだと思うんですよ。

(若槻)じゃ ぶつ切りか。

ぶつ切りだね。
…ぐらいでも いけそうな気が。

いや 確かに…

たまたま…

ありそうっすね。
(田中)確かにあるかも。

なるほど。
全体ね。

(田中)確かにね どっちかで
あってほしいなと思うんですけど。

ちょっと…

(宇治原)
切り身で よろしいですか?

切り身にします。

みんな切り身でいきます
ここは。

切り身。
「大丈夫?」っていうのは。

(田中)何
「大丈夫?」って。

誰に聞いてるんすか?

衝撃映像。
(若槻)衝撃?

このあと あらわに。

所さんが考えた

このヒヨエルゴキウサギに

1つアイデアを加えた

新キャラクターを大募集。

宇治原が…。

ピラニアが
食いついたのは

次の3つのうち
どれか?

まずは
イワシを丸ごと一尾。

軍手を装着し 投入。

(佐野)いや~ 怖っ。

待つ事 3分。

でかいのダメなんだ。

(佐野)
なかなか 近寄ってこないですね。

3分たっても来ない。

自分より小さいぐらいでは
近づいてもこない。

では続いて
ぶつ切りは?

(田中)ぶつ切り。

(佐野)何か
さっきと違って

トング 用意されてるんすけど。

(佐野)結局。

いけ!

入れて すぐ ピラニアが近づく。

(田中)寄ってきた 寄ってきた。
さっきより来てるね。

が…

なんと3分たっても
1匹も食いつかず。

という事で 正解は

極端に小さく切った
切り身。

宇治原いわく

水中のギャング ピラニアの本性が
見られるというのだが

一体。

めっちゃ怖いで。
いざ…

(佐野)えっ?
ご覧いただこう。

ピラニアが襲いかかる瞬間を。

ははははっ。

確かにイメージとかけ離れた
食いつきぶりだったが…。

(田中)はははは。 そうね。

(若槻)あははは。

(宇治原)はい。 ええ~。

あはははは。
(宇治原)結果 あの中で…。

(若槻)すごいサクッと持ってった。

(宇治原)サッと持っていったという。
そうねぇ。

(佐々木)

ちょっと
読めちゃったんですよね 答えが。

最後は
イワシの大群に関する極上の1問。

うわ~ 楽しそう。

すげぇ。

移動しながら
水槽を180度見渡せる…

天井から自然光を取り入れた
アーチ水槽から

イルカが泳ぐ姿を
真下から見る事ができる。

そんな展示の中で 最も…

でっけぇ。

アカシュモクザメや
ホシエイなど

さまざまな生き物が
一堂に集まる。

いちばんの目玉は

5万尾ものイワシが
1つの固まりになって泳ぐ群泳。

(佐々木)輝いてる。
(若槻)すごい数。

何で こんなきれいに…

ここでは…。

(佐野)えっ?

実はですね イワシは
天敵のサメなどが近づくと

一匹一匹に
狙いを定められないよう

群れで泳ぐ習性があるんです。

こちらの水槽では
あえて イワシの天敵である…

やっぱり…

そうですね
なので イワシたちが行う…。

(小林)はい。

♬~
5万尾のイワシが

音楽に合わせて右へ左へと

一糸乱れぬ泳ぎを見せる

スーパーイワシイリュージョン。

一度見れば忘れられない
夢のような光景が

大水槽いっぱいに広がる。

ここで…

イワシの
イリュージョンショーでは

どのようにして音楽に合わせて

イワシの大群を
動かしているんでしょうか。

さあ この問題は お手元のフリップに
皆さん お書きください。

(田中)ええ~。

これ…

イワシ…。

ほんとに…

へえ~ 動かすんだ。

はい それでは一斉に
オープンしてください。 どうぞ。

(宇治原)
なるほど。 佐々木さん お答えは?

偽のサメを入れて動かして。

サメを動かせば。

偽物のサメで
こちらで動かして誘導してる。

コントロールできるサメね。
はい。

私は音楽 ミュージックに
サメの音を入れてる。

だから 曲がってほしいとか
急いでほしい時に

何か ちょっと サメの
威嚇するような声を入れて…。

あの音楽自体にサメの声が。

サメの声も入ってる。

聞こえてます。
(宇治原)所さん。

これ 単純なんじゃないですか。
(宇治原)単純な答え。

上に飼育員がいて

「そっちじゃない! こっちだ!」。
(宇治原)飼育員の声で。

大声 大声。 水ん中 音 通るから。

「あっちだ! こっちだ!」。

ガッ ガッて こう。

これはもう…

漁師さん。

「あっち 行け! こっちだ!」。

(宇治原)大漁ですよ 毎回。

カズ。
はい。

進んでほしい方向に
エサのにおいか何か。

エキス…。
(宇治原)なるほど なるほど。

エサのにおいをパッと出して
そちらに引きつける。

さあ そして 田中さん
お詳しいという事ですが。

もう でも
ほぼほぼ 一緒な感じっすね。

来てほしい所に 音楽に合わせて

ふわ~っとこう エサを出して。

はい。 わかんないですけど
コントロールする。

(宇治原)それでコントロールする。
はい。

果たして…。

このあと 佐野晶哉が…

(夫)
<妻が妊娠。 わが家は自給自足を決意した>

まずは井戸だ!

<水は出なかった。
しかし僕の心には火がついた>

<牛を飼い 稲を植え…>

<鶏を飼った>

自給自足 サイコー。
(妻)はぁ…。

<石を削り 布を織り 時は流れた>

<そして ある日 力尽きた>
これだけ…。

<というわけで わが家の自給自足は

電気だけ
ということになった>

<電気を自給自足する家。 大和ハウス>

横浜・八景島シーパラダイス…

一体 どうやって
イワシを動かすのか。

スタジオで出た解答は こちら。

果たして…。

正解はですね…

(宇治原)という事で。

はい
田中さん 大正解でございます。

ありがとうございます。
さすが。

(佐々木)へえ~ すごい。 さすが。

いやいや もう…

カズは…

いやいや 大間違い。

(宇治原)
大間違いです。 ちょっとね

エサで誘導とは
どういう仕組みなのか

はい こちら ご覧ください。

実は イワシたちが泳ぐ
大水槽のバックヤードに

4つの番号が振られた
パイプがありまして。

(田中)4つ。
(宇治原)それらが

大水槽の
上下左右に

それぞれ
つながっているんです。

(田中)
4つあるんだ。

(宇治原)ショーを管理するスタッフが
バックヤードに

エサを入れるパイプの番号を
無線で指示します。

その大水槽につながったパイプから

エサが投入される事で

イワシの大群を上下左右

好きな方向に動かしていると。

(若槻)出てきた 出てきた!
(宇治原)出てますよね。

4か所ある
エサの投入口と

投入する
タイミングで

5万尾のイワシを

まるで
音楽に乗っているかのように

動かしているのだ。

では お見せしよう。

指揮する?

♬~

♬~

♬~

すごい。 全員で。

♬~

♬~

(拍手)

(宇治原)はい という事でね。

佐野君が…

さあ 所さん…

ありがとうございます。
ただ…。

そういうの見たい そういうの。

違う 違う。

ロケ 面白そう…。

カズレーザーが行く…

陣内が10個のバラバラの作品を

感動ストーリーに。

シポくろーが
助かるかもしれないから。

いくよ。 せ~の!

(子供たち)ポッポッぽー!

果たして どうなるのか。

いい感じじゃん これ。