それって!?実際どうなの課[字]【チーズはどれだけ食べても太らない?】【海ゴミにお宝】…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

それって!?実際どうなの課[字]【チーズはどれだけ食べても太らない?】【海ゴミにお宝】

世の中のウマイ話を検証するドキュメントバラエティー!

【チーズはどれだけ食べても太らないって実際どうなのか】
【海のゴミにはお宝が!?】

出演者
【MC】生瀬勝久

【出演】博多華丸・大吉/森川葵/大島美幸(森三中)/チャンカワイ(Wエンジン)/おばたのお兄さん
番組内容
①【チーズはどれだけ食べても太らないって実際どうなのか】
世の女性に大人気のチーズ。
そのチーズには、いくら食べても太らないという何とも信じられないウワサがある…。
それならば、チャンカワイが実際に体を張って検証!
今回も「#チャンありがとう」と言いたくなる、驚きの結果に!?
番組内容2
②【海のゴミにはお宝がある!?】
千葉県南房総市とおばたのお兄さんがタッグを組んで、海岸のゴミ拾いを実行。海のゴミの中には意外なお宝が!
さらに、海ゴミを使った『アート作品』が人気で、高値になるとか!?果たして!
URL
https://www2.ctv.co.jp/dounanoka/

ジャンル :
バラエティ – その他
ドキュメンタリー/教養 – ドキュメンタリー全般
情報/ワイドショー – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. チャン
  2. チーズ
  3. 大島
  4. 体重
  5. 本当
  6. ゴミ
  7. ハハハ
  8. 森川
  9. kg
  10. 今回
  11. 食事
  12. 生瀬
  13. ハンバーグ
  14. 大吉
  15. 夕食
  16. kcal
  17. 華丸
  18. 笠岡
  19. 結果
  20. 最初

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



<皆さん…>

<…ていう噂 ご存じですか?>

<チーズは
そのカロリーの高さから

昔から
食べ過ぎると太るといわれ

ダイエットしている人たちには
敬遠されてきた食材>

<しかし それを覆す

チーズは…>

<それが事実ならば
チーズは気にせず…>

<…な はず>

<だが 本当に…>

<考えても答えは出ないので

専門家の
笠岡先生のもとへ向かった>

(笠岡さん)…なっているんだろうと。

<笠岡先生は ただの噂だと言う>

<しかし じゃあ…>

(笠岡さん)…なだけで…

<誰もやっていないのならば
我々が それを引き受けよう>

(スタッフ)今回は…

(チャン)ハハハ…[笑]

(チャン)僕は…

(チャン)それを…

(華丸)断っていいよ たまには。

<まずは この企画 恒例の…>

かわいいやろな。

(大島)かわいい。

<チャンがチーズと
向き合えるように…>

<…を用意>

<そして…>

(生瀬)
おぉ~ 安定。

<…を検証していく>

<そして…>

(チャン)うわぁ~!

すごいですね チーズ。

<今回は こちらの…>

<そう 今回はチャンが…>

<…の食事を用意>

<その料理に合うチーズを…>

<つまり噂が本当であれば
体重が…>

<最初の料理は>

(チャン)大好物ですよ。

<これにプラスして
チーズを ふんだんにかける>

<そのチーズは>

(大島)わぁ~!
これだ これだ。

(大島)すごい。
これ これ。

<最初に食べるのは
みんな大好き…>

<…が特徴的な…>

<…のチーズ>

(チャン)うわぁ~!

<いざ!>

(チャン)へぇ~!

<皆さんも ご存じだとは思うが

チーズが加熱されると
その魅力は半端ない>

(チャン)うまそう!

チーズが はじける香りが
たまりませんね。

うわぁ~ 腹減ったな!

うわぁ~!

早く早く。
いいな。

(チャン)とろ~り!

(大島)わぁ~ すごい!

(チャン)それ~。

うわぁ~!

あのマシン ほしくなってきた。

<ひとかけで かかるチーズは…>

<つまり 1食目の時点で…>

<それでは…>

(チャン)おい!

かかってまんな!

<果たして そのお味は?>

(チャン)う~ん!

口 入って すぐに[笑]

(チャン)この塩みから肉の甘みを
しっかりと引き立てて

チーズ カリカリ サクッ!

うめぇ!

最高。

うわぁ~。

<しかしチャンは…>

<さらに…>

<チャンのテンションを
見ても分かるが

チーズを自由に
かけられるのなら

かけたくなるのが人の さが>

<…のチキンステーキを食べた>

(チャン)だから これが…

(チャン)ハハハ…[笑]

<運動などで…>

<昼食の時間がやってきた>

(チャン)うわぁ~。

(チャン)うわぁ~!

うまそう!

<そして ここに合わせるのは…>

<…を合わせた ミックスチーズ>

<いざ チーズ投下>

(チャン)やぁ!

<一般的にチーズは…>

<しかし ここでチャンが
とどまるはずもなく>

(チャン)あぁ!

お~っとっとっとっ…!

<迷うことなく…>

<…のチーズを投入>

(チャン)こんなんなりましたけども!

<完成!>

<ご飯 チーズ 合わせて…>

オーバーじゃん もう。

<本来 このチーズの量であれば
4人ぐらいで食べて

会話とチーズを
楽しむところだが>

<チャンは…>

(チャン)おりゃぁ~!

うまそう[笑]

(チャン)おぉ~!

<定食には…>

(チャン)チーズのうま味が違うのが
このコントラストが分かる。

そこに1回 絡んでいったチーズを
突き破っての辛み。

めちゃめちゃ うまいやんけ!

<チーズ増し増しタッカルビを

15分で完食>

<チャンにとって溶けたチーズは
飲み物 同然>

<しかし>

(チャン)…今。

<それも そのはず ここまで…>

<…とっているのだから…>

<そして夕食の時間が
やってきた>

<ご飯は…>

<そこへモッツァレラチーズを
溶かしてトッピング>

<しかしチャンが
普通の量で終わるはずがない>

<さらに…>

<つまり…>

<全て合わせて…>

(チャン)うわっ こんな
グツグツ とろとろ たまらんね!

うまそう!

(チャン)いってらっしゃい!

うわぁ~!

<完全にハンバーグを
覆い尽くした

倍々ハンバーグを
チャンが食らう>

(チャン)う~ん!

(チャン)ぜいたくやわ。

モッツァレラは
すごく さっぱりしてる。

そこにジューシーなハンバーグ。

まぁ 本当に仲良しだね。

<このチャンこそが
普段 我慢している…>

(チャン)う~ん!

<そうこうしているうちに…>

<これで食事1.2kg
チーズ340gほどを食べきり

およそ3900kcalを摂取>

<ちなみに
厚生労働省が定めている…>

<しかし…>

<果たして あす
体重はどうなっているのか?>

不思議じゃない それが普通なの。

<噂通り…>

<それとも…>

<いざ!>

<体重は?>

ウソやん。
(大島)えぇ~!?

(大島)えぇ~?

<なんと…>

(大吉)いやいや なんで?
(大島)なんで?

どうしたの?

<あれだけチーズを
食べたにもかかわらず

痩せてしまうという
予想外の結果に>

(チャン)…に なっちゃいましたね。

<しかし チャンよ…>

<1日だけでは
分からないので…>

<2日目の朝食は…>

<ここに初日 同様
ラクレットチーズを かける>

<果たして お味は?>

(チャン)ぜいたくな 口当たりやな。

本当に引き立て役だな
このチーズは。

<そして この日も もちろん…>

(チャン)おりゃ~!

<あっという間に完食>

(チャン)けど…

<体重が減ったという
予想外の結果により

心置きなく…>

<この日の昼食は…>

<そして…>

<…で鉄板を埋め尽くす!>

<それでは 皆さん…>

<これが
熱々のチーズで食べる…>

ダメダメ
深夜に これ見ちゃ。

(チャン)きましたね うまそう。

うわぁ~!ごちそうやなぁ。

<皆さんの代わりに
チャンが いただきます!>

(チャン)いただきます。

夜中にもう。

もう あした食べに行こうって事
なりますよね これね。

いや きょう夜
我慢できるか。

(チャン)チーズの甘味とキムチが

ほんのり これ強めの辛みに
してくれてる うれしい!

出合ったね~!

マグマ うまい。

<さらに…>

<…の コラボレーション>

(チャン)うわぁ~ ちょっと

黄身 白身 チーズ キムチャー。

うわぁ~!

(大島)ハハハ…[笑]

<…され 皆さんも我々も
忘れかけていたが…>

<ここまで…>

<しかし さすがのチャンも
腹は膨れてきた様子>

<5時間後 夕食の時間が
やってきた>

<この日の夕食は…>

<しかし これでだけでは
終わらない>

<もう1種類の…>

(チャン)こいつかよ!

(大島)おいしいやつだ。

<ということで フルーティーな
香りが特徴的な…>

<…を削って かける>

ハハハ…[笑]
(大島)うわぁ~。

いやいやいや。
多すぎるって。

かけ過ぎ
かけ過ぎ。

<およそ15gのチーズが
降り積もった

クワトロフォルマッジ
のパスタが完成>

<果たして そのお味は?>

(チャン)ウフフフ[笑]

ハハハ…[笑]

(チャン)うん!

(チャン)粉っぽく むせるかな?と
思った瞬間 溶けた!

クリーミーにどんどん どんどん

それぞれで変わってくねん。

<その勢いのまま
夕食のパスタも 見事…>

(大島)おぉ~。
すごいな。

<2日目は 食事1kg
チーズ290gほどを食べきり

およそ3600kcalを摂取>

<果たして あす…>

(大島)ヤバイでしょ[笑]

<果たして…>

<いざ!>

<体重は?>

<果たして…>

(大島)無理でしょ。

<いざ!>

<体重は?>

(華丸)え~っ!
(大吉)また 減ってる。

<きのうから…>

(チャン)うわぁ~!

<あれだけチーズを
食べたにも かかわらず

2日連続で 太らないどころか

体重が減った>

(生瀬)だからね 俺 本当に…

(大島)あぁ~。
その説も出てきますね。

ねぇ。
(大島)うん。

唱えないと ちょっと…

合わないですよ。

<きょうも…>

<この日 最初の食事は

ハンバーグを2枚挟んだ…>

朝食?これ?

<そして このハンバーガーに
合わせるのは…>

<…のチェダーチーズを
溶かす>

<そして チャンは
真上からかけて

全てをチーズで覆う>

(チャン)いけ~っ!

うわぁ~ すごいね!

最高じゃないの!

<果たして チーズをまとった

ハンバーガーの お味は?>

ハハハ…[笑]

入る!
(大島)すごい。

(チャン)お肉しっかりやなぁ。

ここに チーズのうま味が
絡んでいったら

もう 倍増ですよ おいしさ。

<マイルドなチーズを

ワイルドに食べる>

(チャン)うまいぞ。

<そして…>

すげぇ~。
ほぼ1400kcal。

これがすごい。

<そして…>

<自家製の…>

<そこへ 通常の4倍
およそ160gの

モッツァレラチーズで
生地を覆い尽くす>

(チャン)オープン!

<チーズづくしのマルゲリータ
ピザが焼き上がった!>

<しかし チーズを
入れまくっているので>

(チャン)やわらかい いただきます。

<チーズが…>

(大島)うわぁ~。
すごいな。

(チャン)このシンプルな
ソースの味付けやけど

モッツァレラによって
すごく深みが出て

おいしいですね。

<そして…>

えぇ~!

(チャン)幸せやなぁ。

<そして…>

<この検証で初めて チャンに…>

<…に さいなまれる チャン>

(スタッフ)…いくら食べても…

<もはや 恒例となっているが
毎回…>

<深夜に…>

<皆さんからの
応援メッセージに

チャンは 余すことなく
目を通している>

(チャン)いや 本当 結構…

<…しているという>

例えば?例えば?

ハハハ…[笑]

<…ハッシュタグが付いていれば
チャンは

全て目を通しているので

ぜひ応援してあげてほしい>

<せ~の!>

<そして最後の食事は
大好物…>

(チャン)ありがとう!

<さらに 最後のチーズは…>

だいぶ減ったな。
ねぇ!減ってるな。

<果たして とんかつと
ラクレットの…>

(チャン)いただきます!

うわ~っ!

(大島)
おいしそう!

(大島)うわ~。

(大島)あ~っ
いや~!

(チャン)この塩っ気が 豚のうま味の
引き立て役的には

もう 1番うまい!
邪魔せぇへんわ 何も。

<…チャンは>

<失った40年を
取り戻すため チーズを…>

(チャン)これだけ おいしくて

体重は太らないで
もってくれるなら…

<こうして 3日間の…>

(チャン)う~ん!

<3日目は食事1.5kg
チーズ360gほどを食べきり

およそ4000kcalを 摂取!>

<果たして 3日間
チーズを食べまくった…>

<運命の…>

<果たして…>

<いざ!>

<体重は?>

(チャン)お~っ!

<なんと…>

<しかし
初日の体重から比べてみると

1kg 減っている>

(笠岡さん)えっ!?

<ということで…>

(チャン)ヤバくない?

<この結果は…>

<昨今…>

<…など…>

<年間およそ
19万トンもの ゴミが

日本の海岸に流れ着いていると
いわれている>

(おばた)うわ~!
すごいな これ。

へぇ~ 5300円!?

いや これは…

<果たして…>

(おばた)おぉ!

こんにちは。
こんにちは。

(おばた)何かね…

(おばた)…されてますよね。

<名さんは
海のゴミも嫌いだが…>

<今回は 海ゴミ問題に悩む…>

<…を 行っていく>

(おばた)何か…

(名さん)そうですね。

<海のゴミは 海だけでなく
山や町での…>

<…が原因で 風に飛ばされ…>

<その…>

<…もの
ゴミが出ている 日本では…>

<…と いわれている>

(名さん)やっぱり…

(おばた)やっぱり これは だから
今回の企画は…

(おばた)何なら もっと言うとね…

(おばた)…やらせて いただいて。

<しかし…>

(名さん)
100kgを超えますと

また10kgあたり別で
157円かかるような感じで

お金が発生してます。

<そう…>

<しかも…>

<…ため なるべく…>

(おばた)…ていうことは…

(おばた)ということなんで…

(
(おばた)いいですね。

ニヒヒヒ…って笑ってくれました。

<それでは…>

(おばた)あれっ!?

(おばた)本当に?サドルだけで。

<さらに>

(おばた)まぁ これも…

タバコの…

えっ[笑]

<謎の…>

(おばた)あ~っ!

ちょっと やっぱ…

<…落ちている>

<さらに>

(おばた)うわ~!これ もう だいぶ
ずっと あるんでしょうね。

<そう…>

(おばた)そば!そばですよ。

(おばた)多分ですけど…

(おばた)あっ あっ!

(おばた)いいですね。

<さらに>

(おばた)やっぱ これ
使えそうなんだよな これとかも。

勇気があるね。

(おばた)見て!タイヤですよ。

(おばた)あっ!あっ いけた。

(おばた)いや~ これ すごい。

<すると…>

(おばた)あぁ~っ…!

みたいな。

<続いて見つけたのは…>

<これは…>

<すると>

(おばた)コレ 何なんだろう?

(おばた)何か
さっきも見たんですけど…

<おばたが拾ったのは…>

<スルメイカなどの
透明なものではなく

コウイカには 紡錘形の

立派な
骨のようなものがあり

これは 止血作用などが期待できる
漢方や

カメや インコの
カルシウム補給などの用途で

使用されているという>

<しかも…>

(おばた)え~っ!いや 待ってよ[笑]
マジ?

売れてるじゃん!
イカの甲。

<12枚 800円で…>

<さらに!>

<再び…>

(おばた)何なんだろう?でも…

(森川)
フカヒレの骨?

(おばた)あっ 本当だ!

<さらに>

(おばた)あっ!シーグラスだ。

これもね…

<すると おばたが…>

<すると おばたが…>

(森川)え~っ!

<…を 発見!>

(生瀬)いや…[笑]

<相場を…>

(おばた)800円で
売れてるじゃん!

<これは…>

<そして その後も…>

<ちなみに 持ち主が
特定できそうなものは…>

(おばた)エースはね
なんと言っても これかな。

(おばた)フグは600円。

イカの骨は これで
300円にしましょう。

これは500円!

<そして…>

<…で 出品>

<この日は
海のゴミで稼いでいるという…>

<…と リモート>

(あやおさん)…と思って。

(あやおさん)…をしていけたらなと
思って

そういう活動を考えました。

(あやおさん)これからは…

…とかで 売っていきたいなと
思っています。

(おばた)これ作るにあたって…

(おばた)なるほど。

<ということで この日は
ゴミ拾いをしながら…>

(おばた)あっ 見て見て。

(おばた)これも いいですね。

というか 本当に何か…

<…してしまうことが
あるという>

<…と いわれており>

<…という見解もある>

<ゴミ拾いにも…>

<すると>

(おばた)わ~っ!

(おばた)これ すごい。

<さらに>

(おばた)何だろう?
何のケースなんだろう?

(おばた)あっ でも予想通りだ。

(おばた)何だろう?
何のケースなんだろう?

(おばた)予想通りだ。

あ~っ 何か固まってるな
固まってますね。

<しかし まだまだ…>

(おばた)こんなのも あるんだ。

これは…

(おばた)ちょっと もう…

<ここまで…>

<…おばた>

(おばた)…ここは。

<そして拾った…>

(おばた)さぁ!きょうはですね…

<おばたは想像力を かきたて…>

<ちなみに アート作品といえば

過去にも さまざまなものを
作ってきたが>

<売れたのは
四つ葉のキーホルダーと>

(華丸)ウソ!
(大吉)え~っ!

<Tシャツで作った
エコバッグのみ>

<そんな…>

(おばた)「ウミニンジャ」

(生瀬)うわ~っ。
ひどい。

<そして…>

(おばた)タイトルは「Re」です。

スマホとかを つなげる
撮影用の足を骨に見立てて

お魚にして

で これは岩場をイメージして。

<そして…>

怖い
ちょっと怖いよ。

怖いよ!
(大島)怖い。

<ということで
おばたの自信作…>

<そして魚をイメージした
こちらの作品は…>

<…で 出品>

<この日は…>

<今まで拾ったゴミを
回収しにいくと…>

(おばた)うわっ!うわっ!

<フグのミイラを
乾燥させていたら…>

<そして おばたは…>

(おばた)僕らが知っている
海水浴場っていうのは…

(おばた)これは…

<そして3日間 拾ったゴミは…>

<果たして…>

(おばた)あっ 帰ってきました!

<果たして…>

(おばた)では…

(名さん)はい。

(名さん)…拾っていただきました

(おばた)130キロ!

<そして…>

(名さん)…と なります。

(おばた)…なので。
(名さん)ありがとうございます。

<そして今回…>

<骨や流木などを
300円から800円>

<そしてゴミで作ったアートは
こちらの値段で出品>

<さらに残りのパーツも

2種類に分け300円に分類>

<果たして…>

おばた君!
(おばた)はい!

ということで スタジオに
おばた君が来てくれました。

(おばた)ちょっと…

(森川)いや~…。

では 結果発表 お願いします!

<このあと…>

(おばた)拾った海のゴミは
実際いくらになったのか?

こちらでございます!
(大吉)売れてろ!

売れてろ!売れろ!
(森川)お願い!

おっ!
(生瀬)おっ!

(大島)1!
あら!

売れてる!
(森川)あ~っ 頑張れ!

(おばた)はい!
え~っ!

(おばた)はい!

(森川)えっ?

でも やってることは 本当に。

そうそう…。
(大島)うん 素晴らしい。

素晴らしいことだったから。
(おばた)はい。

991円ならもう…

…ぐらいだけどね。
(おばた)ありがとうございます。

ウチのあれに つけとくから。
(森川)かっこいい。

(大島・森川)ハハハ…[笑]

(♪~)

(♪~)