マツコ会議[字]国民的バンドOfficial髭男dism!ヒゲダンで涙したマツコ……の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

マツコ会議[字]国民的バンドOfficial髭男dism!ヒゲダンで涙したマツコ…

超人気…でもメンバー4人の素顔は意外に知られていないヒゲダンをマツコが深掘り!「Pretender」をマツコが聴いて涙したワケとは?ヒゲダン音楽のルーツに迫る!

出演者
マツコ・デラックス
番組内容
「マツコ会議」…毎週ちょっと気になる話題の場所と会議室とを中継でつなぎ、総合演出のマツコが現場と会話をしながら進行!途中、分からないことがあったら、スタッフと一緒になってマツコも検索し深掘りしていく!皆様も「マツコ会議」に一緒に参加しながらご覧下さい!
監督・演出
【チーフプロデューサー】清水星人
【統括プロデューサー】島田総一郎
【プロデューサー】吉無田剛
【企画・演出】橋本和明

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
ドキュメンタリー/教養 – インタビュー・討論
バラエティ – お笑い・コメディ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ホント
  2. 結構
  3. 小笹
  4. 愛称
  5. 大丈夫
  6. 楢崎
  7. ギター
  8. ヒゲダン
  9. 真心
  10. 端的
  11. 藤原
  12. 面倒
  13. FIRE
  14. GROUND
  15. Pretender
  16. お願い
  17. バンド
  18. ピアノ
  19. マツコ
  20. リリース

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥980 (2021/10/24 19:27:40時点 Amazon調べ-詳細)

♪~ まるで魔法のように簡単に

(小笹) 僕は さとっちゃんだと
思いますね。

(マツコ・デラックス) …が面倒くさいのね。

♪~ グッバイ

♪~ 君の運命のヒトは僕じゃない

<2019年にリリースした
『Pretender』は

現在…>

<史上初の…>

♪~ 何度も青アザだらけで涙を

<さらに今月18日には

メジャーセカンドアルバムも
リリース>

<そんな 音楽業界を席巻する…>

♬~

(栗原) よろしくお願いします。
よろしくお願いします。

今回はですね 今…。

…でございます。

何で…? あんたが…。

ちょっとは…。

いや ホントですよ もう。

(保野) …っていうことも。

(笑い)

何か 私…。

…のかしら?

早速 行きましょう 中継。

ということで 本日の中継
こちらです ジャン!

(一同) はじめまして。

はじめまして こんばんは
マツコです。

(藤原) Official髭男dismです。

スタッフと話してたんですけど

今からでも 特に…。

うちらとしては この…。

(笑い)

今回は…。

おっしゃってたんですけど。

「やくも」とか…。

(笑い)

違うの あれ。

出雲市まで
電化してるのよね。

一畑電車っていうのが
通ってんのよね。

私…。

地図好きなのよ 私。

すごいね…。

…の辺りってね。

宍道湖 分かるでしょ? さすがに。
はい はい。

実は…。

…なんですけど。

あっ そうだ。

私ね コロナ禍でね…。

何かね
『Pretender』の歌詞ってね

オカマが聴くと刺さるのよ。
そうなんですか?

♪~

♪~

分かりやすく言うよ。

…って言うと
分かりやすいかな?

だから…。

それで ふいに…。

泣いたんすか?
気付いちゃったの また。

いろんなものに
フタをして生きてる自分に。

何かね…。

…って思ってたのよ
ヒゲダンさんに対しては。

で まぁ その後…。

私は…。

…なんですけど。
ありがとうございます。

♪~

あの歌 聴いてると。

あんた。
分かってますよ。

「分かります 分かります」って…。

(笑い)
(大友) すいません。

はい はい…。

♪~ 高まる愛の中 変わる

<ボーカル ピアノ 藤原 聡>

<愛称…>

<鳥取県米子市出身の29歳>

<2年間 営業マンをした過去も>

<ギター 小笹大輔 愛称…>

<島根県松江市出身の27歳>

<松江高専に通い…>

<動物好きで…>

<ベース サックス 楢崎 誠>

<愛称…>

<メンバー最年長の32歳で

広島県福山市出身>

<島根の…>

<…をして生計を立てていた>

<ドラムス 松浦匡希 28歳>

<愛称…>

<鳥取県米子市出身>

<メンバーの中では
ムードメーカー的存在>

<そんな4人で結成された
ヒゲダン>

<あえてリーダーは決めずに

活動している>

うわっ ちょっと これ 私

知らなくていいことを
知ってしまったわ 今日。

…って話よね。

(楢崎) そこだと…。

…っていう話になってて。

元々 専門学校とかで

音楽の勉強
したかったんですけど

ちょっと…。

…ってことで。

でも すごい…。

勉強しまして。
そっか…。

すいません。

(笑い)

ここは聞きたいわよね。

やっぱり 意識して黙ってたのか?

…んじゃないか みたいなね。

いろんな…。

公式な事務所の文章でも
山陰発だとか…。

そうだよね。
(楢崎) そうなんですね。

私 だって まさか…。

…だからね。

…っていうのが
あるじゃない やっぱり。

ずっと ホント 今…。

うわっ。

よかった。
ありがとうございます。

そうだ ねぇ 1個だけ…。

聞いてもいい?

あっ ありがとうございます。

PVを見てて。

(笑い)

『FIRE GROUND』とかなんて…。

そういう時に…。

あれ 多分…。

『宿命』でね あのね…。

そこで…。

すごい…。

…をしてるのよ。

…っていう感じの
解釈なんですけど

これ また…。

そうなったら また…。

ホントは…。

結構…。

(小笹) そうですね そこを…。

…かなって思ってまして。

そうですね。

…は やってます。

あとは 僕…。

そういうのがあって。

…かと思いますね。

(笑い)
ありがとうございます。

意外と…。

あっ うれしい ハハハ…。

『FIRE GROUND』の時はね
ちょっと…。

(笑い)

こんな…。

意外と…。

あっ すごい。

…んですけど そういうのを結構
ならちゃんとかに。

出会って。
多感な時期。

(笑い)

何か だんだん
丸くなってったなっていう。

(石原) 散歩で?
一緒に散歩しながら

丸くなってったの?
(笑い)

そうやって
とがった小笹ちゃんと

広島から来た楢崎さんと

米子出身の2人がね…。

そうですね。

ギターの大ちゃん以外の3人が

島根大学に通ってまして。

僕が…。

…だったんですよ。

その1年後に…。

…で入って来まして。

…だったんですけど。

多感だったのね。
(笑い)

僕 実は一番…。

高2 中3か …の時に

鳥取県米子市の
楽器屋さんの2階に

ライブできるスペースが
あるんですけど

そこに…。

その時は 僕は…。

いろんな…。

コピーバンドって…。

一番たくさんやったのは

フォール・アウト・ボーイかな。

洋楽のパンク・ロックのバンド。

同じようなジャンルが
好きだったんだ?

そうですね
出会った時は結構…。

…の話で意気投合して。
メタルで意気投合しました。

えっ デスメタル 好きだったの?

そうなんですよ。
チルドレン・オブ・ボドム っていう

バンドがいて。
フィンランドのね。

じゃ もう 何…。

(笑い)

…んですけど

ギターは…。

ちょっと…。

…かもしれないですね。

でも…。

ホントに…。

すごいさ
聴いてると思うんだけど

もちろん
そういう いわゆる…。

何かクラシック的な感じとか

ジャズ的な感じとかを…。

ヒゲダンさんて。

でも やってましたね。

あ~ ピアノは…。

だから
音楽 何でも好きだったのね?

もう まさに
そういうことだと思います。

何かさ どうやって そういうの…。

ごめんね これ 別にね

ディスってるわけじゃないのよ。

山陰の地でね どうやって…。

ある程度…。

過渡期っぽいですね。

…だったりして。

その時って…。

…みたいなことを
しないといけないというか。

逆に言うと…。

…だと思うのよ。

…のかなっていうのは

何か それは感じた。

もしかしたら…。

あと 逆に言うと…。

逆に。
そうですね。

…なっていうのは ありましたね。

あんまり
音楽専門じゃないからさ

どう言ったらいいか
分からないんだけど。

…な気が。

音とか…。

(笑い)

♪~ 真っ赤な本能 汗だくのSOUL

♪~ 難題だらけのジャストザウェイユーアー

<…させた楽曲や>

♪~ 土砂降りの夜に

♪~ 囚われの日々に

(笑い)

僕は さとっちゃんだと
思いますね。

面倒くさいのか そっか。
…が面倒くさいのね。

だからさ…。

何だか もう…。

…ような。

あれは あれは確かに
ちょっと…。

これを…。

…ぐらいの。

何か ちょっとね…。

あれは…。

(藤原) ただ…。

少し…。

…っていうところがありました。

(笑い)

(大友) 皆さんは…。

(笑い)

(石原) 端的!

端的よ 端的。

…んじゃないかなと思ってます。

一番上の方と
一番下の差は?

僕が…。

あ~。

一軒家に暮らしてて。

何で あいつ ここ
掃除してないんだ

…みたいなこととかって
気になるじゃないですか。

多分 4人それぞれに。

だから…。

だったりするんですけど
それによって 何か…。

…気がしていて。

すっごい…。

(小笹) …かなって思ってますね。

皆さんが…。

ちょっと それは…。

あっ はい。
(笑い)

結構 もう 回し始めて

時間たつんだけどね。
(松浦) ありがとうございます。

まだ ほとんど
しゃべってないのよ。

いいかしら? 聞いても。

もう すごい…。

ありがとうございます。

学校 卒業するタイミングで。

…みたいな話を。

何で事務所が
みたいなとこから。

そこから話そう。
ちょっと 僕…。

(笑い)

いいのよ。

大丈夫 大丈夫。
大丈夫 大丈夫。

いいの いいの。

今 まだお世話になってる…。

…っていうふうに
なった感じですね。

もうちょっと…。

…だったわよね 今 これね。

こんなになっても こんなにね

擦れないでいるっていうのは
なかなか。

ホント…。

真心ね。

真心をお届けしてね。
真心。

っていうか そう だから…。

私も…。

…と思うわよね ホントにね。

(笑い)

(小笹) ホントに思うな それは…。

<これまで あまり語らなかった
プライベートを解禁>

何にお金 使ってます?

洋服とかに使っちゃってますね。

大ちゃんは洋服っぽい。

結構3人は芸能関係の方とか

交流の輪があるんですけど。

僕だけ あんまり広げてなくて。

一緒一緒 私も芸能関係って

ホントに友達いないから。