激レアさんを連れてきた。[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

激レアさんを連れてきた。[字]

今回の激レアさんは「大ヒット曲『孫』の あの孫」

◇番組内容
★激レアさん1★
大ヒット曲『孫』の あの孫

★激レアさん2★
でっけぇ穴を掘った人
◇出演者
【研究員】若林正恭(オードリー)
【研究助手】弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)
【客員研究員】カズレーザー(メイプル超合金)、鷲見玲奈 ※50音順
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/geki_rare/

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 一同
  2. カズレーザー
  3. ギオン
  4. シンタロウ
  5. 鷲見
  6. ジーンズ
  7. ヨナハ
  8. ホント
  9. 逸郎
  10. ジャン
  11. 自分
  12. 激レア
  13. お願い
  14. 映画館
  15. 画家
  16. 大泉逸郎
  17. 突然
  18. ガッツ
  19. ホース
  20. リリース

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



今日の『激レアさん』は…。

自分の事を歌われた
日本一有名な孫が…。

知られざる

(一同 笑い)

(弘中)シンタロウ君のための曲だよって
聞かされてきたけれども

誰にでも当てはまる…。

それはパネルにしないで
弘中ちゃん。

おじいちゃん
おばあちゃんだったら…。

(一同 笑い)
本人が言わないで。

今回の激レアさんは
こちらの方です。

若い…。

シンタロウさんです。
よろしくお願いします。

よろしくお願い致します。

さあ 皆さん
ビックリされると思います。

今回の激レアさんは…。

(カズレーザー)えっ…。

ああ~!
へえ~。

えっ 大泉逸郎さん?
そう! はい。

皆さん 覚えてらっしゃいますか?
うん うん。 もちろん。

孫だ!
はい!

本人だ。

おじいちゃんにあたる方が
大泉逸郎さんなんですよね。

はい。
父方の祖父が大泉逸郎です。

(一同)へえ~。

あっ 1人なんだ!

そりゃ 色々あっただろうね!
(一同 笑い)

ねっ 『紅白』も出てる。
うん。

ああ~… そう そう そう。
そうだ。

1999年にリリースされた『孫』。
へえ~ そんな前か。

当時は まだ
全国区ではなかった

演歌歌手
大泉逸郎さんが…。

オリコンチャートでは

並み居るJ-POPを抑え

堂々 3位にランクイン。

B’zと倉木麻衣に
挟まれてたんだ…。

その後も
長きにわたり 国民に愛され

なんと 通算230万枚以上の
セールスを記録しました。

230万!?
(鷲見)今では考えられない。

今回の激レアさんは

その『孫』の孫
シンタロウさん。

なんか こんな映像 見てたな…。
(一同 笑い)

この曲には

相当 おじいさんの愛が
詰まってるんですよね。

(シンタロウさん)そうですね…。
私が4歳の時に

メジャーデビューに
なってるんですけども

もう 生まれて3日目には
歌を作りたいという事で 作って。

もう 近所の人 親戚の人に

「孫 生まれたから!」
っていう事で…。

そこから クチコミで広がって
って事ですもんね。

めちゃくちゃ いい話。
うん。

最初はね
相思相愛だったという事なんです。

いや 何が起こるのよ?
(一同 笑い)

「何が起こるのよ」っていうか
起こるだろうね!

ある日 突然

愛情を これでもかと注がれ

ええーっ!?

(一同 笑い)

(一同 笑い)

大ヒットの裏で

孫本人の身に 一体
何が起こっていたのか?

まずは 生活が激変した
5歳から見ていくぞ!

まずは第一章でございます。
第一章 こちら! ジャン。

はい こちらから始まります。

5歳から9歳。

そのため
物心がついた時には もう…。

(カズレーザー)すごい。
そうか そうか。

ちょっと まとめてみました。
こちらです。

その名もね
「孫バブル」という事で。

「孫バブル」…。
(一同 笑い)

まず 1つ目でございます。
こちら。

ジャン。

…が建つ。

(一同 笑い)

真っ白い建物を…。

後ろの家 イジるな。
いや… いやいや…。

違う… 別に立派な家ですよ
一戸建てで。

…の中でも
当てつけかのような白を。

すごい家だよね。

はい。 で 玄関 入ったら
「孫 Welcome!」。

「孫 Welcome!」。
(カズレーザー)うわっ。

えっ!? トイレ 5個…
いります?

5台入りますか…。
すっご。

のどかなね 山形県に
突如として現れた孫御殿。

目立ちまくりまして

勝手に
観光バスツアーのコースに

組み込まれてしまったと。
(一同 笑い)

やっぱ 入っちゃう?
(シンタロウさん)そうですね。

でかいバス… 観光バスが
3日に1回ぐらい

家の横の大きい通りに
トン トン トンって並んで

観光客が
こうやって見てるんですよ。

ええ~!
ええ~!

で 孫バブル 2つ目ですが
こちらです。

「山形県 孫様」のファンレターが
家に届く。

えっ!
届いちゃうんだね これだけで。

これだけで届くと。
(鷲見)伝わるんですね。

こんな来てて…。

祖父のものが
ほとんどだったんですけれども

中には 私にお手紙くださった方も
いらっしゃって…。

送られてくるんですか?
(シンタロウさん)山形県 孫様で。

めちゃくちゃ嬉しいじゃん
それは でも。

そこは いいじゃない。
(カズレーザー)えっ 大丈夫ですか?

その辺は大人に任せているので
ちょっと…。

まあまあね… まあね…。

そして シンタロウさんが

3つ目 こちら。

授業で 逸郎さんの活躍上映会が
開かれるという事なんですね。

道徳の授業で

もう 山形県の
その道徳の教科書に

大泉逸郎が題材になってる
道徳の教材があるんですよ。

教科書 載った!?
(シンタロウさん)教科書に載ってて…。

それの繋がりで 担任が

「ビデオ 持ってきたので
活躍を見てみましょう」

みたいな感じで…。
へえ~。

あるだろ 学ぶ事。
えっ?

『孫』っていう曲 作って
ヒットして…。

違うよ。
カズさん!

道徳の授業には
ふさわしくないでしょ!

いやいや いやいや…。

お前

いやいや いやいや…。
なんか… ああ そうですか?

あるよ 学ぶ事がたくさん!

嬉しかったんですね
おじいちゃんの活躍が その時は。

はい。 自慢のおじいちゃんで

もう みんなから知ってて
声かけてもらえる

もう ホントに
自慢のおじいちゃんでしたね。

そっちだったら いいよね。
そうなんですよ。

さあ ここで1つ
押さえておきたい事がございます。

この

いや 長いよね。
ちゃんと理由があるんです。

逸郎さんが
『孫』をリリースしたのは

1999年なんですが

実は そのあと 逸郎さんは…。

…を立て続けにリリース。

一人孫ですよね?
という事で逸郎さんはですね…。

(鷲見)ああ~。

『ロード』方式で出ますよね
次の… 次回作が。

そうそうそう。 『ロード』方式…
虎舞竜みたいなね こうね。

ちなみに これ

大泉逸郎に
孫は1人しかいないので…。

なるほど なるほど。
いたとしたら… という。

いたとしたら?
ファンがね ファンが

女の子バージョンも
聴きたいなっていう。

はいはい はいはい。 うん。
ああー…。

大スター 逸郎さんと
その大きな愛情を

誇らしく思っていた
シンタロウさん。

しかし
小学5年生になると

人生の歯車が
狂い始めてしまうぞ。

さあ 物語は第二章に参ります。
第二章は こちら。

あら!
(鷲見)何があったの?

この時ですね 小学5年生
ちょうど シンタロウさん…。

ああっ これは…。

はい ナイーブな時期ですからね。
(鷲見)きちゃった。

この時期に 強めのトリプルパンチを
食らってしまうんです。

はい 1つ目がこちら。

なるほどな。

その結果ですね おじいさんが…。

すると その翌日

孫の方も それにリンクして…。

始まっちゃう?
うわあ…。

そうか。

どういった事がありましたか?

祖父が

浜田さんが
おじいちゃんに向かって

「どんだけ孫の事 好きやねん!」
って

パシンって
たたいた場面があって

放送の次の日に おはよう
っていうふうに言ったら…。

バシンって いかれまして。

そう言われる事に対して

ちょっと恥ずかしいな
っていうふうな気持ちを

その時に持ちましたね。

やっぱね
浜田さんの暴力の犠牲者が

そういう一般の人にも
いくっていうのは…。

ここまではね シンタロウさんも

しょうがないと
思っていたんですが

2つ目の事件で
一気に不信感が募ります。

ジャン! 『孫』を…。

えっ?
はい。 皆さんもですね

知らなかったと思います。

なんと 『孫』…。

あっ そうなの?
はい。

この事実を知ったシンタロウさんは
プチパニックに陥ります。

子供は思っちゃうよな。

お茶飲み仲間だったんですよ
荒木さんっていう方が。

まあ 元々 おじいちゃん
作詞が苦手という事で

作詞をお願いしてもらって。

やっぱり 当時

ああ~。

このね 事を知った時
シンタロウさんは

気になって すぐさま調べました。

するとですね
この『孫びいき』の作詞も…。

そして
『孫 -女の子バージョン-』の作詞も…。

座付き作家。

いつも2人で
ファミレスでやってんだよ。

次 どうする?
やっぱ 孫でいくべきだよね?

求められてますしね。

じゃないんだよ!

なんか 女の子バージョンの歌が
欲しいなって。

それ それ それ それ。

盛り上がったでしょうね お茶で。

このね 孫関連の曲の

皆さんも よく見たら
気づくかもしれませんが

よくよく見たら
誰にでも当てはまる…。

それはパネルにしないで
弘中ちゃん。

それは違うって。

ずっとね シンタロウ君のための
曲だよって

聞かされてきたけれども

もう一回 よく見たら

誰にでも当てはまると。
いや そうね。

だからこそ 売れたんだけど
わざわざ言う事じゃないじゃない。

名曲って
そういうもんが多いですもんね。

みんなに響くわけだから。
共感性っていうのね。

でもね 気づいちゃった時は
ショックでしたよね?

おじいちゃん
おばあちゃんだと…。

本人が言わないで。

『孫びいき』は
もう出てるでしょう 個性が。

あれ?

うーん…。

荒木ーっ!

入れてよ!
(カズレーザー)個性を。

本人しかない事をさ。

なんか ちょっとでもね
ちょっとでも入れてくれたら

よかったんですけどね。

不信感が 日に日に
募っていったという事なんです。

その小学校5年生の冬に
最大の事件が起きてしまいます。

それが…。

ケンカ?
(鷲見)ついに?

さあ このケンカの発端と
なったのが…。

どんなケンカだったんですか?

学校に行かなきゃいけなくて
ちょっと急いでる時に

扉を開けようとしたら

水を引いてたホースが
玄関の扉の前にあって

扉が開かなかったんですよ。

って こう 騒いでたら

「お前だけが
中心じゃないんだ

そんな大声出すな!」
って言われて

そこで ちょっと
ムッとしてしまいました。

ハハハハ…!
(カズレーザー)なるほどね。

曲は関係ないのね。

ホースが邪魔だったって話です。

このケンカがですね
きっかけとなりまして

シンタロウさんと逸郎さんは
結果的に…。

ええーっ!?

ホース1本で?
ホース1本。

たまってたんだ やっぱ。
トリガーですよ。

8年間?
マジ? 8年間?

(シンタロウさん)そうですね。
思春期っていう時期にも入ったし

それが こう…
色々 重なってしまって

気づいたら8年ぐらい

まともに会話をしなくなって
しまいましたね。

ああ そう。

さあ そして
ショッキングな出来事は続きます。

逸郎さんと
まともに口を利かないまま

6年生になった ある日

とんでもないニュースが
飛び込んできます。

なんと 逸郎さんが

新曲『孫も大きくなりました』を
リリース!

出すかね?
出た!

口利いてないのに。
えーっ!

これ シンタロウさん 聞いた時は
どんなお気持ちでした?

(一同 笑い)

ホントだよね。

ホースで縛り上げたいよね。

(一同 笑い)

(一同 笑い)

ホントに
思ってしまいました。

いや 嬉しい。 こうやって…。

(カズレーザー)よくぞ言ってくれた。
それは思うよ。

思春期は 特に。
そうですよね。

周囲の孫対応が
恥ずかしくなっちゃった

シンタロウ少年。

ここで 人生の軌道修正に
打って出るぞ!

第三章のテーマは こちら。
ジャン!

…でございます。
あれ?

シンタロウさんは
知り合いのいない

都会の中学校を受験する
という事でした。

なるほど。

自宅が田舎にあったので
山形の中でも。

山形市内にある中学校を
受験をすれば

そういう

偉いね。
前向き。

1年間の
猛勉強の甲斐もありまして

見事 合格しました。

そして 入学式当日。

電車で片道1時間をかけて

通学します。
すごいな。

さあ いよいよ…。

ここから
新しい人生をやり直すんだ!

そう臨んだ 入学式の最中に

背後から
こんな声をかけられました。

うわあ…。

早速?
知ってるヤツいた!

はい。 これ聞いた時
シンタロウさん どうでした?

っていう感じでしたね。

この一言でね。
知ってるヤツいたわ。

(シンタロウさん)いたよっていう…。
(カズレーザー)なんで?

やっぱり…。

1時間かけて…。

いや でも それはそうだと思うよ
『孫』のヒットは。

そして シンタロウさん…。

教室の片隅で

ほぼ空気のように過ごす
中学校生活を送ります。

これはきついよ。
(鷲見)せっかく受験したのに。

授業の中で やっぱり
「孫」っていう

漢字だったり
ワードが出てくると

教室で ざわざわ
ざわざわ ざわざわ…。

っていう思いでしたね。

まあ ほぼ空気となった
中学3年間 終わりまして…。

高校!
はい 高校です。

頼むよ。
もちろん

なるべく知り合いがいない高校を
選びます。

遠く行こう。

高校生活は
最初は順調だったんですよね?

そうですね なるべく
目立たないようにしていた事と

高校生ですし
ある程度 大人の良識も

ちょっと入ってくる部分も
あったので そんなに…。

(鷲見)よかった。
よかった。

けれどもですね
ある意外な2人の人物が

シンタロウさんを
地獄に突き落とす事になります。

その2人組が こちら。

いや もう…。

ほぼ 俺には 赤と青のジャージー
見えちゃってるんだけど。

あれ? シルエットだけなのに
皆さん わかります?

最近 なぜか メガネかけてますね
右の方がね。

さあ このお二人組は
一体 誰なのか?

シンタロウさんに
何をしたのか?

紙芝居でご説明します。

ジャン。

何があるの?

(カズレーザー)いい人たちですよ!
優しい…。

さあ 高校2年の秋
この日はですね 文化祭でした。

全校生徒が集まる体育館に

スペシャルゲストとして
登場したのは… はい。

まんま この画づら。

で お二人はですね
持ち時間30分で ひとしきり

「なんでだろう」のネタを
披露します。

そして 最後に テツさんが
こんな事を言い出します。

「時間が余っちゃったので

皆さん 山形のいいところ
教えてほしいです」。

こうだろ。
(一同 笑い)

そんな 徹底はしてないでしょ。

百戦錬磨の営業を
積んでいますから

お客さん参加型のコーナーを
仕掛けていたという事なんですね。

クソッ…!
(スタッフの笑い)

この問いに対して
シンタロウさんは

「やばいかも…」と焦ります。
焦りますよね。

言われちゃうんじゃないかって
思います。

「さくらんぼです」とか
「お米がおいしいです」ってね。

ウドさんとかね あき竹城とか…
言ってればいいよ。

さあ そんな体育館の中で
シンタロウさんは

「お前ら 絶対言うなよ。
絶対言うな。 絶対言うな」と

心臓バックバクで聞いています。

けれども
その瞬間は訪れました。

出たよ。
言うヤツがいるか。

そして そのあと
シンタロウさんは

なんと
ステージに引っ張り上げられ

全校生徒の前でネタに参加し
大爆笑をかっさらったと。

大爆笑を!?

結構ハッスルしてるような雰囲気
伝わってくるもんね 写真…。

ウサギ跳びの形になってる。
どういうネタ?

すでに?

(シンタロウさん)『孫』の替え歌で
「このネタをね

カエル跳びをしながら
こうやるんだよ」っていって

やらされましたね。

全校生徒の前で
「僕は孫です」って

言っちゃったようなもの
ですもんね。

(一同 笑い)

バカだよね!
ホントのバカだよね。

ざわざわ ざわざわ ざわざわって
広がっていくのが

形のように見えて…。
(鷲見)うわあ 嫌だ!

でも そこで前に出ないと
この場が白けるじゃないですか。

(鷲見)偉い。
優しい。

ええーっ!

(一同 笑い)

ごめんなさい。
余計な一言でしたけど…。

ちなみに この高校がですね

実は トモさんの母校だった
という事で

文化祭に来ていたという事に
なります。

そう考えるとさ…。

孫がいるってわかった時の
テツトモさん

「シメた!」って
思ったわけでしょ 絶対…。

営業ってね…。

「舞台上に… 舞台上に!」。

めっちゃ 目 怖かったでしょ
あれ。

(一同 笑い)

トラウマになっちゃって。

それぐらい きついですよ これは。

きつい きつい。 これは きついよ。
自分の事じゃないしね。

ホントに。

その後 クラスの片隅で
卒業まで過ごした

シンタロウさんは

山形に居場所はないと
東京の大学へ進学し

逸郎さんとは まともに

しかし

ある出来事が
きっかけで

仲直りする事に!

そして
意外だけど納得の

あの仕事を
する事になるぞ!

山形から上京した
シンタロウさんを

待ち受けていたのが

はい。 大きな挫折でございます。
あら。

上京した当時

アナウンサーになりたい
って夢を持ちながら上京して

アルバイトをしながらの生活
だったんですけども

なかなか1人暮らしに
順応する事ができなくて

それで ちょっと夢が叶わなかった
っていう感じで…。

なってしまいましたね。
ああ…。

で まあ 挫折をしてしまった
シンタロウさんはですね

ふと おじいちゃんの人生に
思いをはせまして

こんなふうに思います。

ああ~。
素直に こう思えたと。

もう なんか
自分ができなかったけど

おじいちゃんは
それより すごい夢を

高齢になってから叶えた
っていう事を

ちょっと思い出しまして。

っていうふうに思いました。

そして その直後ですね
シンタロウさんと逸郎さんは

歌番組で
『孫』をデュエットするなど

仲直りをしました。
おお! よかった。

さらにですね
シンタロウさんは…。

現在は保育園の先生として

働かれているという事なんです。
はい。

これ 目指したきっかけ
とかっていうのは?

おじいちゃんに
まあ 返してもいいけれど

その愛情を返すには

次の世代に返すのがいいかな
って思ったので

保育園の先生を現在しております。

(鷲見)へえ~。

さあ 若林研究員

最終的なラベリングを
シンタロウさんに お願いします。

いやあ… どうしよう?
ええ じゃあ…

将来 『ひ孫』が
リリースされそうになったら

こぶしをきかせてほしい人です。

(一同 笑い)

確かに。
(カズレーザー)うわあ… 素晴らしい!

続いては

ギオンさんです。
よろしくお願いします。

よろしくお願いします。
(鷲見)お願いします。

さあ 皆さん どんな
激レアさんだと思いますか?

ダメ元ですけど…。

違うわ!
(一同 笑い)

(カズレーザー)そんなタイプの展開
あるのかな…。

イメージ違ったわ。

今回の激レアさんは…。

えっ?
えっ?

皆さんね まだ どんな話か

想像もつかないと思います。
全然わかんない。

こちらですね
まるで童話のような

ちょっと不思議な ファンタジーな
物語となっております。

ちょっとね 皆さんに
興味を持って頂くために

さわりだけ絵本にしました。

えっ? 初めてじゃない?
はい。

さあ それでは こちら
『おたからのねむる穴』

始まり 始まり~。
はいはい はいはい。

ジャンジャン ジャンジャン
ジャン。

ジャン。

(鷲見)すごい大きい。

えっ?

(カズレーザー)
無駄な立体だったな。

(一同 笑い)

(一同 笑い)
なんにもわかんなかった。

この話なの?
この話です。

実際の話が?
はい。 ホントに…。

どんどん
謎が深まっていくんだけど。

まるで童話のような
今回の体験は…。

でっけぇ穴を
ひたすら掘った青年と

その穴に
吸い寄せられてきた人々の

不思議な不思議な物語!

1年後 でっけぇ穴は

世界で たった一つのあれに
大変身!

最後に
青年が手にした お宝とは 一体?

さあ まずは 一体

ギオンさんはですね…。

やっぱり
変化していく素材なので

ただのファッションに
とらわれないような

デニムを通して伝えられる事って
もっとあるんじゃないか

っていう可能性を感じて
今 ブランドをやっている

というとこですね。
へえ~。

行ったの? いきなり。
(ギオンさん)そしたら

たまたま 中から おじさんの

(ギオンさん)
で 「こんにちは」って言ったら

それが ガーッと開いて…。
(鷲見)優しい!

「うわ… ホントに突然すみません」
って言ったら

「いやいや むしろありがとね」
って…。

すごいな!
えーっ!

(ギオンさん)「ジーンズ 俺がはくよ」
って言って…。

(鷲見)所さん すごい!
この写真ですか?

確かに! すいません
抜けてました そこが。

(カズレーザー)すげえ話。

…って 所さんから言って頂いて。
(カズレーザー)かっこいい~!

すごい!
(一同 笑い)

一応 言っときますか。
皆さん まねしないでください。

お願いします。
まねしないでください。

所さん ガレージ開けちゃうから。
開けちゃうから…。

どんなヤツまで開けるのか
企画でやりたいよね。

(一同 笑い)

自分でね ジーンズの

そのこだわりが いきすぎて
こんな事を思いました。

説明して頂いてもいいですか?

元々ジーンズって
濃紺から

だんだん水色に
変わっていくんですけど

色落ちする要素っていうのが

汗とか そういう水分 摩擦
紫外線 土ぼこりとか

そういうものになるので…。

それの全てが
潤沢にある環境っていうのが

穴掘りだった。
ああ~。

何かに使うために
穴を掘ったんじゃなくて…。

…ではないですね。

(一同 笑い)
ジーンズがメインなんですね。

はっきり言った。

穴を掘る過程というのが
ジーンズに大事。

だとしたら 別に

(一同 笑い)

自白しましたよ。

ルールがあるだろ!
バラエティーの。

(カズレーザー)言いましたよ。

それも
ありっちゃありなんですか?

グラウンドで
子供がサッカーをするような

ああいう環境が
一番いいんですけど…。

ただ 長期的にやらないと…。

すぐに 1回やったからって
色落ちってしないので…。

じゃあ こういう作業
なんかあるんですか?

かがみ方とか 姿勢とか…
長い月日をかける。

わかんない。

頑張れ! 若林。
(一同 笑い)

とにかくね 自分にとって

はいはい はいはい。

まずは 最初の3カ月の
作業の様子をご覧ください。

2020年4月 岡山県の山中で

ギオンさんの
最高のジーンズ作りの挑戦が

静かにスタートしました。

ハハハハッ…!

(カズレーザー)ホント なんか
当時の炭鉱労働者みたいな…。

(ギオンさん)そうですね。

穴掘りに使う道具は
くわとスコップのみ。

(カズレーザー)機械使っちゃ…
そうですよね 意味ない。

初めは苦戦しながらも

1日平均6時間をかけ
掘り進めていきます。

(カズレーザー)えーっ!
(鷲見)すごい…。

昼食は
カップ麺がほとんどでしたが

体力に余裕がある時は
一から火を起こし

実家の冷蔵庫から調達した食材を
焼きます。

かっけえ~!
(鷲見)楽しそう。

肉…。

かぶりつく。

(カズレーザー)楽しそう。
何かがあるわけじゃないんだよね。

その思いだけを胸に
掘り進める事 3カ月。

掘ったよ~。

理想形のジーンズまで
あと一歩の状態になりました。

(カズレーザー)変わるもんだな。
…という事で 最初の3カ月で

これぐらい穴は大きくなりました。

いやあ すごいわ。

(カズレーザー)掘ったな…。

掘ったな~!
結構 掘ってますよね。

(鷲見)すでに
だいぶ大きいですもんね。

ギオンさんはですね このあと
完成間近のジーンズの写真と

その工程をTwitterに
アップしました。

するとですね 8月のある日

突然
一通の怪しいメールが届きます。

そして このメールで

さあ こちらの紙芝居を
ご覧ください。

ギオンさんのもとに
こんなメールが届きました。

はい ギオンさんは返信します。

ジーンズに興味があるのかな?
と思ったんですね。

すると 相手は…。

このメールのですね
送り主という方が

こちらの方です。

このヨナハさんの
モットーがですね

「ガッツ」という事で。

「そのガッツに感動した!」と

「僕にも
穴を掘らせてくれ!」

「ガッツを分けてくれ」と

ギオンさんに
迫ってきたという事なんですね。

この方 レスリング界では
すごい方なんですよね?

そのようで。 「日本一」って
さっき あったと思うんですけど

15回なってるらしいんです。

(鷲見・カズレーザー)ええっ!?
ヨナハさん…。

(カズレーザー)ええっ…!?
すごっ!

そのヨナハさんに
ガッツが届いたんだ。

そして 後日

東京から わざわざ 岡山まで
大男 ヨナハさんがやって来て

炎天下の中 穴を掘り始めました。

すると その姿を見て
ギオンさんが…。

…と大男の怪力に
腰を抜かせました。

ヨナハさんは 去り際
こんな言葉を残していきました。

(一同 笑い)
「I’ll be back」ですよ ホントに。

僕 実は もう…。

(鷲見)えっ?
やめてるんだ…。

と思って。

そうか あんま ついていけてない。
(カズレーザー)穴 メインなんですね。

すごい幸せだったんですよ
雨の日の掘削が。

もう ちょっと やめてたところに
彼が連絡してきて。

若干。

「何しに来たの? いいんだよね
これで…」って顔して。

「穴 終わったのよ」…。

(一同 笑い)

こ… こんなんでいいのかな…?

いやあ そうね。
確かに!

(カズレーザー)ガッツの人だから。
あふれ出てるもんね。

…という事で 穴の大きさは
こんなふうになりました。

(カズレーザー)すげえ!

これがヨナハさんですよ。
ヨナハさん…。

この大男との出会いによりまして
ギオンさんは…。

こんな感じで掘っていました。
ジャン!

(鷲見)
もう ジーンズ脱いじゃった…。

いや ジーンズ…。
(カズレーザー)確かに。

ちょっと 脱いじゃって…。
ついに…。

先に上を脱ぐっていう
選択肢があったのに。

(一同 笑い)
確かに!

(カズレーザー)ジーンズから
脱いだんですもんね。

目的が完全に切り替わった
ギオンさん。

しかし

ギオンさんは

それが こちら。

岩盤みたいな

ガッチガチの
石の地層がきて。

それまで
農業用のくわを使っていたので

もう これ以上は ちょっと
進められないなっていう。

ギオンさんがですね
途方に暮れている その時

突然 穴の上から
こんな声が聞こえました。

このあと
仙人と画家がやって来て

世界に たった一つのあれが
完成!

とにかく でっかい穴を掘る

と決意した男 ギオンさん。

ついに
くわがカッチカチの地層に達し

困り果てるぞ。

途方に暮れている その時

突然 穴の上から
こんな声が聞こえました。

はい。 声の主は こんな方でした。
ジャン。

はい。 ホントに
仙人のような おじいさんで

右手にはツルハシを持って
立ってたんですよね?

これ 幻覚じゃなくて?
幻覚じゃないです!

実際に ここに来たら。
確かに。

幻覚の方が まだ…。
見ないよね リアルの世界では。

いないですもんね。

確かに おじいさん。
多分 地元の人で…。

硬いんだったら これ使ったら?
っていう事で 渡してくれて。

さらに ギオンさん
穴を掘り進めます。

12月 厳しい寒さが訪れる頃には

穴は
こんな感じになっていました。

はあ~ 掘ったね~。
掘ってますよ。

こうなってくると…。

あんちゃんみたいなのが来て…。
聞きつけて。

って言って

すごい パイプで
滑車を作ってくれて…。

で こうやって…。
(カズレーザー)ああ 土 もう 上に…。

ねえ。 なんか…。

(一同 笑い)

ツルハシがアイテム。
滑車が出てきた…。

ここまでね
掘り進めていたんですけれども

ギオンさんの穴掘り欲に

ストップをかける出来事が
訪れます。

それが こちら!

ギオンさん
どういう事でしょうか?

1年の終わり際に

来年どうしようかっていうのを
考えた時に こう ふと

「あれ? 俺 何やってんだっけ…」
みたいになっちゃって…。

掘ってる時じゃなくて…。

じゃなくて これで年越すか
みたいな感じになって…。

本業はね ジーンズですからね。
(ギオンさん)そうなんです。

俺も30の時 思ったもん。

(一同 笑い)
おいおいおい! って。

めっちゃ怖いんですよね。
怖いよね。

目が覚める瞬間。
そう。

はい。 ギオンさんも
そんなふうになりまして…。

えーっ 寂しいな…。
穴掘り やめようかな。

そうなるの?
せっかく掘ったのに。

そんなふうに考えていると 突然

知らない番号から
着信がありました。

で この電話で言われたんです。

アハハハハ…。
「私は画家」?

後日ですね…。

ああ やっぱ した。
はい。 で 画家は

30分かけて この穴を見たあとに

ギオンさんの顔を見て
こう言いました。

えっ?

はい。 という事で 画家はですね

見ただけで
何もしてくれませんでした。

申し訳ないけど
「やかましい」のタイミングだよ。

絶好の「やかましい」タイミング
来ちゃってる。

でも なんか
「エネルギーは感じる」

って言われたんですよね?
(ギオンさん)そうです…。

穴にも入らなかったんです
その方は。

こうやって
30分ぐらい 無言で見て

ここで
何かが生まれそうな気はするけど

今は ちょっと まだ違う
みたいな…。

(一同 笑い)
(カズレーザー)「まだ違う…」。

それ ギオンさん
言わなかった? さすがに。

いや なんか描けよ! とか…。

言いたくならない?
なりました なりました。

エネルギーを感じる
って言われた段階で

いや 何が? とはなりました。

アハハハ…。
(ギオンさん)ただ掘ってただけで…。

でも ギオンさんは この言葉で
埋めるのをやめたんですよね?

自分は 成長して帰ってきます
って言われてるんで

こっちも 穴も成長させとかなきゃ
いけないかなと思って…。

(一同 笑い)

そうか。

向こうも上げてくるし
こっちも上げる…

上げとかないと…。

そういう責任感も生まれちゃった
という事なんです。

で ギオンさんは考えました。

この大きな穴を…。

はい。 こんなふうに
考えている最中にですね

彼女さんが家に来まして
寂しそうな表情を浮かべながら

こんな事を
ギオンさんに言ったんです。

ああ~。
穴とね 彼女のしたい事

こう… 結びつけられないかなと
考えた結果

ギオンさん 決心しました。

ハハハハハッ…!

はい そこになりました。

(一同 笑い)

さあ 決意を固めたギオンさんは

彼女に内緒で
映画館を作り始めました。

ご覧ください。

2021年1月 雪が舞う中

ギオンさんの穴掘りは
再開されました。

うわあ!
(カズレーザー)なんか 慣れてますね。

この時期の平均気温は
およそ3度。

大変だ…。

ジーンズは耐寒重視の
市販のものをチョイス。

(カズレーザー)
ご自分のじゃないんですか?

(ギオンさん)僕のじゃないんです。

こうして 深さ3メートルの
巨大な穴が完成。

そして ここからが映画館作り。
ハハハハハッ!

穴に

近くの竹やぶの竹を刈って
屋根にします。

(カズレーザー)かっこいい! 何?

へえ~!
(鷲見)全部 出てっちゃう…。

ギオンちゃん?
ポップコーン出てる…。

絶対 フタあるじゃん
ポップコーン…。

(カズレーザー)絶対 それじゃないって!
絶対 それではない!

それは穴を掘るやつだから。

こうして ジーンズのために
1年前に掘り始めた穴は…。

最終的に
大切な人のための

世界で たった一つの
映画館になりました。

うわあ~!

穴は広さ4畳ほどで…。

壁には いまだ未完成のジーンズと
作業道具を展示。

(カズレーザー)そういえば
ジーンズもあったなあ。

果たして

(一同 笑い)
(カズレーザー)すげえ!

(カズレーザー)男としては
むちゃくちゃ憧れですよ これ。

(鷲見)映画館
完成したのに…。

古い? ジーンズの話 してる…。

まだ ジーンズの話 してまっせ。

自分のとこじゃないジーンズも
はいてる日もあったじゃん。

(一同 笑い)
寒いから。

「ちょっとだけ」じゃないよ!
はい。

そして ギオンさんは
映画館に彼女を招待しました。

すると 彼女は大喜びされて

現在は 同棲をされていると。

(カズレーザー)えーっ!?
おおっ!

同棲も吸い込んだ 穴に。

よかった~!
(鷲見)素敵!

ここだけで
おとぎ話は終わりません。

なんと この

結果的に 自社ブランドの…。

これが そもそもはね…。
そうなんですよ。

ジーンズ…。

ジーンズが
バンバン吹き出てきて…。

ちなみに この大男のヨナハさんと
画家の方には

近況報告されてますか?

映画館になったよっていう事を
報告… 2人にして。

(一同 笑い)

ちなみに この大男のヨナハさんと
画家の方には

近況報告されてますか?

映画館になったよっていう事を
報告… 2人にして。

ヨナハさんは
まあ それはいいけど

また どっかに
穴 ブチ開けようぜって言われて。

(一同 笑い)
ヨナハさん!

なので
お互いに成長したはずなので…。

ああ~! よかった。
素敵!

よかった よかった。
描いてもらおうと思ってます。

さあ では ギオンさんに
最終的なラベリングを

若林さん お願いします。
色んな話 あったな。

はい。 じゃあ ギオンさんは

岡山のブラックホールです。

(鷲見)吸い込んじゃう。
吸い寄せたから…。

『激レアさん』が
見逃し配信されているサイト

TELASAでは
過去の放送も見る事ができるぞ!