千鳥のクセがスゴいネタGP【森三中黒沢が初登場で大熱唱!JO1佐野ひなこ爆笑】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

千鳥のクセがスゴいネタGP【森三中黒沢が初登場で大熱唱!JO1佐野ひなこ爆笑】[字]

初登場!森三中黒沢の魂の叫び&霜降りせいやの大熱唱!礼愛×久保田の最強コラボ!見取り図レインボーネルソンズの連続コントにロッチ中岡の新キャラを初披露!

番組内容
『千鳥のクセがスゴいネタGP』は、千鳥がMCを務め、今輝く人気芸人たちが、普段披露しているネタとは一味違う“クセがスゴいネタ”を披露する番組。スタジオゲストとして、JO1から佐藤景瑚、鶴房汐恩、與那城奨の3人と、放送中の木曜劇場『推しの王子様』に出演している佐野ひなこが出演する。

話題の若手と賞レース常連のベテランらのネタ合戦が繰り広げられる今回は“千鳥・大悟イチ押し”ランジャタイが初登場。
番組内容2
パンクブーブーらベテラン芸人が存在感をみせる中、彼らが放つ独特の空気感から目が離せない。
そして話題沸騰シリーズネタではネルソンズ、見取り図、レインボーの豪華3連発。スタジオでも続きが気になって仕方がないと盛り上がる中、話はまさかのJO1の物件エピソードへ!?
ほかにも「クセスゴソングショー」では、黒沢かずこ(森三中)が満を持しての初参戦で切実な思いを熱く歌い上げると、スタジオの佐野が思わず共感。
番組内容3
さらに番組トップシンガー加藤礼愛は“ラップにグッバイ宣言”したはずの久保田かずのぶ(とろサーモン)と再びコンビを組み新作を披露する。

彼らの“クセがスゴいネタ”はもちろん、彼らのネタに対して、千鳥の2人がどのようなコメントをするのかにも注目してほしい。『全力!脱力タイムズ』チームが制作する、一味違うネタ番組『千鳥のクセがスゴいネタGP』に乞うご期待。
出演者
【MC】
千鳥(大悟、ノブ) 

【ゲスト】
佐藤景瑚(JO1)、佐野ひなこ、鶴房汐恩(JO1)、與那城奨(JO1)(五十音順) 

【ネタ披露出演者】
アキナ、AMEMIYA、石川晟也(霜降り明星・せいや)、COWCOW、蛙亭、加藤礼愛×久保田かずのぶ(とろサーモン)、黒沢かずこ(森三中)、中岡創一(ロッチ)、ネルソンズ、馬場園梓×中山功太、
出演者2
原口あきまさ×JP×ガリベンズ矢野×シンディー、パンクブーブー、見取り図、ランジャタイ、レインボー(五十音順)
スタッフ
【企画】
狩野雄太(フジテレビ) 
【総合演出】
名城ラリータ(FCC) 
【チーフプロデューサー】
加藤大(FCC) 
【制作協力】
FCC、吉本興業

ジャンル :
バラエティ – お笑い・コメディ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. アーッ
  2. 原口
  3. 伊藤
  4. 国崎
  5. イワクラ
  6. ウワーッ
  7. ドゥルトゥー
  8. 中野
  9. 佐藤
  10. 盛山
  11. 池田
  12. AZSA
  13. KOTA
  14. 矢野
  15. アア
  16. ドゥンドゥ
  17. 青山
  18. 中岡
  19. ジャンボ
  20. シンディー

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
扶桑社
¥2,530 (2021/09/25 19:33:03時点 Amazon調べ-詳細)

[今夜の 『クセスゴ』
まずは ネタが話題の若手と

賞レース常連の ベテランが
ネタ合戦]

[トップバッターは 若手の蛙亭]

[コント ゾンビ夫婦]

(ドアの開閉音)
(イワクラ)アッ。 アアー。

(中野)アーッ。 ウーッ。
(イワクラ)アーッ。 アーッ。

(中野)アーッ。 ウーッ。
ウワーッ。

(イワクラ)アーッ!

(中野)ワーッ。
(イワクラ)アーッ!

(中野)ワーッ。 ワーッ。

(イワクラ)アーッ! アーッ。

(中野)ワーッ。
(イワクラ)アー アー。

アア アア…。
(中野)アアッ。

ウッ! アーッ。

アーッ。 ウーッ。

アア アア…。
(中野)ワーッ。

(イワクラ)アーッ。 アーッ。
アア アア…。

ウワーッ。

(通知音)

ウワッ。
(イワクラ)アーッ?

(中野)ウワッ。
(イワクラ)アーッ!?

アーッ!? アーッ!?
(中野)ウワッ。

(イワクラ)アーッ!
(中野)ウーッ!

ウワーッ!

アー。 アー…。

アーッ! アッ。 アーッ。

アーッ!?
(中野)ワッ!

(イワクラ)アッ アッ。
アッ アーッ。 アア…。

[ベテランの パンクブーブーも

負けじと ゾンビコントを お届け]

(佐藤)アーッ。
(黒瀬)あっ あっ。

(佐藤)アーッ。

(佐藤)ウワーッ!

(銃声)

(佐藤)ウワーッ!

(佐藤)ウワーッ!
(黒瀬)うわっ。 わっ あっ。

あーっ!
(鐘の音の効果音)

(佐藤)ウワーッ!

(銃声)

(佐藤)ウワーッ!

(黒瀬)こうなったら…。

(砲撃音)

(佐藤)ウワーッ!
(黒瀬)何!?

(佐藤)ウワーッ!

(黒瀬)うわ! あーっ!

(鐘の音の効果音)

(佐藤)アーッ。 フゥー。

アーッ。 アーッ。

ウワーッ! アーッ!

(鐘の音の効果音)

(ノブ)そうです。
若手の 蛙亭のゾンビはね

ゾンビなのに 浮気とか
気にするんかい みたいな。

(大悟)まず 設定から…。

でも そういう ゾンビの夫婦の
時代が来るかって いうとこから

もう 入ってるから…。

やっぱ パンクブーブーさんぐらいに
ベテランになると もう…。

やけど…。

高いね。

[今夜は…]

[さらに 前回
ラップに グッバイ宣言をした

とろサーモン 久保田だったが…]

[爆上がりラップで
スタジオを 魅了する]

[話題の若手と ベテランが
ネタ合戦]

[ネクストブレーク芸人 アキナ]

(秋山)うん。
(山名)っていうのはさ…。

(秋山)イェーイ。

イェーイ。

ほんで これ やめて。

これぐらいやから。

(山名)何?

(山名)うん。

(秋山)先生に ちくるから。

お母さんにも 言う。

(秋山)山名君の お母さんにも
言う。

クラスの みんなに広める。

ずっと 意味 分からんねん!

[クセが スゴい 宇宙の旅に

出発です]

(♬『ツァラトゥストラは かく語りき』)

♬~

♬~

♬~

♬~

♬~

お金 結構 かかってると思うよ。

(與那城)さっきの無駄遣い。

そして 本日の
われわれの 衣装でございます。

もう これは
すぐ 分かりましたよ。

もうちょっと 何か がらっと
ノブぐらい やってくれないと。

さっき…。

ジュニアさんが…。

えらい 楽しそうに
やってるやん。

ちょっと 嫌やな。
でも カッコイイやん。

(大悟)JO1。

いやいや。
JO1なんやろ? これも。

あれが 一番
カッコ良かったんやから。

[この後 大悟 一押し

若手芸人と ロッチ 中岡が
ネタ合戦]

[さらに 番組オリジナル

大人気シリーズコント 3連発は

怒濤の展開が]

(與那城)えーっ!?

[話題の若手と ベテランが
ネタ合戦]

[大悟 一押しの 若手実力派

ランジャタイが 初登場]

(国崎)♬「トゥトゥートゥ
ドゥグン トゥルトゥー」

♬「ドゥンドゥ トゥルトゥー」

(伊藤)反町さん。
(国崎)こんにちは。

(国崎)ここが スタジオかい?
(伊藤)はい。

(国崎)どうも。

今日はね 僕の この…。

(伊藤)何ですか?

『POISON』で
いいんじゃないですか? じゃあ。

「世のズン」って
呼んでたんですか?

それじゃ いこうか。
早速 魂込めて 歌うからさ。

OKです。

(国崎)♬「トゥトゥートゥ
ドゥン ドゥルトゥー」

♬「ドゥンドゥ ドゥルトゥー」

♬「ドゥン ドゥルトゥー
ドゥンドゥ ドゥルトゥー」

♬「ドゥン ドゥルトゥー
ドゥンドゥ ドゥルトゥー」

♬「いつまで…」

(伊藤)反町さん。 ちょっと…。
(国崎)どうした?

(伊藤)全然…。

(伊藤)声 ちっちゃくないですか?
(国崎)どうした?

(伊藤)声 ちっちゃいです。

(伊藤)何すか?

(伊藤)家にいます たぶん。
菜々子は 家にいます。

電話したらいい…。 電話。
(国崎)菜々子は どうした?

(伊藤)落ち着いてください。
(国崎)菜々子は?

(伊藤)家にいます。 家に。

菜々子は?
(伊藤)家にいます。

(国崎)家にいるか。
(おならの音)

(伊藤)やめてください。
(国崎)それじゃ いくよ。

(伊藤)いきます? ホントに。
(国崎)いこうか。

♬「トゥトゥートゥ
ドゥン ドゥルトゥー」

♬「ドゥンドゥ ドゥルトゥー」

♬「ジャン ジャジャジャーン
ドゥンドゥ ドゥルトゥー」

♬「ドゥン ドゥルトゥー
ドゥンドゥ ドゥルトゥー」

♬「いつまで…」

(中岡)えっ? この台本よ。

えっ?
マネジャー。 おい。

おいおいおい。

ハァー。
やってらんないよ ホントに。

どうも。

(中川)いやぁ。 スベったね。

(中岡)いきます。

(中岡)ああ。 そうですね。

(中岡)炭火焼きなのかな。
あれは ホントに…。

(中岡)えっ?

(中岡)お疲れっした。

あそこまでは ないけど
あれに ほぼ近いような

台本みたいなことも あるからね。

あるあるある。
やっぱ 金剛さんみたいな人が…。

やっていくんですよ。
ベテランになってもね。

(ひなこ)あそこ クセ 強いよね。

ひなこちゃん。
周りに…。

(ひなこ)結構…。

何か イメージ あるね。
(ひなこ)ありますか?

(ひなこ)カメラだけ
大事そうに 守って…。

(ひなこ)ローリングしながら
撮ったりとか。

(ひなこ)クセが 強い人 多かった。
多いんやな。

逆に…。

撮られたときは

わしと ノブが 行って
「どんな感じっすか?」

こんなんのに 入って…。

「はい OK」って 帰っていった。
早い。

[『クセスゴ』から 生まれた
大人気シリーズコント]

[今夜は 豪華に
3連発で お届け]

[まずは…]

[ゾンビが はびこる世界に
取り残された

生存者たちの
クセが スゴい コント]

(まんじゅう)んっ。 ここは?

(まんじゅう)青山さん…。

(まんじゅう)はい。

(青山)そんなわけ
ないじゃないですか。

(青山)あっ そうだ。

(まんじゅう)はい。

(まんじゅう)はい。

(まんじゅう)うわ!?

(まんじゅう)うわ!? くそ!

(まんじゅう)うわ!? くそ!

(まんじゅう)青山さん!?

(青山)取ってきてください。
(まんじゅう)分かりました。

(青山)そこの棚です。

(まんじゅう)銀色のトレー。
銀色の…。

(まんじゅう)青山さん。 うわ!?

(岸)何が あったの!?

(ノブ)ラスト 決まってんねん。

[続いては SNSで 話題沸騰]

[綾の妊娠。 そして 力也
覚悟のプロポーズと 2人の…]

[今回も 2人の人生に
大きな出来事が]

(盛山)まあ 見といて。

(盛山)はい。 こんにちは。

(盛山)家賃 3万んとこ ある?

はい はい。

(盛山)分かった 分かった。

お兄ちゃん。

(盛山)なあ。

(盛山)なあ!
はいはい。 もうええ。

分かった 分かった 分かった。
はい。

(盛山)ああ! もう。

(盛山)はい。

(盛山)なっ?

(盛山)ここ。 なっ。

[続いては…]

[前回は…]

(ジャンボ)好きです。

[すると…]
(ジャンボ)僕は 死にませんよ。

(池田)ひやまさん!?

[愛の強さを 証明した
2人の時間が 再び動きだす]

(ジャンボ)うーん。

(池田)ちょっと ちょっと。

(ジャンボ)あっ…。 あっ…。

♬「思いが募るほどに」

♬「直接 顔 見ては 言えない」

(ジャンボ)あっ…。
(池田)ひやま君?

♬「その逆なら いいな」

♬「照れた笑顔 すねた横顔
ぐしゃぐしゃ泣き顔」

♬「長い まつ毛 耳のかたち
切りすぎた前髪」

♬「君の好きなとこなら
星の数ほど あるのに」

♬「一つも 言葉に出来なくて」

(池田)よかった。

(池田)えっ?

(ジャンボ)あっ。 そうか。

(池田)ごめん。

(池田)えっ?

(池田)行きたいとこ…。

(池田)冗談 冗談。

櫻子 ちょっと かわいそうやな。
そう。

ずっと 応援してるのに
振り回されっ放しで。

でも たぶんやけど
イタリア 行ったら また 櫻子…。

あんときが楽しいからね やっぱり。
物件ね。

物件を 彼女と
新居 見つけに行くときね。

聞いたら…。

(與那城)寮というか…。

えっ? おんなし マンションに?
(與那城)同じ マンションにです。

それ 何でやろね。

都内の マンションで
11部屋 空いてて

玄関に
クワガタが出る マンション。

ないやろ。

[話題沸騰…]

[今回の テーマは…]

[まずは…]

[レゲエシンガー 石川 晟也]

[あくまで 個人的な
団地への思いを 歌い上げる]

(晟也)♬「大騒ぎ」

[森三中 黒沢かずこが

等身大の思いを 歌い上げる]

(黒沢)「チクショー!」

(黒沢)「チクショー!
チクショー!」

(黒沢)チクショー!
チクショー!

(ひなこ)最高。
怖っ。 怖かったよ。

[アウトローな ロッケンロールを

お聴きください]

アウトローというものを 勝手に
決め付けてないかという メッセージ。

この人は…。

歌える?
(ひなこ)でも…。

なるほどね。

(ひなこ)誰かしら…。

[この後 ここでしか 見られない
危険過ぎる 禁断のコラボ]

(二宮)この大きな洗剤 すぐなくなりません?
(主婦4人)すぐなくなるのよね~

「NANOX」なら これ1本で約2倍長く使えます
(主婦A)に・・・・2倍!?

♬~
《中身が濃いからながーーーく
使えちゃう》

「NANOX」 見た目じゃないのよ 洗剤は

[この番組でしか 見られない
危険過ぎる 禁断のコラボを

お届け。 まずは…]

[今や 番組を代表する
トップシンガーとなった…]

[今回 披露する曲は…]

[礼愛ちゃんは
どう 歌いこなすのか?]

(ひなこ)すごい!

同年代でしょ。

「えっ!?」っつって。
(ひなこ)一緒 一緒。

(ひなこ)この後 夜 10時から
放送の 『推しの王子様』は

比嘉 愛未さん 演じる
ゲーム会社の社長が

推しキャラ そっくりの 駄目男を
育てるところから 始まる

ロマンチック コメディーなんですけども

私は そのゲーム会社で働く
デザイナーの 小原マリ役を演じてます。

(ひなこ)ぜひ ご覧ください。
この後です。 お願いします。

[今回のゲストは…]

(原口)おはようございます。
(JP)おはようございます。

(原口)『ワイドナショー』の
お時間で ございますけども。

さあ 松本さん。

(原口)徐々に 徐々に…。

(原口)そうなんですね。
そういうことで 今日はですね…。

(原口)小籔君。
よろしく お願いします。

(原口)小籔君
どうなんですか? 新喜劇は。

(原口)なるほど。

(矢野)まあ でも
少ない お客さんでも…。

(矢野)ありがとうございます。

(原口)すいません。

(原口)どこに 話し掛けてんのかな
思うて。

(矢野)こんなんですか?
(原口)今日は

駒井さん 来てくれてるんですよ。

(原口)駒井さんも
お久しぶりですね。

(原口)松本さん。

(JP)そういうの。

(シンディー)よろしく お願いします。
(原口)あるんでしょ? 今日は。

(シンディー)あります あります。
えーと。 あのう。

(シンディー)知らない情報でしょ?
だから 私は…。

(原口)大丈夫。
ちゃんと 駒井さんは 今日…。

(JP)なるほどね。
(原口)取って置きの あるんでしょ?

(原口)よろしく お願いします。
(シンディー)言いますよ。

(原口)特別なネタで ございます。
よろしく お願いします。

(矢野)投げてこい。
(シンディー)言いますよ。

(シンディー)言いますよ。
(矢野)こい!

(矢野)しょうもなっ!

(矢野)何や? その顔。
しょうもない。

(原口)また 来週。
(矢野)ぶりっ子すな。

[続いては 数々の賞レースで
活躍してきた…]

[そんな 2人は ことし 6月

コンビを
解散し 別々の道を歩むことに]

[馬場園は コンビ解散後も
気持ちは 一生 漫才師と コメント]

[そんな 漫才愛 あふれる
馬場園が

解散前から こんなコンビを
組んでいた]

(AZSA)どうも。 AZSA & KOTAです。
よろしく お願いいたします。

(KOTA)こんにちは。
あのね せっかくね

男と 女で 漫才
やらしてもらってるんでね…。

(AZSA)いいですね。 じゃあさ…。

(KOTA)ドキドキね。 じゃあ
ちょっと 悪いけども 自分…。

(AZSA)ほうほうほう。
(KOTA)俺…。

(KOTA)身近な ドキドキね。
(AZSA)分かる?

(KOTA)身近なやつか。
じゃあね ちょっと 悪いけど…。

(AZSA)生?

(AZSA)はい。

(KOTA)帰らへんよ。

(KOTA)地獄や。

(AZSA)何で 分からへんのやろね。
もうちょっと…。

2人とも 昔からの
長い付き合いやから。

base よしもとって 劇場で
一緒に やってました。

馬場ちゃんが 1個 先輩で
功太が 1個 後輩やから。

(與那城)そうなんすか。

アジアンさん。 千鳥。 功太って
順番で。

馬場園さんからの コメントです。

誰が…。

[グランプリ 発表の前に
ノリノリの…]

(與那城)8月18日に 4枚目の
シングル 『STRANGER』を リリースします。

未知の世界との 出合いや
新しい自分の 発見を コンセプトに

様々な曲が 入っていますので
ぜひ 聴いてください。

[『千鳥の
クセが スゴい ネタ GP』]

[今夜
栄冠を勝ち取った 作品は…]

加藤 礼愛ちゃん
とろサーモン 久保田。

♬「ラーラー」みたいなのが。
そうなのよ。