さんまのお笑い向上委員会【脱力系お姫様あいなぷぅに困惑!井口VSオラキオ!】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

さんまのお笑い向上委員会【脱力系お姫様あいなぷぅに困惑!井口VSオラキオ!】[字]

脱力系お姫様芸人あいなぷぅに空気階段が噛み付く!ウエストランド井口VSオラキオの泥試合!陣内の必殺ワシやないかい封印か!?人妻3人衆バービーしらき近藤

番組内容
笑いの神に挑む芸人たちが集結!お笑い向上長・明石家さんまと共にお笑い界のネクストステージを目指して英知を結集させる“笑撃”番組。脱力系フェアリー芸人あいなぷぅに空気階段がかみつく!ウエストランド井口浩之VSオラキオの泥試合!陣内智則、必殺芸を封印か!?人妻3人衆、フォーリンラブバービー、ニッチェ近藤くみこ、あぁ~しらき登場!ノンストップで回り続けるカメラの前で、予測不能のトーク展開。
番組内容2
すべては“笑い”のため…。お笑い界に嵐を巻き起こす、ハラハラドキドキの爆笑エンターテインメント!
出演者
【お笑い向上長】
明石家さんま 

【アシスタント】
久慈暁子(フジテレビアナウンサー) 

【向上ゲスト芸人】
パーパー(あいなぷぅ、ほしのディスコ) 

【出演芸人】
今田耕司 
陣内智則 
薄幸(納言) 
鈴木もぐら(空気階段) 
土屋伸之(ナイツ) 
塙宣之(ナイツ) 
福田麻貴(3時のヒロイン) 
堀内健(ネプチューン) 
牧野ステテコ 
水川かたまり(空気階段) 
吉住 
※五十音順
出演者2
【愛のクレーマー芸人】
あぁ~しらき 
井口浩之(ウエストランド) 
オラキオ 
近藤くみこ(ニッチェ) 
バービー(フォーリンラブ) 
※五十音順
スタッフ
【チーフプロデューサー】
大江菊臣 
【総合演出】
池田哲也 
【監修】
渡辺琢 
【制作】
フジテレビ第二制作部

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. オラキオ
  2. 陣内
  3. 今田
  4. 井口
  5. バービー
  6. パーパー
  7. お前
  8. 堀内
  9. 絶対
  10. ホント
  11. マセキ
  12. 今日
  13. 人妻
  14. 人衆
  15. 一緒
  16. 一同
  17. 自分
  18. 若手
  19. Pepper
  20. フォーク

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



(さんま)アイドルっぽい感じで。

[『委員会』で
独自の暴走を続ける…]

(あいなぷぅ)結婚したら
お笑い辞めるって知ってるの?

[そんな暴走を止めんと
『委員会』は立ち向かうが]

何が はまってるんですか?
逆に。

今 お笑いライブで一回も見ないです。
(オラキオ)やめろ~!

あぁ~ あぁ~ しらき。

[そして]

(バービー)あれ?
(陣内)どうしたん?

(バービー)あれ? どこいっちゃったかな。
(陣内)楽屋ちゃうの?

(今田)よかったな 陣内。

空気階段は どういうことやねん
お前。

よく そのスタンスで
来れるなっていう。

僕らなんて
先週 ようやく 10回目で

初めて
しゃべらしてもらったんですよ。

ごめん 空気階段 先週も
しゃべってないかも分からん。

待って 待って…
待ってください 待ってください。

争奪戦やからな。

[空気階段が この能天気ガールへ
不満を抱くには訳が]

(鈴木)クランクアップやからって。

おいしいやろ?

[収録では
だんまりを決め込み…]

≪(鈴木・水川)
ちょっと待ってくださいよ!

[終了の合図と共に
この一言で笑いを取るという

極めて珍しい担務を
こなしてきており]

[のんびりと収録に参加する
あいなぷぅに憤慨していた]

いったい マセキは
どんな教育してんすか ホントに。

そうか お前ら マセキか。
ナイツさん 先輩で。

マセキなんすけど あっちは
芝公園みたいな感じで

こっちは 浅草の方で
マセキの中にも派閥が。

そうか あと マセキ
誰 いてんのやったっけ?

(陣内)マセキは 狩野 英孝とか。

(今田)バカリズム。
バカリズム いるか。

(土屋)三四郎とか。
色々 いる。

バラエティーやな マセキ。
全然 かぶってない。

(陣内)出川さんもそうです。
吉本 偏ってるよ。

(今田)偏ってますね
暑苦しいというか。

(陣内)あなたを見てるから。
(今田)濃度が高い 濃度が。

のんびりしてみたいなぁ
何か こうやって にこにこして。

俺も夢やってん。

66になったんで
アメリカの『ルート66』って

大昔にドラマがあって
ホンマ 66歳で 俺は

アメリカ 行って
あの道を歩こうとしてた。

(陣内)ロサンゼルスのやつですか?
そうそう そうそう。

(今田)それで 60で 一回 引退…。
せやねん。

(今田)そっから あれですよね
一回 山 行って

焼き物 やってですよね?
そうそう お前らの信楽焼をな。

そのために
窯を買おうとしたりしてたんや。

「してたんや」
してたんや ホンマに。

早う してもうていいですか?

何でやねん。
(堀内)うれしそう。

まだ 買わんな この動き。

窯 買わんな。
(陣内)買う気 ないな。

今田
Pepper 製造中止ってホンマか?

そうなんですよ!
(陣内)パーパーほったらかしやん。

(陣内)パーパー 来てんから
パーパーの話 したってください。

(今田)大問題やねんって。

Pepperより パーパーや 今日は。
Pepperや!

(陣内)パーパー 来てるから。
Pepperや 言うてるやろ お前。

Pepperの方が
この番組 活躍してくれてるわ。

(今田)そうや。
俺 やったんや コスプレも。

何や パーパーって
パクりやがって。

(一同)違う 違う。
(塙)かわいそう過ぎるでしょ。

おい パーパーは
どういう意味で付けたん?

あいなぷぅが付けてくれて。
何で パーパーなの?

私の出身が愛知県なんですけど。

そうか そんでパーパーか…。
何がや。

(塙)早い 早い。
≪シュール。

(陣内)自分ばっかり。
ごめんな あいなぷぅ 逆に謝るわ。

(堀内)あいなぷぅ
今の どう思った?

こういうのがお笑いなんだな。

(堀内)分かるじゃん
分かるじゃん。

[プロのはしゃぎ屋による
トークの神髄を目の当たりにし

ここから…]

新たな人間。
(堀内)オラキオ いつも連れてくる。

ごめんなさい
俺は この土色の方 あの…。

ウエストランドの井口といいます
お願いします。

(今田)M-1ファイナリスト。
(井口)去年 M-1の決勝で。

M-1ファイナリストです。
(堀内)爆笑問題と同じ事務所。

爆笑問題さんの
事務所の後輩なんすけど。

[バクモンの血を引く

王道しゃべくり漫才で
M-1ファイナリスト]

[男は 少し後輩の…]

[彼らの向上のため…]

だいたい…。

[いつの間にか 体操男との…]

(陣内)初めて? さんまさんは。
(井口)初めて。

一応 僕
『いいとも!』の最後の1年間

週替わりレギュラーで
出させてもらってて

最終回の
あの場には いたんすけど

客席で見てる側で さんまさんが
カッコ良く 爆笑 取って

去ってかれて以来の
お会いする感じなので。

あのとき 面白かったよな 俺。
(陣内)もう ええ!

もう ええわ 寄っていくな。
(今田)お前は厳しい後輩やな。

しゃべってないの… 吉住とか。

伸び伸びできひんわ。

(今田)そんなガミガミ言われたら。
(陣内)あかんねん 注意せな。

(今田)ガミガミ ガミガミ。

(福田)しれっと飛ばされて…。
何を飛ばしたんや。

(福田)あそこ 見てください
私 おるんすよ。

「どういうつもりで
今日 来たんや」のメンバーに。

おるおるおる。
(福田)何も しゃべってない。

吉住も
女性芸人として来てるんですよ。

今からやないか お前ら
ゲストのこともあるしやな。

自分のとこだけ
「わしやないかい!」って。

やらすからや。

(今田)やらしい! やらしい!

俺らは 全体の組み立て考えながら
やってんのに

自分のとき 「わしやないかい!」
(今田)自分ばっかりやな。

おいらが しゃべったら
「もうええわ!」

視聴者の気持ちを言ってんねん。
何の工夫もないツッコミや。

「もうええわ!」
(今田)一番最初に覚えるやつや。

もう 「わしやないか!」
振らへんからね

そんなこと言うんやったら。

(今田)お前 それでも ええんか?
(陣内)絶対 振ってくるもん。

お前な
とんでもないもん 失ったぞ。

(陣内)言うてくるから。
放っといても言うてきよる。

絶対 振ってくる。

絶対 振ってくるわけ…。
絶対 振ってくるもん。

(今田)我慢でっせ
なめられまっせ。

言うたら なめられまっせ。

お前 やらかした 後悔せえよ。
(陣内)いやいや…。

絶対 言わへん。
ごめんなさいね。

こちらこそ。
脱線がちで ごめんなさい。

とんでもないです。
すいません。

あの 『徹子の部屋』に
呼ばれなかったっていうのは

どういう気持ち…。

(堀内)いいじゃねえか!

(オラキオ)でも ディレクターさんも
さんまさんに

まさか 僕が はまってるって
思ってないんですかね?

そのディレクターさん。
(陣内)はまってんの?

(オラキオ)さんまさんには
はまってるでしょ?

(今田)はまってない。

(オラキオ)忘れたんですか?
(陣内)何やったっけ?

(オラキオ)『向上委員会』
ピンチのときに

スタジオ 4人しか入れなくて

さんまさん 今田さん
ホリケンさん 俺ですよ。

(陣内)お前 いつまで言うねん
それを。

(オラキオ)これを
はまってないっていったら

何が はまってるんですか 逆に。
(陣内)いつまで言うねん

そのラインアップの話。
1回だけや それ あったん。

すまん 次の回は

お前 推薦しとくわ。
ぜひ お願いします。

まあ 5年後やけどな。

大丈夫ですか? 黒柳さん。

(一同)おい!
(オラキオ)さっきの話じゃないけど。

お前が 5年 持つかどうかや!
(オラキオ)そっちか!

僕っすか?
誰の心配してんねん アホ!

お前や! 黒柳さんは大丈夫や。

89やぞ お前。
≪すげぇっすね。

俺も 89まで これ
できるいうことや 頑張ったら。

全然 信楽焼 作らへんやん。

89から。
(今田)そっから作んねん。

(陣内)89から 無理 ちゃいます?
(今田)大丈夫や できる。

お前も 嫁さんと幸せやから
奥さんとツーショットの。

作ってくれるんですか?

だから 結婚式の入場みたいに
聖徳太子の格好…。

それ わしやないかい!

ほら 言うてきよるやろ?
言うてきよるねん。

言うてきよるねん。

(今田)早い!
何分もたってませんよ。

(陣内)言うてきよるねん。
言うてもうた。

もう 絶対 言わへんよ 絶対。
絶対 言わへん。

やっぱり フォークじゃないのよ。

ストレートがいいから
フォークが生きるのよ。

いきなり フォークばっかり
投げてる 今。

(井口)あんまり パーパーのこと
ホントは 知らないけど

出た過ぎて
今日 無理やり出てるだけで。

(オラキオ)そんな言い方…
違う 違う!

人妻3人衆で~す。

そうか 人妻3人衆。
(バービー)人妻3人衆で来ました。

(久慈)ということで
オラキオさん 井口さんから

ほしのディスコさんへの
クレームです こちら。

劇薬?
どういうことや オラキオ。

(オラキオ)だから ほしの君は
前回 出たときも分かった。

お笑い大好きなんだよね
お笑い芸人さんが。

ただ 組んだ あいなぷぅが
こんな感じじゃないですか。

これを頼ってしまうと

やっぱり 本来の ほしの君が…。
求めてる笑いじゃないと。

[この
大学生みたいな振る舞いで

お笑い界を遊泳する
27歳 不思議な女の子]

[オラキオは この
トリッキーな芸風は劇薬だと

パーパー ネタ作り担当のブレイン
ほしのディスコに

使用上の注意喚起をしに
やって来たのだ]

もっと 基本的な…
やっぱ 最低でも

劇薬 使ってもいいけど
使うんだったら

10年は 基本を
ちゃんと しっかりやった上で。

基本が まだできてない お笑いの。
(オラキオ)できてないんですよ。

その前に 劇薬に 手 出して。
これ 言いたくないけど

YouTubeで 歌 歌うとかも
それも劇薬よ。

(堀内)うまいんだよな。
(今田)今 みんな やってるやん。

(オラキオ)やってるけど
それは 10年 超えてます。

(堀内)でも すごい うまいから
いいじゃん。

(オラキオ)うまいけど
それは 我慢しなきゃ。

そこは やっちゃあかんのか。
(オラキオ)やりたいのは分かる。

でも 10年で
ちゃんと基礎ができたら

そっから やっていいよ。
でも…。

あいなぷぅも聞いてね。

≪ガチ説教じゃん。
(オラキオ)何で 野茂 英雄さんが

大リーグに渡って あんなに
ばったばった 三振 取れて

ミスターKって
いわれたかっていうと

やっぱり フォークじゃないのよ。

ストレートがいいから
フォークが生きるのよ。

いきなり
フォークばっかり投げてる 今。

時代も変わってきてやな

フォーク主体のピッチャー
あとは ナックルやな。

(塙)さんまさん やっぱり
でも ストレートが速くないと

緩急が利かないんで。
(オラキオ)そうっすよね。

(塙)ただ フォーシームか
ツーシームってのはありますけど 今。

さすが 『球辞苑』
(塙)ありがとうございます。

なあ 徳井 出してあげてよ。

NHKさんに聞かないと
分かんないんで。

(井口)僕は
パーパーと 一番 仲いいんで

よく知ってるんですけど

オラキオさんは
あんまり パーパーのこと

ホントは知らないけど 出た過ぎて
今日 無理やり 出てるだけで。

そんな言い方…。
(土屋)そうだったの?

後輩思いだと…。
(オラキオ)違う 違う! 違うよ!

マジで パーパーと
話したことなんかないのに

急に出てきて 「君たちはね」とか…
出た過ぎて。

(オラキオ)そんなことで
俺は言ってない!

(堀内)おい オラキオ
だましやがったな!

こいつがパーパーに触るのが
浅過ぎる。

(井口)そうなんですよ。
おかしいじゃないですか。

何にも…。 あなたは
関係性で出てるだけなんだから

黙っといてください。
(オラキオ)何でだよ!

(井口)知らないです
この人は何にも。

(塙)安っぽい
『半沢直樹』みたいになってる。

(井口)何もないんすから。

「何でだ~!」

安い。
(井口)情報もなく出てきてるだけ。

だからオラキオが 今 出てきてから
出しゃばり過ぎやな。

それも パーパーと
関係ない話ばっかりしとるから。

(井口)そうなんすよ。
しかも 出る前

僕は初登場なんで
緊張もするじゃないですか。

「どういう感じなんすかね?
オラキオさん たくさん出てるんで」

って言ったら 1本目の
あの大盛り上がりを見て

震えだしちゃって。
≪オラキオが?

(オラキオ)そりゃそうですよ。
あんだけ 盛り上がったら。

「もう駄目だ あ~ もう駄目だ
もうできない 何もできない」

なのに 出てきたら。
(井口)そうなんです。

お前を置いといてな。
(井口)しかも 出る前は

「井口 頼むぞ。 俺 できないから
お前 ガンガン いってくれ」って。

今日は初登場やけど。
(井口)そこで言ってたのに

ちょっと 自分がいける空気に
なったじゃないですか。

こっちに 体 入れて
全部 自分の…。

(一同)やってた やってた。

俺からも謝るわ。
井口 チャンスやったのにな。

全部 言うんじゃないよ 君は!

(今田)オラワダ常務や
オラワダ常務 出てきましたよ。

だいたい初登場で 何で そんな
流ちょうにいけるんだ。

(井口)逆に 20年ぐらいやって
何で こんな しゃべれない?

(オラキオ)うるせえよ!
(井口)そんな人 いるんすか?

この場に 何度も来て
こんなに しゃべれないんすか。

(陣内)井口の言うとおり。
(井口)これは あんまり言うの

反則かもしれないですけど
スタッフさんから聞いたら

久しぶりに
オラキオさんと スタッフさんが

打ち合わせするっていう会が
あったらしいんですけど。

それは ちょっと 君 やめたまえ。

何がや。
(井口)ちょっと すいません。

社長 花が届いてますよ。
(オラキオ)はい ありがとう。

≪オラワダ常務や。

(井口)その打ち合わせ
すっぽかしちゃって。

「すいません バーベキューしてたんで
忘れてました」みたいな。

もう 軽んじてるんですよ
完全に 『向上委員会』を。

スタッフさんと仲いいから
絶対 出れると思い込んで

クレーム言う役は
俺の専売特許だからな

っていう感じに
なっちゃってんですよ。

すごい あいつ。
オラキオ ひどいやつや。

(堀内)見ろ!
さんまさんの がっかりした姿。

(今田)そらあかんわ オラキオ。
(陣内)ちょっと がっかりやな。

パーパーの情報 もう ないんで
こっから だんまりですよ。

何も言うことないから。
何も知らないですよ パーパーの。

ある!

(井口)ないじゃないですか
パーパーの。

それは 井口 ごめんなさいね。

ホントは オラキオさんは
いらないんですけど 一応今日で

世代交代ということで
引き継ぎで出てるだけなんで

もう オラキオさんは…。
(オラキオ)引き継ぎ!?

(井口)若手には
僕の方が詳しいんですから。

俺も 井口 初めてやけど
トークはオラキオより立つもんな。

(陣内)何より 情報が すごいから。
井口は すごいですよ。

(井口)だって オラキオさんなんて 今
お笑いライブで 一回も見ない。

やめろ!
出てる! お笑いライブ。

(井口)出てない…。
(オラキオ)出てるよ!

昨日もライブだったよ。
(井口)出てないんすよ。

若手と交流もないんで。
(オラキオ)ある!

唯一 これのディレクターと
つながりだけなのか。

ホント そうなんすよ。

だから
もう 打ち合わせ行かなくても。

それは バーベキューをしてた?

(オラキオ)バーベキューが
久しぶりだったから!

(今田)いや 打ち合わせあんの
分かってたやろ?

分かってましたよ。 でも…。

どんなイベントがあろうが

『向上委員会』を
中心に考えるのが 俺ら…。

(オラキオ)もちろんです だから…。
(今田)それがオラキオや。

そのバーベキューできんのが

『向上委員会』のおかげ
っていうとこもあるやないかい。

(オラキオ)ありますよ。
(井口)ホント そうですよ。

お前に何が分かんだよ!
(井口)そうじゃないですか。

『向上委員会』でしか見ないし
ホントの若手なんて

オラキオさんなんて
知らないですよ。

(オラキオ)ちょっと待ってくれ!
(井口)お笑い芸人とは思ってない。

何か 風変わりな格好をして

普通のことを言う人だな
ぐらいしか思ってないんで。

そうやったんか
若手からの目線は。

僕らは ギリ まだ
オラキオさん 知ってますよ。

弾丸ジャッキーでやってたころ
知ってますけど

弾丸ジャッキーなき今
誰も知らないですよ 若手は。

何か厳しいし
ここでは ペコペコしてますけど

若手のときは もう これですから。
(オラキオ)やめろ!

社長 花が届いてます。
はい ありがとう。

うまくなってる。
(今田)オラキオ 疲れてる…。

(堀内)最初はね
元気よく入ってきたのに。

パーパーは どこ…。

ただ 今日 笑ってるだけで
終わります。

[まさかのバーベキューボイコットが判明し
パーパー話が脱線]

[ここで 軌道修正を図るため…]

ここで あいなぷぅさんに

言いたいことがあるという方々に
お越しいただきました どうぞ。

(一同)あっ!
≪うわっ 人妻の色気。

ヤベえやつ 来た。

どうも~。
(陣内)出たな。

みんな ヤバいやつやな。

はぁ? はぁ?

はぁ? はぁ?
あぁ~ あぁ~ しらき。

(今田)笑うたわ 笑うた。

ありがとうございます。
(バービー)人妻3人衆で~す。

そうか 人妻3人衆。
人妻3人衆で来ました~。

そうか その3人衆
どういうクレームがあるか。

(久慈)はい それでは…。
(バービー)あっ すいません。

ちょっといいですか?
クレーム いく前に。

私 結婚させてもらいまして

あの~ 陣内に
何も言ってなかったなと…。

いや まあまあまあ そうね。

[この2人の浅からぬ関係
それは…]

[と 多少 特殊ではあるものの
占いが得意なバービーは]

占いや 占い。

[常々 陣内の未来を見てきた
特別なパートナーではあったが

4カ月前に 一般男性と結婚]

[以来 2人の再会は
初めてだという]

こいつ
えらい 機嫌 悪かったんやで。

ちょっと待って おかしい。
機嫌 悪ないし。

ごめんなさい。
(陣内)まだ コロナ前やったから

キスとかも してきてて…。
パンツも何回も見せてんねん。

(バービー)でも 陣内さんと初めて
キスしたぐらいのときから

私 付き合い始めました。

そんな報告 ええわ。

≪負けたな。
(陣内)「負けたな」ちゃうんすよ。

俺 好きやったわけ
ちゃいますからね。

ただ 今田が心配してたのは

逆に燃えたんじゃないかと
陣内とキスしてるのを。

(陣内)旦那さん どう見てたんよ。

(バービー)最初 隠してたんですよ
陣内さんとキスしてること。

隠すな!
隠すな 仕事やから見せろや。

バービーも迷うわな。
(バービー)はい。

付き合いたてだし
隠してたんだけど 知っちゃって

一緒に
見ることになっちゃったら

すごい爆笑してたから
これ いいんだなと思って

それから
見せるようになったんですけど

それ 見た後の夜は すごい燃える。

やっぱりや。

何 使ってんねん!

どんな使い方してんねん。
そりゃそうやろ お前。

(陣内)いや ショックですわ
そんなふうに使われてたら。

(バービー)だから 今日は
ちょっと 陣内さんに

お祝い返し 持ってきました。
陣内 こっち来て。

(陣内)何で そういうとき
「陣内」って言うんやろ。

普段 呼んでたからやないかい。

うれしそうに出てきて ほいで。
(今田)ホンマや。

[新婚バービーから 陣内へ
感謝の印 お祝い返しが始まる]

どうせ分かってるもん
やることが。

(バービー)
すごい お祝いしてくれたので

お祝い返し 持ってきました。

それは2人の… 問題や。

(バービー)あれ?
(陣内)どうしたん?

(バービー)あれ?
どこいっちゃったかな。

楽屋 ちゃうの?

(バービー)そこら辺
捜してもらえます?

あれ? 私… ないな。

お祝い返しが そんなとこに?

(バービー)あれ? どこいったかな。
(陣内)えっ ないよ。

よう 捜してみ。

(今田)よかったな 陣内。

≪長いよ。
(今田)返してもらい過ぎやぞ。

駄目だ 楽屋に
忘れてきちゃいました すいません。

後ろは? 後ろにはないか?

後ろにはないか?
かがんでみ。

(バービー)こっちかもしんない。

(今田)ない?
(バービー)あれ? おかしいな。

バービー バービー ないか?

(バービー)何か ないみたいで。

ないって。

ないやろ もう!
ないわ もう!

ちょっと 楽屋 取りに来て。

(陣内)ええわ もう!
(バービー)後で。

(一同)閉店ガラガラ。

[バービーの贖罪が
済んだところで

本日もサバイバルタイムへ突入]

[ここまで だんまり女子が
雪辱を晴らす]

閉店ガラガラ 駄目人間ギャグ。

おっ。
♬「よ~く考えよう」

♬「お金は大事だよ」

♬「拾う 拾う」

♬「ううう~」

何だ これ テントウムシじゃねえかよ。
(水川)知らねえよ。

シュール。

(陣内)見えんねや もう お金に。

さすが空気階段。

閉店ガラガラ
うらやましいなギャグ。

♬「いいな いいな」

♬「地主って いいな」

ありがとうございます。

「人生 楽ばかり」と一緒や。

♬「騒がしい日々に笑えない君に
思い付く限り」

すげえ気持ち悪いなと…。

しらきさんなんて オラキオと
一緒です やってること。

一緒にしないで!
「一緒にしないで」

(鈴木)あいなぷぅと一緒に歌った
ミュージックビデオみたい…。

(一同)何で?

[こう見えて…]

ジュリーが この状態で

ゼリーを食べる
っていうやつをやってます。

背負い投げされたら
派手に受け身を取るっていうのを。

[そして…]

♬「騒がしい日々に笑えない君に」

♬「思い付く限り眩しい明日を」

すげえ気持ち悪いなと…。

(バービー)ちょっと 楽屋 取りに来て。