異世界ホテル旅「“クセが強い”あるじの宿でほっこりタイム」斎藤工と満島真之介がご案内!アメリカ、ドイツ、ペルーの…

出典:EPGの番組情報

異世界ホテル旅「“クセが強い”あるじの宿でほっこりタイム」[字]

斎藤工と満島真之介がご案内!アメリカ、ドイツ、ペルーの奇想天外ホテルを“泊まった気分で”楽しみ、究極のステイを体感する。待っていたのはクセが強い宿主たちだった!

詳細情報
番組内容
ペルーにあるのは恐怖と隣り合わせのカプセルホテル。行くまでも命がけ、宿泊中も落ち着かない。その究極ぶりに斎藤さんは「手汗をかいてきた」とゾクゾク!ドイツは野ざらしベッドが自慢の進化系おもてなしホテル。流れ星が降り注ぐ夜空に満島さんは「俺ならプロポーズしちゃう」とワクワク!アメリカのホテルはなんと犬型!?風変わりな3つのホテルをめぐりオーナーたちの驚きの発想力と心温まるエピソードにほっこりする60分
出演者
【出演】斎藤工,満島真之介

ジャンル :
バラエティ – 旅バラエティ
ドキュメンタリー/教養 – 歴史・紀行

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ホテル
  2. ホント
  3. キアヌ
  4. クイズ
  5. ステキ
  6. 時間
  7. 結構
  8. アリオ
  9. ベッド
  10. 気持
  11. 景色
  12. 自然
  13. アメリカ
  14. キレイ
  15. 多分
  16. 面白
  17. アルパカ
  18. カプセル
  19. ドア
  20. ドイツ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



NHK
created by Rinker
エンスカイ(ENSKY)

(2人)「異世界ホテル旅」。

♬~

(満島)<ペルーに現れたのは…>

(斎藤)<ドイツで見つけたのは

野ざらしベッドで おもてなしする
プチホテル>

<アメリカで待っていたのは…>

満島真之介と。
斎藤 工が…。

(2人)ご案内します。

♬~

それでは 3つの異世界へ

あなたを いざないます。

めちゃくちゃ いろんなとこ
行ってますよね 最近。

いやいや こちらのセリフですよ。
僕は最近は秘境担当になってますから。

工さんは…。
僕は まあ その アジア人として。

こうね ドアノブを持って…。
そうそう。 それ ふれようと思ったけど

何なんすか? これ。
いや やっぱり世界の扉をね

開いてく番組ってことで。
ほう。

扉ですよ。
いろんな扉がね。

開いていきたいなと思って。
これを開けると

VTRが始まるって聞いたんですけど。
なるほど。 じゃ早速 開けてみましょうか。

上の扉から開けてみましょうかね。
じゃあ いきますよ。

いきましょう。
じゃ VTRスタート。

うそ~!
だって周りに建物とか そんなにないよね。

ないな。 僕ね ペルー行ってたんですよ。

あ そうなんだ。
去年。

NHKの
「マチュピチュ大中継」というところで。

じゃあ ちょっと想像できるんじゃない?

♬~

♬~

わ~ 何か懐かしいですよ もう。
僕 行ったことあるから。

キレイだね 石畳の。
いいですね~。

残ってんだよね 石造りだと。

道とかもね 何かね またヨーロッパと
ちょっと違うんですよね。

石造りの形も。
標高3, 400メートル。

ここで生活するだけでも
高地トレーニングになるという。

わ~ いい天気でキレイだな。
アンデス山脈。

お ウルバンバ。

いい町ですよ。

うわ~ 道が だいぶ…。
お ホテルのガイドと

鉄道の駅で待ち合わせですと。

え こういうとこにホテルがあるの?
あ 犬いたね。

犬いるんですよ いっぱい。
あ ガイドさんかな。

これ以上の体験ができるホテル。

ここですら高いのに。

え… ある? ホテル。
岩に寝ます。

岩に寝る?
え ホントに?

寝返り打てなくない?
ハハハ… 寝返り打ったら 死です。

どこですかね。 ここですって…。
え? ちょっと待って…。

うそでしょ。
これは…。

いやいや いやいや…。

いやいや ホントに?
これは…。

カプセルホテルってこと?
ホテルは岩壁のカプセル。

ハーネス ヘルメット グローブ。
まさか…。

そこまでして泊まるの?
登ってくんですか? よじ登るの?

ロッククライミングとかで
よく見るような。

この人 行かせたくて ずっと
バモス バモスしか言ってないですから。

ウーノって… 一から説明。
まず これをつけます。

アリオさんが講習してくれんですね。
これで前に進むと。

わ~ アリオさんのトーン
ちょっと怖いな。

でも 登山家であり レスキューの

山岳レスキューの資格も
持っているということで。

ほら もう…。
そうか。

落石があるんだ。
え! 落石もあるの?

ほら もうバモスしか言ってない。
早く行かせたいんだよ。

え これ…。
結構 距離ありましたよ。

かなり距離あるし しかも もう
これ 見て下さいよ。 絶壁ですからね。

しかも あれですよね。
酸素が薄いわけですよね。

この時点で
かなり息が上がってますよ。

え~。
あ そうですか…。

♬~

わ~ 400メートルも上がっていくんだ。

♬~

♬~

カラビナをかけて 上がっていきますよ。
命綱ね。

着実に上がらないと終わりですからね。

あら~。

ここまでして
あのホテルに泊まりたいという気持ち。

そこが大切ですよね。

どうよ おねえさん。
アメリカ人のカップル。

いや~。
あ~ もう彼も ちょっと

酸素不足な顔してましたね 若干。
そうかもね。

あ こっち… やっぱ女の人が多いのかな。
そうだね~。

キアヌくん。 息子さん。
あ~ キアヌくん。

将来は「マトリックス」とかになるのかな。

そのキアヌじゃないと思うけどね~。
それじゃないか。

うわ これ 一回一回そうやってね。
そうだね。

カラビナをつけて。
命綱の…。

うそでしょ? 綱渡り?
うわ~ これは怖いな。

(満島 斎藤)うわ…。

これ ちょっと待ってよ…。
うわ うわ うわ。

うわ~ これは…。

いや 手汗かいてきた。
ちょっと 何か 背中がね

さ~っとしますよね。

キアヌくん。
(男性)イエーイ! ベリー グッド!

お母さん 先に行っちゃうっていう。
まあね~。

いい教育かもしれない。

さあ キアヌくん 頑張れ!

よし 行けるよ。
キアヌ!

これ乗り越えられれば人生

大抵のこと乗り越えられるんじゃないの。
そうだね。

う~わ…。
ゆっくり ゆっくり ゆっくり。

ちょっと何か 雪…
雪とか雨 降ってないっすか?

雨なのかな? これ。

これは 寒いし…。

雨でワイヤーは滑るだろうしね。

でも いいペースだね。

いいペース いいペース いいペース。
そうそう みんな応援してるからね。

ママも呼んでる。

これ でも 一体感は出るだろうね
他のお客さんとか。

あ そうですね。
登ったっていう。

うわ キアヌくん やった! すばらしい。
キアヌ。

キアヌは
やっぱり やる名前だと思ってたよ。

そうだね~。

これ でも… あ…。
きた。

え? まだ難所があるんですか?
このあとも。

うそ…
もう はしごの意味ないでしょ これ。

何? これ。
横移動って

もう忍者以来 聞いたことないですけど。
そうだよね。

壁の横移動って…。
だからアトラクションなんだね これ。

うわ~ すごい~。
え~。

うわ~ これは…。

う~…
これさ 外れることないのかな?

いや もう そういうこと考えたら
旅はできないですよ。

そうだよね。
俺 考えちゃうんだよね。

もう その時点で…。

2時間!
登り始めてから。

登り始めて2時間。

いや~ これは きついですよ。

これ 今どこに向かってるんでしたっけ
って感じになりそうですよね。

ホントにホントに。
あ でも… あ~

そこが横に
いくんだ。

また横移動ですね。

でも 歩きなんだね。
いや この歩きが

また きついと思うんだよな
2時間 登ってからの。

そうだね。
こうやって ちゃんと

カラビナつけてないと
ふらっとなって左側に こう…。

そうか そうか。
いくぐらい足は もう きてますから。

酸素不足とかもね あるし。

お~ 着いた。
イエーイ。

陽気ですね。

この景色だったんだ。
うわ~ すごい景色ではあるよ。

ホテルというか
まあ もう 宇宙船みたいなもんですよね。

禁煙なんだ。
一種の。

お~!
うわ~!

これ 透明なんだ。 半透明やめてほしい。
これ すごいな~。

ベッドシーツも やっぱり
自然と こう 一体化するように

黄緑ですからね ちゃんと。
この一望感は…。

これは すごい!
まあ 登る人は

こういうの好きな人だからね。

僕も ちょっと
ウズウズしてますからね。

あ~ そう。
登りたくて。

1カプセルにつき
4人まで宿泊可能。

で カプセルが
3つってことは

1日に まあ 最大でも

12人ぐらいってことですね。

これ お手洗いとかあるのかな。
あ~ なるほどね。

あるのかな?
ありましたよ! 工さん。

これは 多分…。
洗面所。 え ちょっと この洗面所…。

20リットルの水タンク。

これ持って
上がった人がいんだよな。

そうだね~。

水を使わないトイレ。
エコトイレですね。

なるほど。

これ 山壁から見てたら
そのまま落ちてたりして。

そうだよね 嫌だよね 落ちてきたら。

「ロック!」って言われて よける。

あ そうだ これこれ。
用を足す時 カーテン閉めないと

向こうのカプセルの人と
ニーハオトイレになるってことですね。

お!

1泊2食 登山ガイド付き 4万7, 500円。

そうか あの… 登るからね。
うん。

あ クイズ。
お!

ここでクイズです。

え~?
すごく大ざっぱなクイズですけど。

え…。

俺ね 「3」の
「アリオさんが手作り」だったら

ホントに飛び上がるほど驚く。

分かる。
工さんは?

「3」!
いこう!

アリオさん…。

いや ホントに?
え!

作ったの?

すげえ!
マジか! マジか!

へ~ 簡易テントをモチーフにしてね。
へ~!

うわ!
これは すごいな~。

ワイヤーでね。

これは5年を費やして建設した
ホテルだそうですよ。

よく5年で できたよね むしろ。

まあ すごいもの使ってるんでしょうね。

そうだよ 安全点検。

なるほど 彼らがね
そういうチェックも兼ねてるんだね。

ペルー政府の安全基準もクリアしたので
安全なんです。

ここは大事ですよね。

これ どうですか? 真之介は
あのホテルは泊まりたいと思った?

すごく泊まりたい。

景色と一緒に眠りたい
っていうのがあるんで。

自然を感じて。
僕 結構 高所 苦手なんですけど

高所 苦手だからこそ
高所に行きたがる自分もいるんですよ。

は~… すごく変態的ですね。
変態的なんですよ。

で 見ながら手汗かいたんですけど
何か僕の聞いた話では

人間が手汗かくのは
猿だったころの名残で

木から落ちないために
手から液を出してる。

え?
要は登るために 落ちないように

緊張した時とかっていうのは
木にしがみつけるように手汗をかく

名残らしいんですよ。
だから登るっていうことが

僕ら人間に与えられた 一つの

もしかして本能的な定めなのかもしれない
っていうふうにも思った。

すごく哲学的なことを言ってますけど
高いとこ苦手なんですよね?

苦手です。
フフフッ…。

≪(ノック)

この 部屋から登って…。

ちょっと違う形のね
プラネタリウムみたいな。

面白い形ですね。

うわ 立派だな!
うわ~ すご~い。

これ 絶対 友達になれますよね。
たまたま居合わせた

同じ運命をたどった人たち。
間違いないですよ。

あ しっかりとあるね キッチン。
あら~。

いるじゃん シェフ。
いましたね。

え? 岩の上で。 すごい所で作ってるよ。

わ~ すごいな。

この料理は 地上で専属シェフが
調理済みだそうですよ。

それを ガイドさんたちが温めて

盛りつけを この山の上の食堂ですると。

わ~ おいしそうだな。

♬~

♬~

そして眠って朝になりましたよ。

帰りも楽しいことが待っていると…。
クイズ!

え?

ジップラインって何だ?

え ちょっと待って。

ジップラインです 僕は。
俺も2番。

ギュイーンと行きたい。

ほら~!
お~!

うわ~ 速い!
え~!

これ 人?
これ 絶景 楽しみながら…。

これ カメラとかじゃないよね?

人? 速すぎない? ちょっと。

60!
いや いや いや…。

めっちゃ速いやん。

うわ これ
もうジェットコースター並みの。

60って相当 速いよ。
うん…。

うそ~。
うわ~。

そうか このね 泊まった時以上に

最後に絶景を楽しみながら下りれる。

そうですよ これは叫んじゃう。

いや すごかった。
すごすぎたね ちょっと。

ホテルって その… 泊まって
チェックアウトして帰るまでの

短い時間じゃないですか。
そうですね。

これ もう 登るところから下りるまで

ず~っと
エンターテインメントじゃないですか。

そうですね。
ホテルが中心にありますもんね。

しかも 一生の思い出になるような…。
ホント そう思う。

体験ができますから。
うん…。

工さんは何か こんなホテル
作ってほしいみたいのありますか?

僕 移動式っていうのは
すごい いいなと思っていて

あの… 大きい風船の中に人が入って
サッカーするやつあるじゃないですか。

あれのホテル版。

え? 寝てる時に回るの?
山とかを転がれるホテル。

ゴロゴロ ゴロゴロ…。

僕はね ペルーならではの
アルパカとかの形のホテル。

で アルパカの背中にベッドみたいな。

アルパカの中に住む?
いや 上です。

上? ってことは野ざらしってこと?
そうです。

野ざらしね。 キャンプ感あるね。

こういうふうに 多分 アリオさんも
人に話したんだと思う。

それで 今 俺みたいに
「無理だよ」って 心の中で…。

この失笑を浴びながらも アリオさんは
やってくれたんだと思うけど。

こういうふうにね
何か始まるんです アイデアは。

アリオさんに教えてもらいましたね。
はい。

続いてはドイツでございます!
お!

いい形だな~。

あれ? ゆったりとしてますよ。

かなり快適そうですね。
あら~。

ここにね
ホテルを旅する このカップルが。

わ~ 何か楽しそうだな。
ね~。

アイリーン。

ジーモン アイリーン カップル。

あ じゃ 彼女は まだ知らないんですね。
知らないんだと思う。

あ~ いいですね。 こういう…。

へ~。

うわ 何か のどかだな~。

あ 乗り換えがあったんですね。
そう。 乗り換えがあって そこから。

電車のね 色とかも
やっぱり かわいいんですよ。

うわ~ もう この時点で
何か映画のワンシーン見てるみたいです。

ホント そうだね。 鳥が飛んで。

ここから15分 約…
サイクリングをするということで。

うわ 気持ちいいだろうな~。
最高ですね。

うわ~ 自然も豊かで すごいステキ。
この景色はいいな。

こんな景色 最高ですね。

うわ~。

お!
何か すごい所に来たよ。

何か でも
住宅街の真ん中って感じもするね。

大きい車庫… これがホテルなんですね。

「PENSION」って書いてありますよ。

確かに外観は いたって普通。
普通ですね。

そうね 奥さん そうなりますよ。
サプライズ 期待してますからね。

サプライズ好きのアイリーンとしては

ちょっと不服な顔を
まだ しておりますけど。

キレイなペンション。
わ~ ステキだな~。

クリスティーナが
全て案内してくれるんでしょうね。

あれ? でもクリスティーナ
ちょっと外 出ちゃったよ。

クリスティーナが外に出ましたね。

どうなってる? どうなってんの?

え? 入り口があるんだ。
入り口って この…。

工さんの服より簡易的なドア…
というかドアもない。

ドアノブがないね。
僕の場合 ドアノブありますからね。

野ざらしベッドですね。
すごい!

イエーイ!

ちょっとピクニック感なのかな?
キャンプ感と。

まあ 確かに。

うわ~ 映画のワンシーンだよ これ。

確かに 野外上映みたいだね。

わ~ すごい!
すごいな~。

♬~

この広場全体が
お部屋ってことなのかな?

でしょうね。
ブランコも付いてますからね。

うわ~ 究極だよ。
あの井戸はホント 使えるのかな。

部屋のしつらえは
どうなってるんでしょうね。

なるほど。 洗面は… 洗顔 こちらですね。

すっごいアナログですね。

現役です 井戸は!
やっぱり!

何か いますよ。
何だ?

グリム童話「かえるの王さま」の置物。

全体的にメルヘン調です。

これは やっぱ
奥さん 喜ぶっていうことですよね。

ここでクイズです。

これは もう あれですよね。
多分 同じこと。

空から何か降ってきた時に…。
え?

帽子です。 ヘルメット。
トイレじゃない?

トイレ?
うん。

お~…。

確かに この環境で…。
正解はトイレでした!

室内にペンションのロビーとかの
トイレ使うの ちょっと…。

何か現実に戻っちゃいますもんね。
え~!

でもさ これさ 何で白なの? じゃあ。

もうちょっと こう
色ついてるやつで よくない?

ごまかしカラー。

なるほど。 だから雨天でもね。

ダイニングが ここになるわけですよね。
あ でも これはいい。

日よけも ちゃんとあって。

あ 自由にバーベキューしていいって。

ドイツは肉文化ですからね。
そうですよね。

やっぱりウインナーとか
買ってくるんですかね?

どうだろう。 豊富にありそうですよね。

あ~ 喜んでくれて うれしいよね。

ダイニング付き… ワンルームってことね。
80ユーロ。

1日1泊 朝食も付いて80ユーロだから…。
1人だから… 1人 80ユーロ。

楽しみは…

うわ~ これは気持ち良さそう!

市場で買い出しするんですね。
うわ~!

あれ? でも 年配の方たち多いですね。
そうですね。

ここでね
必要なもの ほぼ そろっちゃうんですね。

お花も買ってるし 洋服も売ってるし。

市場行くと その国 分かりますもんね。

♬~

♬~

ファスナーですよ。
う~ん。

そんなにある?
僕ら1か所。

そうそう 1か所しかないから。
ファスナー… そうですね。

町で
いちばん人気のお肉屋さんだそうです。

へ~。 うわ~ いろんな種類がある。
これは…。

テンション 上がりますね。
これは すごいな。

やっぱ ソーセージの種類が豊富。
10種類以上!

え? これもソーセージ?
腸詰めですからね。

あ もうバーベキュー用のやつがあるんだ。
お~!

ハーブバター 味付けされた。
もう味付けされて。

何か ちょうど薄暗くなってきた感じ…。
ね いいよね。

うわ~ ソーセージ大きい。
ぶら下がりシステムいいね。

自分たちで やって下さいというね。
だから このサービスっていうものが

ホテルのスタッフが関わらないってのが
また一つの 2人の空間だけで。

2人だけの時間になると。
楽しそう。

おめでとう ホントに。

日よけが結構 きいてますよね。
うん。 あれ なかったら かなりの こう…。

こういう言葉 大事です。
大事ですね。

勉強になります。
「君と話すのは楽しい」。

♬~

やっぱホテルだけに支給されるんですね。

あ パジャマ支給されるんですか。

あら~。
あ~!

確かに。
メルヘンチックな。

これは どうなんだろ?
女性的には うれしいのかな。

靴下 かわいくないですか? あれ。
かわいい。 靴下だけ柄がある。

木靴!
お~ 木靴 ステキじゃない。

これは でも楽しいと思いますよ。
ね。

♬~

あ!
夜になりました。

急に。
ちょっと照れちゃうのも かわいいですね。

寝相によっては。

夜9時。 もう真っ暗なんで。
でも やっぱり小さい町だから

町の明かりが入ってこずに。
そうだろうね。

ロウソクの明かりで気持ち良く。

うわ~ これ気持ちいいと思うよ。

野ざらしで
おやすみなさいということで。

うわ~ 星とかもキレイなんだろうな~。
ね~。

ほら~。
うわ~。

でしょうよ。
俺が撮りに行ったわけじゃないのに。

キレイ。 これ流れ星?
じゃない?

すごいね。
ビュンビュン ビュンビュン飛んでる。

あれ UFOじゃないのかな。

わ~ 朝。 朝になった。
おはようございます。

これ絶対 目覚めいいよね。

だって太陽に
起こしてもらう感じですよね。

寝心地は どうだったんでしょうか。

そうだろうね。

野宿って何か

自然の中に
住ませてもらってるじゃない?

人間が そもそもは。 人間至上主義で
世の中 回ってしまってるけど

何か かえれる感じがする。
自然の一部だっていうことを

そこで眠るってことで
お邪魔してますっていう感じ。

そう そう それが すごくあるんで

大きな地球ってものに
包まれて寝てる感じなんで。

あの星空ですよ。

俺 あの星空 見たら
もう一回 プロポーズしちゃうもん 多分。

確かに。 それが許されるよね。
許される。

うわ 朝御飯? これ。
オーナーですよ マルコさん。

いいね そこに置くんだ。
あ~ いい これ。

うわ~ ステキだな。
ベッドの上で食べる朝食ですよ。

ここでクイズ!
お? 何でしょう?

うわ~。
これドイツだからね どう思う?

僕ね ミルクだったら
すごいなって思ってます。

確かに。 馬いっぱいいたしね。

馬のミルク?
放牧地が…。

あ! 「3」だ。
違ったじゃん! 普通に お酒だった。

♬~

チェックアウトの時間。

やっぱ喜んでますよね 奥さん。

ありがとうって言っちゃうんですもんね
旦那さんの方からも。

いや~ ステキ。
ね。

♬~

♬~

やっぱベッドメイキングみたいなことが
鍵ですね どこのホテルも。

え~ 芝 ほぼ毎日 刈ってるってこと?

マルコさん じゃあ
お客さんだったってことですね 最初ね。

最初は そうみたいです。
でも そもそも

なぜ この庭に
ベッドを置いたんでしょうかね。

え~! いい話。

その発想が好きだったんでしょうね
マルコさんも。

寝かしてあげたっていう。
ステキだな。

そっか 季節も限られますよね。
冬は やっぱ寒いですから。

冬は さすがに
やっぱ寒いんじゃないかな。

これは でも行ってみたいですか?
行ってみたいし

親とかを連れてってみたいかな。
あ~ そうね 分かる。

両親を連れてって
両親だけを野ざらしにするんですよ。

で 僕とか きょうだいは
室内で寝るんですよ。

野ざらし両親?
野ざらし両親。

何か夫婦の2人の姿を僕らは

ちょっと こうニヤニヤしながら見てる
っていうのは いいかなと思って。

僕もね 親に体験してほしいなと思った。

野ざらしベッドだけじゃなくて この町。
ね いいですよね。

何か 全てがね
ホントに自然に寄り添っていて

年配の人の方が
より うまみが分かるというか。

確かに。
ここに泊まる ここの環境の。

そんな気がしましたね。
でも面白い。 ああいう形のホテルがある。

ホント そうね。

さあ 次は
アメリカのホテルなんですけれども。

そのホテルが どんなホテルなのか
ヒントがありまして。

もしかして…。
ヒントは こちらです。 ドン!

お~! これ触れてもいいですか?

触れられるなら触れてみて下さい。
触れてみます。

さすがです。

ワンちゃん。
僕も触れてみよう。

犬ですね。 犬の置物。

何だろう? 首に巻いてるのも
何かポイントなのかな。

あとね この多分 木
この木なんじゃないかな。

じゃ このヒントをもとに

アメリカのホテルのVTRに
いってみましょう。 どうぞ。

ワンワン!
シンプルな鳴き声。

♬~

うわ~ 広大。
ホテルまでは空港から車で4時間です。

結構ありますよね。
結構ありますね 4時間。

まあ でも大自然ですね。

アメリカって感じだね。
ホントですね この広大さは。

そして 細い田舎道に入っていきますと…。

これ 家はあるのかな?

お! 前から何か やって来ましたよ。

お トラクター。
あら トラクターだ。

あ 地元で有名なんですね。

まだ1時間かかるんだ。
かかるんだね。

へ~。
ふ~ん。

かっこいいね。 何か あの帽子と。

うわ~ すごい広大な敷地。

おっと! 案内人が来ました。

なんと じゃがいも。
あら~。

そうなんだ。
俺の さっきの「ワンワン!」にも

負けないぐらいの世界観で。
スパディ・バディちゃん。

ゆるキャラもあるの?
アメリカにも。

アイダホポテトって有名だもんね。

みんな 一度はね
ポテトチップスとかで

食べたことあると思いますけど。

じゃがいもくんの案内でホテルへ。

お どこ? どこ?
え? あれ?

どこに? え! 待って 待って 待って。
あ なるほど!

さっきの。
え! え!

見覚えがあります。
あれ…。

これ真之介のアルパカの発想と一緒だよ。
ホントだね。

ペルーの。
あれ! ホントだ!

こういうことでしょ?
こういうこと!

もう やってる人がいるじゃん。

うわ~ すげえ!

♬~

デニスさんとフランシスさん。
この ご夫婦がオーナーです。

17年前から経営してるホテルだそうです。
あら~。

まあ そうでしょうね 世界一でしょうね。
この大きさはね。

ワオ! ウィリーは
高さ10メートルのホテル犬です。

ちっちゃい子もいますよね。
ちっちゃいっつっても でかいけど。

兄弟の犬 トビー。
え~ 宿泊できんの? どうなってんの?

うわ でかいね やっぱ人が立つと。
ホントだね。

10メートルだもんね。
うん。

あら~ すごいね。

階段を上がって 部屋の入り口。
うわ~ ステキな赤のドアが…。

うわ~! 中 ステキな感じだよ。
うわ いいじゃない。

何か いいね。
おなかの中にいるって感じなんだね。

やっぱり こう ウィリーというか
犬にまつわるグッズが多いですね。

え?
お ベッドの横には はしごがありますよ。

これ もしかして…。
上っていくと…。

うん? 何があんの?
2階? ロフトみたいになってんの?

あ~ これは楽しいわ。
子ども うれしいよね。

こんなとこ あったら。

それぞれの部屋は この辺りにあります。
ちょっと離れてるのね。

お尻の方に
バスルームがあり

おなかの方に
ベッドルームで

頭の方にロフト。
一番いい所がね

子ども用っていうのがいいね。

確かに。

アハハハ… かわいい。

犬好きには たまらないですね。
あ~ 枕カバーにも犬ですよ。

足拭きマットにも犬。

お~ いろんな種類の犬の。
あらゆる所に犬がいますよ。

あれ? これは何?

ウエルカムクッキーも犬型だったんだ。

♬~

宿泊料ですが1室 約1万4, 000円。

犬も泊まれますよ。
犬は1匹につき15ドル。

犬もオーケーなんだね やっぱり。
そう。 犬も犬の中に入れますから。

かわいい子だな。
あ~ かわいいね。

手伝ってますよ
ああやって。

お クイズ。
ここでクイズがあります。

さっきもあったな。

「1」「3」…。
「1」か「3」だな。

「1」!
「1」の意味があるんじゃないかな。

あ… 「2」?
あれ?

「2」ってことか。
僕ら 考えすぎましたね。

考えすぎたね。
「芸術作品として」でした。

♬~

あれ! 何? これ。

車までも作品にしちゃいました。

♬~

あれ? すごい音が鳴るのかな。

ヘッドホンとサングラスを
渡されましたけど。

銃 撃つ時のやつですよ。
うん。

あ!
チェーンソーを取り出しました。

いきなり。
え~。

お~! お~!
結構 だから…。

繊細ですよ 案外。

チェーンソーアートと
呼ばれる手法ですね。 彫刻の手法。

へ~!
これ 失敗できないですもんね。

これは熟練の技。
あ こんな細かいのもやるの?

これ だって ノミなど使わずに

ほぼチェーンソーだけで
作るらしいですからね。

うわ すごい。

ほぼ毎日
40年間 作ってきたそうですけど。

これ すごくない?

お! ここから仕上げは
フランシスさんが担当します。

ペイント? ニス?

焼き入れか。
あ 焼き入れね。

ご夫婦で作るんですね。

やっぱ 仕上げは
もう全部 任されてるんですね 奥さんに。

これを見学できるってことですね。

うわ~ これはステキだな~。

これ 通販などで 年間600個ほど
売れてるらしいですよ。

へ~!

1個5, 000円だから 結構しますよね。

お~ そうか。
へ~。

世界中から くるんじゃないんですか
こうやって。

「似せて」っていうのもできるんだ。
似せて作ると。

なるほど! それは うれしいよ。
うん。

うわ~ たくさん。
犬だらけですね。

あ これだ さっきの。
うん 犬彫りの…。

あ 犬彫りじゃない。
木彫りの犬は60種類以上あります。

もう犬の心になっちゃって。
分かる 分かる。

ある種 犬彫りですよ。

かわいいよ!
かわいいね。

これ 何か そろえたくなるよね
いろんな犬種を。

いい顔してるな みんな。

木で作っちゃうんだもんな。
すばらしいな。

芸術作品 たくさん作ってますけど
なぜホテルを始めようと思ったのか。

そうなんだよね そこなんだよね。

そうなんだ。
すご~い。

ちゃんと建設… 建築なんだ。

うわ これ 楽しいだろうね。
ねえ すごいな。

だから
小さい木彫りの犬を ずっと作ってて

物足りなくなって大きくしたんだよね。
まあ そうでしょうね。

これ 4年間かけて
作ったらしいんですけど。

完成した時…。
全財産 使い果たしたそうです。

あら~。

このね ゲストブックっていうものに…。
大事。

もう世界中の犬好きから
メッセージ 届いてますから。

こういうのが いいんですよ。
愛犬ネットワークができるしね。

そうか この楽しみなんだね。
メッセージ読むのが。

現在の楽しみはね
お客さんのメッセージを読むことが

すごい大きな楽しみだ
ということですけど。

これは心にね 響くと思いますよ。

世界中から来てるんだろうし。

さあ ここでクイズです。

え~?
もう これはね「3」です。

うわ この景色 すごいね。 犬と空。
すごいね。

世界初じゃないですか? こういう映像。

♬~

♬~

♬~

そして 翌朝です。

え?

あ そうなんだ。
あ そうなんだ~。

なるほど。

真冬の期間は お休みしてるんですね。
そうなんだ~。

♬~

この2人にとって
このホテルっていうのは

どういうもんなんでしょうね。

忘れてたよ 君のこと。

バーイ!

いろんなホテルをね
堪能させてもらいましたね。

いや 世界中には
面白いホテルが たくさんある。

しかも その始まりがさ
みんな 個人的な思いとかさ

夢とかさ 誰かのためにとかさ

結構
個人的なところからホテルになって

ホテルになることで 人が そこに訪れて

掛け算になってくっていうのが
何か ホテルの だいご味だなって…。

こういうホテルで味わう旅
っていうのって

何かね 生活が こう ちゃんと隣接してて
とっても見応えありましたね。

面白いと思いますよ。 やっぱり
観光地に行く旅っていうのもあるし。

だけど 観光地っていうと
一度 その国の観光地に行ってしまうと

全部 知ったような気持ちに
なるじゃないですか。

でも 今回みたいに
その国でも 一つ一つの町で

そういう面白いホテルがあって
ホテル旅っていう流れで旅をしてくと

その町を知れることになるし。
だから 旅はね 終わらないですよ。

終わらないですね。 生活が
そこにあるかどうかっていうのが

重要ですね。
うん。

もっとね すごいホテルが
まだまだ ありそうな…。

あるでしょうね 知らないだけで。

ホテルを主眼にする旅っていうのは
これからね

もしかしたら注目されるんじゃないかな。
いつか一緒に行きましょうね

ああいうとこに。
ねえ 行きましょう。

♬~

<ホテル それは 異なる世界につながる どこでもドア>

<次は どんな世界を旅してみたいですか?>

♬~