ザワつく!金曜日 奇跡が起こるか!?良純流“(秘)理論”で「宝くじ」に挑戦![字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ザワつく!金曜日 奇跡が起こるか!?良純流“(秘)理論”で「宝くじ」に挑戦![字]

長嶋一茂&石原良純&高嶋ちさ子のなんでもややこしくしちゃう3人が好き勝手に喋りまくる!愉快!痛快!言いたい放題バラエティー!

◇番組内容
過去に2度「宝くじ」で高額当せんの経験がある良純。
そんな良純が独自の“当せん理論”を白熱プレゼン!
ちさ子も愕然(!?)その秘密は“数字の川”に隠されていた…!
そして一同は良純の理論をもとに「宝くじ」に挑戦。
すると…思わぬ奇跡にスタジオ大興奮!?
◇番組内容2
一茂&良純&ちさ子の忌憚なき意見から誕生!?
「定番お煎餅」の“新作味”がついに完成!
スタジオに登場し再びザワつくトリオが試食する!
すると…「何これ」「聞いた事ない」想定外の事態が!?
果たしてその全貌とは…?
◇出演者
MC:石原良純 長嶋一茂 高嶋ちさ子
司会進行:高橋茂雄
◇おしらせ
☆番組HP
 https://www.tv-asahi.co.jp/zawatsukufriday/

ジャンル :
バラエティ – お笑い・コメディ
バラエティ – トークバラエティ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 数字
  2. 高橋
  3. 良純
  4. 一茂
  5. ジャンル
  6. ホント
  7. ポン菓子
  8. 麦チョコ
  9. スタッフ
  10. 可能性
  11. 一同
  12. 結果
  13. 本数字
  14. 大変
  15. ミニロト
  16. 商品名
  17. 美味
  18. 法則
  19. エース
  20. コンビニ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



(高橋)さあ 早押し問題です。

この工場は 一体
何を作っているのでしょうか?

なんだ? こりゃ。
えっ 何? これ。

なんだ? これ。
これ 食べ物だろ きっと…。

まずは…。
米? これ。

材料が…。
米? 麦?

麦ですね。
はっきり 麦が出てきました。

麦…。

おっと 一茂さん きました!

ああ~…。

違います!

これ 単純に…。
おーっと 良純さんがきた!

単純に ポン菓子?

ああ ポン菓子じゃないです。
ポン菓子じゃない?

えーっと これは…
ちょっと待ってくださいね。

このね 商品名かジャンルに対して
すっごい うるさいんで

しっかり確認しとかないと…。
真剣にやってんだからさ。

ジャンル?

雷おこしは商品名じゃないよね。
ジャンルだよね。

ジャンル… ジャンルです。
雷おこしはジャンルだよね。

ジャンルだよね。
ジャンルだよね。

はい ちさ子さん。

えっと どさくさに紛れての…

正解!
うわ~!

(拍手)

正解。

お前 今さ…。

ジャンルで…。
それで 迷ってるってところが。

なるほど…。
ジャンルなのか商品名なのかで

迷うところで 麦チョコ?
確かに 麦チョコは…。

ちさ子さん どういう見解ですか?

麦チョコは
ジャンルなのか商品名なのか…。

ジャンル。
ジャンル?

商品名に思えるけどね

麦チョコって。
麦チョコっつって 売ってる?

どうやって売ってるかが
いまいち…。

言われると 麦チョコって
どんなものとして

パッケージされてるかっていうの
イメージ湧かないんだよね。

確かに 確かに そうなんですよ。
麦チョコ あるよね?

ありゃ わかるけど。
えーっと… 見ます。

で 見た上で

どうぞ。

♬~

「ちょっと
雷おこしっぽいんだけどな」

「いや ポン菓子だよね これは」

「俺も…
ポン菓子だよね ここまでは」

「ポン菓子っていうのが
わかんない…」

「ポン菓子 知らない?」
「知らない」

(高橋)「きました! すごいな…」

「これは ポン菓子って
こうやって作るの」

(高橋)「こんなに はじけ飛ぶの?」
「ウソ~?」

「これ 危ないんだよ ホントに」
「これ 食べ物なの?」

〈この時

〈この10倍の大きさに
膨らんだものがポン菓子〉

〈それを釜に入れ…〉

(高橋)「さあ そして
その膨らんだ麦を釜に入れて

そのあとに…」

「ここまで きたらなあ」

「いや 麦チョコは美味しいでしょ」

「けど 色んなブランドで
出してるから

商品名じゃない」
「コンビニ ある?」

「コンビニ ある?」
「コンビニ ある」

〈さらに

「ああ~!」
「うん」

さあ という事で 作っていたのは
麦チョコでございました。

ちさ子さん 正解。
お見事でございます。

やった~。 久しぶり。

あっ 確かに 久しぶりですね。
結構…。

最近 ちょっと
やる気なかったから。

ホントですか?
なんか あったんですか?

いや ないけど。
大丈夫ですか?

なんか 負けてたから 悔しすぎて。
悔しいだけですね。

戦意喪失してた…。
これ 高橋…。

いや えー…。

「むぎチョコ」って書いてあった。
確かに 今の パッケージに

「むぎチョコ」とは
書いてましたけど…。

麦チョコって やっぱり
ジャンルは あるんじゃない?

ジャンルと認定させてください。

最近 見なくない? 見る?
いっぱいある!

食べる?
うん。

食べた事ある? 高橋。
麦チョコ 食べた事あります。

俺もある。 俺も好きだもん。
あんまり でも

最近 食べないですか?
あんまり食べない。

でも 美味しいよね 麦チョコ。
麦チョコ 美味しい。

ほんで ポン菓子を作る
工程っていうのも

なかなか
迫力ありましたけれども。

そうそう そうそう。
だから あそこまでは…。

チョコの前までは
ポン菓子…。

ポン菓子です。 もう 完全に
ポン菓子の製造…。

さあ では 続いての問題
いきたいと思います。

続いても早押しになっております。

何を作っているのか
想像しながら ご覧ください。

さあ… 原料は

青い染料の入った溶液が
原料となっております。

おっと ここで
一茂さんが押しました!

ガリガリ君のソーダ味?

やりましたね それ。
あっ やったね。 ごめん。

えー… 不正解。

自分で
早押しボタンを戻すところが

一番悲しいシーンです。
ハハ…。

ちょっと ここ
ホント恥ずかしいところ…。

いきましょう。
続きをご覧ください。

〈この溶液に熱を加えると…〉

んっ?
あれ? 食べ物じゃねえな。

〈化学反応を起こし
棒状のプラスチックに〉

はい 一茂さん。

あの お酒とかをかき混ぜる
マドラー…。

違います。
はい。

いいんです。
どんどん いくんです。

続きをご覧ください。

〈これを
厚さ5ミリ程度にカット〉

なんだ? こりゃ。
ちっちゃくしていく。

これは 今のところ めちゃめちゃ
まだまだ難しいと思います。

これ 難しいんだ。

直径1センチ 厚さ…。

はい ちさ子さん。

違います。
違うか。

画びょうね。 確かに画びょう…。

僕 正解 知ってますけど

今 わかったら マジすごい
ぐらい難しいです。

これ 何…
今まで色々やってきたじゃん。

工場クイズ。
はい。

中でもグンバツに難しいの?
今のところは。

これ でも 見てれば わかるの?
どこかで。 パッと。

はい。 だから 途中で 急に
わかるようになるかもしれません。

ご覧頂きましょう。 どうぞ。
これ当ててこそクイズ王だからな。

これ 当てなきゃダメだ これ。

〈それを…〉

♬~

えっ?

なんだ? これ。 見た事あるなあ。

なんだ? これ。
どこいったの?

おっと…?

ああっ! ああっ!
はい! ちさ子さんが早かった。

ちさ子さん!

正解!

ああ~ わかった!

ああ~。 えっ 良純さんも?

使ってるから。
使ってるから…。

さあ じゃあ ちょっと
続きを見てみたいと思います。

こちらです。

(高橋)「でも ここで わかったも
相当 早かったですけどね」

「画びょうって
いい線だったね すごく」

(高橋)「画びょう…」

「俺 全く やっぱり
コンタクトを見た事がないから

全然わからないね」

(高橋)「そして
削っていってるんですかね」

「でも この辺りで もう やっぱり

目の形状に
合わせてるって事なんでしょ?」

「あっ 白くなるの? これ」

〈コンタクトレンズは
丸みの角度が小さいと

光の屈折率も少なく

度数は低くなり…〉

〈丸みの角度が大きいと

光の屈折率も多く

度数は高くなる〉

「すごいね」

♬~

〈今回は ハードレンズのため

削り終わったレンズに
研磨液を垂らし…〉

「結構 大変だね
コンタクト作るの」

〈表面を研磨していきます〉

(高橋)「研磨するんや」

♬~

♬~

「これ 一個一個
こんな事やってるの?」

「いや だって
これがゆがんでたら大変だもん」

「ゆがんでたら何も見えないもん」
「まあ そうだよね」

「大変だね これ コンタクト作り」

(高橋)「これで
完成に近づいていきます」

「という事で…」

ちさ子さん
おめでとうございます。

すごい。 連勝?
連勝です。

ウッソー! すごくない!?

老眼鏡は使うよ。
本を読む時とかは。

でもね 僕ね
ホントにね 言われたんだけど

目医者さんにね
取材に行った時にね

僕 まだ 裸眼なんです
って言ったら…。

いや 良純さんね…

良純さんね 良純さんね
そのコメントは 確かに

さもありなんかも
わからないですけど

そんな事…!

それは なぜかというと
あなたは…。

になってるじゃないですか。

その人が勉強してないんだって
っつったって

いやいや そんな事ないですよ

慶應 卒業してるし
気象予報士になってるからって

なるんですよ。

使うでしょ!
使わないです 全く。

球 来たら…。
いやいや

それは
そっちの方じゃないんだから。

だから
こういう事はないって事ですね。

全然ないです!
でも

けど よかったよ。
目も悪いんだねって言われなくて。

目も悪いんだねって言われ…。
確かに!

いや 確かにじゃないんです。

確かに 僕は勉強しませんでした。

だから 一茂さんは 視力もホンマ
普通に1.2とかあるんですか?

俺ね 自慢じゃないんだけど

昔 距離で 下とか左とか…。

ああ 立ってね。

立って やってたやつ
あったじゃん。

あれ 俺 普通のやつで
2.0のとこ見えるわけよ。

ある時 健康診断の時の先生が

一茂さん
ちょっと離れましょうと。

これ 離れて 下が… 確かね
1メートルとか2メートルで

また上がっていくんですよ。
そうだと思う。 どう考えても。

なんですよ。

なかなか いないですよね
2.5とかの人。

スマホでさ なんか こう…

インターネットじゃないけどさ
見てても

それで こうやって
左右に動かさないと読めないから

この1行が。
拡大してから…?

拡大すると
ホント 字少なくなっちゃうし。

えっ…?
横にして 横で拡大すれば…。

なります なります。 回転します。

スマホじゃないんじゃないの?

私 ホントに言いたくないけど

それが初めてわかったのが…。

へえ~ 女性ならではの。
そう!

だって ここって すごい近くて
なんにも見えなくって

こうやって こう…

そりゃあ そうだよね。
そう!

確かに。

こんな… こんなんなって
延々とついてくるから。

離れろや! って言っても
こうなって見えないですもんね。

さあ 続いてなんですが
以前 良純さんが

ミニロトで1000万円当てたお話
されてましたけども

どうですか?
あれ オンエア後 反響が…。

あれは ほぼ なんかノリで

ああ すごいなと思って なんか
僕も言わなきゃいけないなと…。

あっ そうだと思って
ポロッて言っちゃったんだけど。

僕 えっとね 始めて2年目かな…
42か43ぐらいの時に

ある時
ホールインワン出したんですよ。

ホールインワンって なかなか

ゴルフやってても
一生に一回 出るか出ないか…。

で 保険 入ってなかった
うわあ! なんて言ってたら

その半年後に もう一回出して。

年に2回出しました
ホールインワン。

もう 今 時効だから言うけど

宝くじ 2回 当たってるのよ。
えっ!? いくらぐらいですか?

2回で1000万ぐらいなんだけど。
(高橋)すごっ。

突然の大発表ですよ!

数字の川っていうのが
流れてるのよ。

ブワ~ッ…!
(高橋)えっ?

数字の川…。

もう20年も前の話なんだよね。

で まあ 皆さんに 当たったって…
おごってねって言われるじゃん。

で 今は… 20年前は
なんか ええ? とか思ったけど

今は まあ いいよって ホントに。

コロナ終わったら おごってあげるよ
って言えるようになった。

はあ~。 でも 反響も
相当すごかったという事で…。

うん みんなに言われた。
今回 その当たった証拠である

通帳を
良純さんに持ってきて頂きました。

見せろ見せろって
言われたから…。

あなた なんですか?
この通帳。

キティちゃん。

(高橋)「第一勧業銀行」

それで これは

だから

だから ほら…。
どこ?

うわー! 618万…。
618万4300円っていうのが

1回目 当たった時の…。

そこから そのあと…。

その次が
2年後の 平成14年の6月に

300万 当たった。
318万。 すごい!

だから

(一同 笑い)
でもね… でも 僕ね…。

すごっ!
ホント やり込んでたから。

それで そのあと…。

「教えて」っていうから
教えてあげて…。

当時。 勝手に それを…。

えーっ!
すごい。

あの頃は
ものすごい だから もう

ザーッ!
出ました! 数字の川。

今回はですね 良純さんに

その「数字の川」理論を
教えてもらいながら

皆さんに
自腹でミニロトを買うのに

挑戦して頂こうと思っております。

ああ やりましょうか。
やる やる やる!

〈数字選択式の宝くじ〉

〈選んだ5個の数字が

〈そんなミニロトで
1000万円を当てた良純さん〉

〈その鍵となった
「数字の川」理論とは?〉

こう見てると ちょっと こう
フニャフニャ フニャフニャって

右から左に
流れてる感じがしない?

こうや!
そう。

(一同 笑い)

ねっ? 川の流れがあるわけよ。

オーケー。

〈「数字の川」理論をもとに
4人が予想し ミニロトを購入〉

〈そして…〉

果たして 1等が当たってるのか
早速

それでは お願いします。

おおっ! ここもある。
さすが!

ああ さすが。 わかってる。
ここもある!

ええーっ!
おお すごい。

〈こちらが

良純さんが
実際に当せんを果たすまでの

ちょっと わかりにくいから
説明すると

例えば 当て方には 色々あって。
まず

自分の好きな数字を入れます とか
自分の誕生日を入れます とか

まあ 色々 言うじゃない。

当たらない?
それは 偶然だけど

僕らがやってるのは

数字の川から
数字をすくい取るという

ロマンを
追求しているわけですから。

そういう事じゃないんです
僕らが言いたいのは。

まず あそこに
第1回って書いてあって…。

これが 第1回 1999年の
4月13日から始まっていて

今 最後 32回って
2月の8日って書いてある…。

で この最後 僕が当たったわけね。
あっ ここが…。

2月の32回大会が。
良純さんが当てたわけですね。

ちょっと わかりにくいかも
しれないんですけど

この 1から31までが
僕にとっては

数字の川と
呼んでいるわけですよ。

これが こう
流れていってるようなイメージ?

うん そう。
1から31まで数字があるから

上 中 下じゃないけど…。

上旬 下旬 中旬っていうじゃない。
なんとなく

じゃあ どういうふうに
分かれるかなって見ると

こう見てると ちょっと こう
フニャフニャ フニャフニャって

右から左に
流れてる感じがしない?

ザザザザッて こう…。
ジグザグになってる感じは…。

ジグザグに見えるよ ずっと。
見える?

こうや!
そう。

(一同 笑い)

ねっ? 川の流れがあるわけよ。

そうすると 上 中 下に固まるの…
どこにいくのかなと。

31回なんか見ると
中旬と下旬だけでしょ?

上旬は ないわけよ。
だから なんか

そういうふうに流れていくかな
っていう感じは してるわけよね。

ちょっと
こっちに水がたまったので

こう流れそうな…。
…って思う人もいるし

一茂さんが言ったみたいに
この表を ずーっと

右の上から 左の下に流れていく

っていうふうに見てる人も
いるわけよ。

俺は こういうふうに
見えるんだよね。 ここまで。

上は…
斜め下段に流れていって…。

こういう事ですか?
そう そう そう。

そういうふうに見えるけど。
はい はい はい はい…。

(一同 笑い)

これが想像力なのね。

ただ 一応 どういうふうに
みんな… 思ってるかっていうと

例えば これを見ると…。

ある。
ねっ?

例えば 4とか5は 31回のうちに
1回しか出てないわけ。

確かに。
出てないわけ。

そうすると こういう

もう これは死に目だと。
死に目だから

こういう数字は相手にしていない
って思う人も いるわけ。

で 例えば 2なんかは
結構コンスタントに出てるわけ。

2は よう出てきますね。

当時 やっぱり このミニロトを
やってる人にとっては

2は エースでした。
2がエース!?

はい。
(スタッフの笑い)

だから もう
2が入った当せん番号だと

ガクッと当せん金が落ちるの。

ちょっと やってる人たちは
みんな 2 狙ってきてたから。

それから 例えば
じゃあ 今度 こっち側にいくと

よく出てるのは 24 25 26は
いっぱいあるじゃない。

この辺 すごいよ。
たくさん出てるね。

そうすると ほら
例えば 24は

あんなに出てたのに
しばらく出なかった。

31回目に久しぶりに出てきた!

あっ きた!
ちょっと見て 24。

あっ ホントだ。
あっ 3… あっ!

24が 3回あって休む法則!

24 3連勤からオフ取る法則!
そう。

これは…。

3人で?
3人で。

3人でっていうか…
連続するのが多いぞの法則

っていうのが
まず 一つあるわけ。

あと もう一つね

縦に24が続くみたいに
連番ってあるわけ。

例えば 24 25 26番…
連番もあるし

それから ペアになってる…

例えば 2 3とか
20 21とか。

そうするとね
これ すごい基本的な考え方で

そういう連番とか
ペアみたいなものが

入るか入らないかっていうのが
一つ 指標になるわけ。

で もう…。

まず 2ね。
エースだから。

で 2はコンスタントに出てるから
2を入れるわけよ。

2は入れる?
うん。

それで 24番が連番の法則だから
24を…。

絶対入れましょう。
24を入れるわけよ。

それで どうも 僕は

上旬より 下旬に流れてきてるな
ってイメージがあるし

中盤のそこ…

10から20ぐらいの間に
流れてきてるって

一茂さんが言ったじゃない。
というような推理をして

買ったのが…。

それ 剥がしてみると…。
当たり目ですね?

2 出た。 11 13 16 24。
おおーっ!

…で 取れた。

川が流れてきて
中段に流れ着いてるのと

24 連番の法則と…。
頼りになるエースの2。

エースの2…。

だから 10…。
わかります?

1月25日の…
1月25日の10があるでしょ?

そこから 右斜め下にいく法則で
11 いったんだよね。

で 12が その上にあって いって

13 14 15って そっちはそっちで

また くっついてんだよ 多分。
斜めで…。

(一同 笑い)

カズ君 見えちゃってる。
見えた 俺。

これは…

僕は 別に 1通り
買ってるわけじゃなくて…。

毎回?

その当時は ホントに
夜 お酒 飲みながら

一人暮らしで
こうやって書きながら

こうやって考えながら
お酒持って 寝てたからね。

えーっ?
暇だな…。

暇っていうか 楽しいんだよ。
数字を…。

これは だから 50という事は
毎回1万円…。

買ってたんですね。
俺 多分ね…。

えーっ?
多分。 ただし…。

ちさ子さん どうですか? 今の話。

〈この

さあ という事で

最新の100回の川が
ここに用意されました。

これをもとに 皆さんには
お手元のフリップありますので…。

これ 同じものがあります。

よし いこう。

じゃあ 1人1000円ずつ
買う事にしましょうか。

オーケー。

〈過去100回分の
数字の流れを読んで

実際に購入〉

〈そして

早速…。

それでは お願いします。

おおっ! 良純さん ここにある。

ここにもある。
うわっ すごい!

ここもある。
さすが!

ああ さすが。 わかってる。
ここもある!

ええーっ!
おお すごい。

すげえ! 続いて いきましょうか。

28! 28ある!

すげえ…。
あっ ここにもある…。

さすがだね。
まだ1等の可能性 残ってます。

(だいすけお兄さん) 「キレイキレイ」は
ウイルス・細菌に効く ハンドソープ!

<明日のために 手を洗おう>

<キレイをつなげば 心が近づく>

ひろげよう (全員)キレイの輪!

(キレイキレイママ)<キャンペーンやってます!>

(高橋)《ギュルギュル 下痢です~》
ゲリポーテーション。

<高橋は下痢になったら
トイレに瞬間移動できるのだ>

よし。
(女性)…な訳ないから~。
だよね~。

<水なし1錠で
腸のギュルギュルを鎮め 下痢を止めます>

ギュルギュルに効いたぜ。 <「ストッパ」>

じゃあ 1人1000円ずつ
買う事にしましょうか。

オーケー。
これで ちょうど1000円分でしょ?

じゃあ もう やってみようか
漠然とね。

だから これ見ると 06は

どうも連チャンできそうだなって
なるわけだよね。

そうそうそう 6は まあ…。

これで 6がきたら
多分 配当は下がるよね。

1に至っては もう
やめたんかってくらい出てへん…。

1やめてません?
やめてる やめてる。

でもね やっぱりね
この間隔でいうとね

31は やっぱり 入れたいよね。
31は入れたい?

見てごらん。
ずーっと間隔で出てるじゃん 31。

(スタッフの笑い)

いやあ みんなで こうして

(スタッフの笑い)

残して…。

マリアちゃんの

マリアちゃんからの
返りがあるシステムは

ないんですよ。

ないの?
マリアちゃんの好きな数字。

一方通行の恋。
2つ。

はい お願いします。
ええっ!?

ええっ!?

(スタッフの笑い)
マリアちゃん?

マリアちゃん
これ あと3つ入れるんで…。

適当でいいです。

あっ いいですね。

えっ…?
あと2つ。

23。 はい。

あとは?

〈4人が悩んだ末に

選んだ数字が こちら〉

〈ちなみに

〈見事 当せんなるか?〉

〈そして

皆さん やりましたね?
はい。

よっしゃー! 待ってた!

これは マジで僕も知らないです。
1000円。 1000円ずつ。

さあ 皆さん
まだ 結果 見てないですよね?

もちろん知らないよ。
という事で

この場で 僕も含め
全員で 今から

はい お願いします!

さあ 皆さんの選んだ数字
こちらなんですが

結果を見る前に

まず 当せんの条件
おさらいしていきたいと思います。

1等から4等までございます。

1等の条件は

本数字と呼ばれる5つの数字と

予想した数字が全て一致する。

3等は 本数字と予想した数字が

4つ一致する。

4等は 本数字と予想した数字が

3つ一致する。

3つでも
何か当たりがあるって事?

まあ 大体 3つ当たると1000円。
漠然とね。

…っていうのが なんとなくね。

漠然と そのぐらいだと思って…。

で 2等が少し特殊で

本数字と予想した数字が

4つ一致した上に

残り1つがボーナス数字という

6番目の数字と

一致する事になってます。

で まあ 実際の抽せんというのは

ランダムに数字の書かれた
ボールを使って

行われていきますので…。

なので その辺を踏まえて

若い数字からではなく
発表していきたいと思います。

果たして… どうなんでしょう?
1等が当たってるのか。

早速

それでは お願いします。

宝くじは無税だからね。

へえ~。
こんな やってるんだ ちゃんと。

うん…!

おお!
おっ!

という事で 19。 まず…。
書いてないわ。

良純さん ここにある。

ここにもある。
すごい。

ここもある。
さすが!

ああ さすが。 わかってる。
ここもある!

ええーっ!
おお すごい。

すげえ!
あっ ちさ子ちゃんもあるじゃん。

えっ… あっ あっ えっ?
あっ あれ?

「やだ」って言われても。

ちさ子さんは? ちさ子さんは?
1カ所だけあった。

これか。 19。

19が入ってたか…。
さすがだね。

僕は…。
ある?

ああ ある。 19ある。
俺だけない…。

19ある。 だから

良純さん 4つ可能性ある。

ちさ子さん 1個ある。
僕 2個ある。

一茂さんは…。

さあ 続いて いきましょうか。

「本数字の抽せん数字

2つ目は…」

28!
あった。

28ある!
すげえ。

高橋 俺もあるぞ。

ちょっと待ってください…
ああ! 28ある!

やばい。 でも 1個しかねえや。

良純さんのとこ もう一個
あったよ。 もう一個あったよ。

28。 あっ ここにもある。

さすがだね。

まだ1等の可能性 残ってます。

ちさ子さんは?
私 ない。 もう なくなっちゃった。

28がない。
ちさ子ちゃんは入れてねえんだよ。

すごーい!
高橋も1等の可能性…。

1等の可能性ある。

俺とちさ子ちゃん
もう1等はないんだ。

今のとこ 整理しますね。

良純さんと僕は…。

すごい! いいね。

いきますか?
いこう。 いこう いこう!

(スタッフの笑い)

いや 1等の可能性あるんですよ
僕ら まだ。

楽しませて頂いていいですか?

ちさ子さん もう
なくなったからっていったって。

あるんですから みんなの。

人が当たったところ見ても
面白くねえし。

だんだん興味ない…。

ほら ちさ子ちゃんも…
ちさ子ちゃんも同じだよ。

ちさ子さん!
えっ?

2等の可能性ありますから。

いきましょう。
続いて お願いします。

「本数字の抽せん数字

3つ目は…」

あっ…
ダーッ!

もう終わりだ 終わりだ。
もう終わりだ 21。

でも もう終わりだ。
1等は もうないんだ。

終わりだ。
あっ 私 右下。

21。

もう一個 とりにいこう。

21… 21かあ!

21!

一茂さんは 可能性があるのが
今 4等のみ。

ちさ子さんも4等のみ。

僕と良純さんは
2等 3等 4等の可能性が

まだあるという状況です。

どうぞ。
いこう!

「本数字の抽せん数字

4つ目は…」

よし!
おお すごっ。

一応 入った 入った。
23 入った 入った 入った。

やばい!
入った 入った。 一応 入った。

もう これで当たったって事…?
そうそう。

これで 一応 入った…。
何が当たったの? これ。

これで1000円が当たる…。

俺 また ないよ。 俺 また ないよ。

僕も23がない。

ちさ子ちゃんは?
ない ない ない…。

さあ という事で 今

良純さんは まだ
2等 3等 4等の可能性あります。

で 僕は 4等の可能性のみが
残っております。

やっぱり なんか こう…。

ホントだね。
すごいっすね!

やっぱり なんか

…という気には。
嬉しいな。

なんか なって…。
なってもらえると嬉しいな。

ただ

いきましょう。

2か6いったら
じゃあ 2等?

「本数字の抽せん数字

5つ目は…」

いきましょう。 最後の数字!

2か6いったら
じゃあ 2等?

「本数字の抽せん数字

5つ目は…」

ああ… 一茂さん 7。

7は買ってない。 買ってない。

全然 嬉しくない。
いいかげんに…。

ハハッ…!
お前 いいかげん…。

7ない。
7。 2か6だよなあ…。

7ない。
あっ 7あったけど まあ…。

これ 6で勝負してるんだよね
この回ね。

さあ という事で
良純さんが4等当せん。

すごいです!
すごい!

言ってて 実際 4等とるって

すごい事ですよね。

だって 3人とれてないんだから
4等とるのも大変って事でしょ?

そう だから… だから

僕は ただ単に… 僕は…。

例えば これは もう
6から入ってるんだよね

確か この回ね。 6と23が

結構 注目数字だったような
気がするんだけど。

それで まあ こういう結果…。

でも これ やってると もっと…。

また 川が見えたら…。
もっと ずっと ホント

でも もう 俺…。

まあ いいよ。 いい いい。

俺 ちょっと せっかく
また やり始めて

ちょっと遊びでやって

そうしてくださいよ!

だからね もし当たったらね
ホントに スタッフ 何人かいるからね

1万円の弁当が
こう 山積みになってたら

これは もう
そういう収録だなと思って…。

1万円のがきたら
もう そうだと…。

1万円の弁当が積んであったら
それだと。

間違いないという事ですね。
はい 間違いない。

それは もちろん 自腹…。

〈と言っていた一茂さんだが…〉

(拍手)

さあ 始まりました
『ザワつく!金曜日』。

(一同)お願いします。

あっ 「速報! 結果が出ました!」。
なんの?

なんかがあるんですか?
なんか… えっ 何やってるの?

いや 誠にね…。
あっ 何? 何?

はあ!?
ちょっと 僕が…。

うん うん うん…。

えっ! 何? 何? 何したの?

〈一茂さんに呼び出された

お疲れさまでした。
(スタッフ)お疲れさまでした。

「ハハッ…!」
(高橋)「残念!」

そうなんです さやかちゃん。

やっぱり

「ハハハッ…!」

〈二度とやらないどころか

必勝法まで考えていると
言い出した〉

だから もう

その代わり

俺が当たった事に
ならなきゃいけないから…。

(高橋P)ああ~ なるほど。

いきますよ。 まず…。

これで もう とにかく
好きなようにやっていけば

絶対 ばらける。

〈ちょっと
説明がわかりづらかったので

かみ砕いて説明すると…〉

〈例えば 2 3 6 8 9を
一茂さんが選んだら

2 3 6 8 9でもいいし

12 13 16 18 19でもいい〉

〈という事らしいので
言われるがままに

「お金でしょ?
だって これ1枚!」

次は…。

「みんなで大変…
内職みたいになってきた」

なんだ? その特異体質は。

ヘヘヘヘヘ…!

〈こうして買ったミニロト

だって…。

ねえ。 良純さんが 実際に…

前回は 4等でしたっけ?
4等 1個 当たったね。

4等 1個 1000円で

まさに当てて すごいな
っていうのがあって

今 ほんで? ああ…。

だから 「結果が出た」っていう…。

今日の収録の
今さっき 出たんですか?

そう 今ぐらいで。 火曜日の…。
リアルタイムでわかる。

ほんで 今 チェックしてるんや。
当たってるかどうか。

2万4000円って事は
120口でしょ?

って事は あれ 1枚のカードで
5口 買えるから。

でも 結構大変よ 考えるの。
それを バーッて塗るのが

大変なんですね。
それだけでも大変。

一茂さんの これが 結果?

いきますよ。
はい!

一茂さんが…
自腹ですよね? もちろん。

もちろん。 だって
俺が自腹で払わなかったら

当たった時にさ
俺が当たった事にならないじゃん。

もちろん。 その場で
キャッシュで払いました。

買った結果…!

買った結果…!

一茂さん…。

えーっ!?

いや そりゃそうだよ。

当たらないよ。 そうだよ それは。

ハハハハハ…!

4等が1個か…。

さあ という事で
残念な結果に終わりましたが…。

そのうち 『ざんねんな生き物』
って本に載っちゃうよ。

(一同 笑い)

さあ 皆さん。

の件
覚えておられますでしょうか?

〈それは
人気のお菓子 ばかうけが

以前 スイカ味という
全く売れなかった商品を

出した事について〉

思うんだけど 280種類も
ランダムに出してるわけですよ。

真剣に考えてないと思うよ。

〈…という話の流れから
新たな味を3人が提案〉

はい?
トリュフ。

トリュフ塩ってありますもんね。

金山寺味噌味…。

〈すると
販売元の栗山米菓さんが

お三方の意見を真に受けて

〈8月30日に

全国のコンビニ スーパーなどでの
発売が決定!〉

(久代さん)皆さんから
頂いたですね

意見を反映させて頂きまして

金山寺味噌 トリュフ風味の
アソート 出来上がりました。

ぜひですね こちらの商品

完成したばかりの ばかうけ
ご用意しておりますので

皆さんが
納得できる味になっているのか

試食して頂きたいと思います。

おい パッケージ
なんか書いてあるぞ!

えっ ホントだ。

っていうか コップもある。
えっ?

おい なんだ!? これ。
何? これ。

「3人も喜んだ味が
ついに商品化!」

「3人も喜んだ味が…」。

ちょいちょいちょい… これ!
何? これ。

湯呑み 湯呑み。
コップ!? コップ!?

これは なんの湯呑みだ? これ。
(高嶋・石原)何? これ。

「3人も喜んだ味が
ついに商品化!」

そうそう。 俺…。

(一同 笑い)

ちょっと 高橋
食べていいかな? これ。

どうぞ 食べてください。
俺 これ 聞いてないんだけど

いいの?
こんなもん 勝手に作って…。

トリュフ 美味しい!
トリュフ やっぱりうまいわ。

トリュフ…
あっ トリュフ美味しいじゃん。

トリュフ美味しい。
めっちゃうまいやん。

いや これ 両方 美味しいよ
今 食べたけど。

これ しょう油だけじゃなくて

プラス 味噌の味 付いてるよね
完全にね。

めっちゃ しますね。
濃く味が付いてる。

これ 金山寺味噌が
多分 一番忠実に

味噌の味
表現できたんじゃないの?

でも トリュフも これ…
ちさ子ちゃん 美味しいよ。

うん。

これ どこで売ってるの?
8月30日から

全国のコンビニ ドラッグストア
スーパーで発売します。

商品がなくなり次第 終了で

で 通販で…

スイカ味も発売するんですよ。

(スタッフの笑い)

俺 思うんだけどさ…。

(スタッフの笑い)

私が視聴者だったら…。

おおーっ…。
えっ これ 要る?

ちょっと面白いじゃん だって。

通販番組じゃないですけど 一応
通販でも売るよっていうのを…。

〈緊急告知!
今回 紹介したばかうけが

〈1つ目は

トリュフ風味 金山寺味噌味が
入ったアソート5袋に

あえて復活した失敗作
スイカ風味が5袋〉

〈さらに 番組特製の湯呑みが1個
付いたセット〉

〈税込2980円〉

〈2つ目は スイカ風味6袋に

番組特製の湯呑みが1個
付いたセット〉

〈税込2100円〉

〈どれになるかは お楽しみ!〉

〈詳しくは 番組ホームページか
『ザワつく!金曜日』で検索〉

〈こちらのQRコードから

商品購入ページに
アクセスできます〉

〈数量限定のため
ご注文は お早めに!〉

〈今

〈その名は 宗谷の蒼氷さん〉

〈愛車と自撮りする
そのキュートな笑顔に…〉

〈…と その美しさをたたえる
コメントが殺到!〉

〈しかし この日本人ライダーには
ある秘密が…〉

〈その秘密を明かした事で

〈今回 『ザワつく』スタッフが

リモートで取材を申し込むと…〉

(エンジン音)

(エンジン音)

♬~

「んっ?」

(スタッフ)えっ? すいません。

何 言ってんだよ。

〈そう この方 茨城在住の50代〉

〈もちろん男性!〉

「なまってるなあ」

まあ みんな… これ。

を上げてるの。

で 今ある

〈おじさんが言うには
美人ライダーとしての写真は

ロシア発のスマホアプリ
FaceAppによって

加工されたものだという〉

「あっ 何?
こうやってできるって事?」

「へえ!」
「へえ~ すごいね」

(宗谷の蒼氷さん)まあ なかなか
普通のおっちゃんが

そんなのをやってるとこを
上げたって

誰の目にも留まらないわけね
普通は。

たまたま ちょっと

〈当初
「美人すぎるライダー」として

Twitterが
バズりまくったのだが…。

宗谷さんが写真を加工し

〈フォローしていたファンは
がっかり〉

〈と思いきや…〉

「あっ 違うの?」

〈その反響は世界中に!〉

〈これには

「『ワシントンポスト』!?」

〈その後も 世界中のメディアから
取材依頼が殺到!〉

〈そして 宗谷さんも…〉

だんだん だんだん その…。

要するに…。

「もっと かわいくすっぺ」と。

「えっ!?」

〈おじさんなのに
美人に加工して

〈どう考えます?〉

いや あの…。

かわいいなと思った自分が
損した気になるね まず。

で あと 茨城出身の方で

もう 茨城弁といえば

僕の知り合いである
デーブ大久保なので

デーブの面影も出てきちゃって。
(一同 笑い)

「なんとかだっぺ~」
「なんとかだ~」 「なんとかだ~」

「これは なんとかだ~」みたいな
同じイメージで。

はあ…。

昔さ ほら

「写真写りがいい子」とかさ…
っていった言葉あったじゃん。

写真… 実物よりはあれだけど
写真写りがいいねとか

逆に 写真写りが
パッとしないねとかって。

だから もう そういうのは
ないって事だね 今の世の中に。

だから 悪かったら
変えれるって事でしょ?

悪かったら 自分の好きなように
できるって事でしょ?

いや うちの

だけど…。

だけど 加工してるうちに

なんか こう…
麻痺しちゃうみたいで。

なんか こう 私からすると…。

ああ~。
そんなに変わっちゃうの?

それで うちの父親から
朝イチで電話かかってきて 一回。

…とかって言われて

「いや してないよ」って
言ったら…。

…とかって言われて。
ハハハハ…。

それで みんなに…
そういうふうに言われたから

「気持ち悪い」って
お父さん 言ってたから

「加工禁止にします」って
一回 言ったの。

そしたら なんと…。

(スタッフの笑い)

絶対 こんなもん
うまいに決まってるんだよ。